茅場町「Neki」へ行く。











茅場町にある人気ビストロ「Neki」(ネキ)でディナー。


オシャレな外観と内装が印象的で、店内も若いお客さんが多い印象。


前から知り合いのシェフからオススメされていたのだが、


なかなか東側に行く機会が無かったのと、L.O.が19:00の21:00閉店ということもあり、


タイミングが難しかったのだが、ようやくお邪魔させてもらった。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15374524.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15375525.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15380115.jpg
















メニューは10品1コースのみで、メニューは食材だけが書かれていて、


スタッフの方が料理と共に内容を説明してくれるようになっている。


ちなみに、この形式のメニューのお店も増えてきて、


色んなシェフの話を聞くと、内容が分からなくて困るというお客さんもいるようだが、


食材だけ見てワクワクしながら待つ楽しみがあって良いというお客さんもいて、


おそらく食べ慣れている人にとってはこっちの方が嬉しいだろうな、と思う。良い悪いではなく。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15385853.jpg















1品目は、ガラムマサラで風味付けされたトウモロコシをトルティーヤで挟んだアミューズ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15484009.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15484689.jpg
















2品目は、スイカのガスパチョをカカオバターで固めたアミューズ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15423644.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15424408.jpg















ドリンクは、ライムハーブコンブチャを注文。


コンブチャが大好きで、メニューにあると、ほぼ必ず頼む。


コンブチャは、日本人馴染みの昆布茶ではなく、発酵菌とお茶と砂糖を加えた発酵飲料のこと。


そこに店舗ごとにいろんな味付けをして、飲みやすくしているもの。


発酵の風味に、ライムやハーブの爽やかさが加わり、高級なポカリスエットみたいな味わい。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15503832.jpg














3品目は、枝豆の冷製ポタージュ。


オレンジピールとミントオイルの香り。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15505105.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15503309.jpg















4品目は、ハマチを使ったカルパッチョ風。


ソースはオクラとクレソンの梅マヨソースと、枝豆の発酵フロマージュソースの2種。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15553594.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15555553.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15560330.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15554233.jpg
















5品目は、サザエシシトウのショートパスタ、ジェノヴェーゼ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15561098.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15561851.jpg















6品目は、勝浦の太刀魚のフリット。


ソースは海老のビスク、付け合わせは焼き茄子のタプナードとズッキーニ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15563091.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15563753.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_15564490.jpg















7品目は、ヒラメのソテー。


付け合わせはホワイトアスパラガス、


ソースは、しらす、ケッパー、エストラゴンを合わせた焦がしバターソース。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16022165.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16022765.jpg














ドリンクを追加。


凍頂烏龍茶ローズマリーコンブチャをいただく。


個人的にはこちらのコンブチャの方がお茶とハーブの味と香りのバランスが良くて好きかな。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16020784.jpg














8品目は、京都の七谷鴨のグリル。


付け合わせは根セロリのソテー、ソースはモリーユ茸のクリームソース。


七谷鴨の骨で出汁を取ったスープと共に。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16023431.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16024372.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16054353.jpg
















9品目は、ソースといただくのソルベ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16074330.jpg















10品目は、レモンのソルベとパイナップルのコンポート。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16081486.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16082024.jpg















最後の小菓子は、ジャスミンレモンのフィナンシェ。


全体的にとても丁寧に作られてて、美味しく出来ていて、魚も肉もバランス良く、見た目にも美しく、人気があるのも分かるビストロ。


ホールのお姉さんの接客も丁寧で、居心地も良かった。


ただ、胃袋や脳への引っ掛かりがないというか、すごく綺麗に丁寧にまとまっているだけにあまり驚きはなく、


また繰り返し食べたくなるようなスペシャリテのような料理もなかったので、


単発で女子会だったり、記念日だったりにお邪魔するような用途があってそうなビストロ。


茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16082932.jpg
茅場町「Neki」へ行く。_f0232060_16083569.jpg













■「Neki」















いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓





















by meshi-quest | 2023-08-28 12:30
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
台北に行く。⑨ ~「earn..
at 2024-06-23 08:07
台北に行く。⑧ ~饒河街観光..
at 2024-06-22 08:07
台北に行く。⑦ ~司機倶楽部..
at 2024-06-21 08:07
台北に行く。⑥ ~杭州小籠湯..
at 2024-06-20 08:07
台北に行く。⑤ ~天空の茶藝..
at 2024-06-19 08:07
台北に行く。④ ~永楽担仔麺..
at 2024-06-18 08:08
台北に行く。③ ~マンダリン..
at 2024-06-17 08:08
台北に行く。② ~マンダリン..
at 2024-06-16 08:08
台北に行く。① ~4年ぶりの..
at 2024-06-15 08:08
西荻窪「西荻窪はや人」へ行く。
at 2024-06-14 08:07