京都・市役所前「fudo」へ行く。











ミシュランと並ぶ世界的に有名なフランスのグルメ誌「ゴ・エ・ミヨ」に掲載されている


京都の大人気イタリアン「fudo」(フウド)でディナー。















まずは、名物アミューズ「生八つ橋と西京味噌漬けのフォアグラ」


生八つ橋のシナモンの香りに、濃厚な西京味噌のフォアグラ、


上にはキャラメリゼされた胡桃と、8年熟成のモデナのバルサミコ。


京都ならではの、京都らしさとイタリアンが融合した素晴らしいアミューズ。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18205125.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18205825.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18210308.jpg















初ガツオの前菜。


納豆のペペロンチーノに、たくさんの薬味、オリーブオイルのポン酢の組み合わせ。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18221361.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18222081.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18222927.jpg
















馬肉のタルタル。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18233988.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18234421.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18235193.jpg















クリームチーズカラスミトウモロコシのブルスケッタと、ガスパチョ


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18242848.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18243448.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18244632.jpg















インパクト絶大な真っ黒い料理は、


甘い炙りタコに、クリーミーなイカ墨のマッシュポテトの組み合わせ。


見た目は地味だがw、これがめちゃくちゃ相性良くて、ものすごく美味しい。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18281300.jpg















「トウモロコシと白エビのかき揚げ お祭り風」


酒盗バターが掛かっていて、塩気のあるバターとコーンがすごく合ってる。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18282959.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18284341.jpg















北海道ジェットファームのアスパラガスと、あさりと、海苔バターソースのパスタ。


あさりと海苔の良い風味と、アスパラガスの甘さが抜群。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18285673.jpg
















入江シェフの今夏の新作メニューという、のマルサラワイン煮込み餡の餃子


ソースは和牛のエキス、黒酢赤ワイン、実山椒の組み合わせ。


名前にも「餃子」とあり、確かに見た目は餃子だがw、


食べるとちゃんとイタリアンで、大きなラビオリを食べている感じ。


イタリアン、和食、中華、全てが一体化した、入江シェフならではの創作料理。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18291252.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18291787.jpg
















リゾットは、のコンフィとワイルドクレソンの苦みある大人なリゾット。


鮎魚醤のバターも入ってて、鮎の旨味が詰まった濃厚な一品。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18292671.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18293224.jpg














リブロースのグリル。


和製豆板醤「香糀辛」卵黄のソース。ピリ辛だが、卵黄の甘味でまろやかに。


「fudo」さんは前菜、パスタ、メイン、デザート全てのメニューが豊富で、


ちょこちょこ内容も変わるので、いつ来ても新鮮で、いつ来ても楽しく、いつ来ても美味しい。


京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18375944.jpg
京都・市役所前「fudo」へ行く。_f0232060_18380316.jpg



























いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!



■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓












by meshi-quest | 2023-09-08 08:07 | 京都
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
赤羽「CRAFT MEAT&..
at 2024-02-23 08:08
新中野「湯気」へ行く。
at 2024-02-22 08:08
京都・烏丸御池「料かわしま」..
at 2024-02-21 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-02-20 08:08
京都・北大路「五」へ行く。
at 2024-02-19 08:08
吉祥寺「九州らーめん 祥」へ..
at 2024-02-18 08:07
吉祥寺「OSEANO オセア..
at 2024-02-17 08:07
銀座「銀座大石」へ行く。
at 2024-02-16 08:08
吉祥寺「鮨 富かわ」へ行く。
at 2024-02-15 08:04
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。
at 2024-02-14 08:08