赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。












ミシュラン1つ星獲得の


予約の取れない日本料理店「赤坂おぎ乃」にて、


今宵も大将荻野さんの季節感溢れる芸術的なお料理をいただく。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15203718.jpg















如月(2月)のテーマは、節分


桝に盛った大豆と、鬼が嫌うという柊を見ながら、


大将荻野さんから日本の行事の歴史と、それにちなんだ本日のコースの説明を聞く。


迎い酒は、旬の梅にちなんで梅酒


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15212998.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15213597.jpg
















1品目は、菊芋のすり流し。


ジャガイモの和風ポタージュのような香り良く甘みある菊芋のすり流しに、中には生湯葉。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15262432.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15263084.jpg
















2品目は、車海老松葉蟹新わかめの小鉢。


上には土佐酢のジュレ。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15264940.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15265688.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15271048.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15273776.jpg















3品目は、削りたての鰹節の一番出汁を使った「おぎ乃」さん自慢の絶品椀。


真っ赤な美しい椿のお椀の中に聖護院かぶらと、


高級魚・シロアマダイ、通称「シラカワ」が入っている。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15291365.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15291809.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15293122.jpg
















4品目のお造りは、まずは鳥取のサワラから。


脂乗ってて美味しいサワラは、皮目をサッと炭火で炙り、特製の玉ねぎ醤油でいただく。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15321046.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15321612.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15322235.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15322947.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15323514.jpg















続いて、勝浦の本鮪


上には手作りの海苔佃煮と黄身醤油。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15333381.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15335083.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15335697.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15334526.jpg















最後は、トラフグ焼き白子雑炊


炭火焼きしたフワフワ&トロトロの白子に、トラフグのアラで取った旨味たっぷりな出汁で作った雑炊の組み合わせ。


何と言うか、体調悪い時に食べたら、一気に元気が出そうな、味は優しいけど、栄養満点でパワーに溢れていそうな味。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15342626.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15343211.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15343940.jpg
















5品目は、美味しい深海魚・メヌケの味噌幽庵焼き。


早くも市場に出回っている春の食材、ノビルと菜の花の付け合わせ。


メヌケがめちゃくちゃ美味しくて、毎朝朝食でいただけたら幸せだろうなあ・・・。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15384742.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15385360.jpg
















6品目は、自家製のカラスミを使ったカラスミ餅。冬の贅沢。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15413939.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15414603.jpg
















7品目は、名物のジオラマのような八寸


如月(2月)は節分をイメージして、


鬼が嫌がる柊イワシと、


八寸の小皿の中に「福は内」お多福が隠れてて、


お盆の外には「鬼は外」の器が置かれている。


世界観がしっかり料理に現れてて、食べて美味しく、見て楽しい、アートのような料理。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15422973.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15424147.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15430565.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15433501.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15434170.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15431616.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15432245.jpg
















八寸の中身は・・・


・福桝の器に入った福豆


・鬼の器の中に北海道余市のあん肝


・お多福の器の中に愛知のあいちと九条葱の治部煮


イワシのフライの梅おろし添え


サヨリと葉山葵


金柑の白和え


・奄美のもずく酢


シルクスイートの素揚げ


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15485622.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15492481.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15425984.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_15490722.jpg
















8品目は、チャイロマルハタ揚げ胡麻豆腐の白味噌仕立て。


チャイロマルハタは初めていただく魚だが、上品な味わいの美味しい白身。


モチモチで甘味ある胡麻豆腐と、美味しい白味噌がとても合う。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17181668.jpg















9品目の〆のご飯。


まずは、名物の大将荻野さんが炭焼きしてくれるの蒲焼の鰻ご飯


皮がパリパリで、中はふっくらの相変わらずの絶品鰻。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17204566.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17210111.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17202812.jpg
















もう1つは、トラフグ九条葱の炊き込みご飯。


トラフグの上品で優しい旨味に、九条葱が良いアクセントになってて、めちゃくちゃ美味しい!


黄色の卵が、この時期のミモザの花っぽくもあり、すごく美しい。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17202257.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17213718.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17212170.jpg















鰻ご飯やトラフグの炊き込みご飯以外にも


お代わりのご飯のおかずがたっぷり用意されてて、好きなものを頼むことが出来る。


私は鰻と炊き込みご飯でかなりお腹いっぱいになり、


でもどうしてももう少し食べてく手(笑)、本鮪いくらTKGを。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17244854.jpg















ちなみに、お腹に余裕がある方は、全部別々に1種類づつ食べることも出来る。


今回は私のグルメな友人がご飯が美味しいと全部食べていたので、


貴重な「おぎ乃」さんの全お代わりご飯記録が撮れたw。


荻野さんのおすすめは胡麻牛蒡。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17241550.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17243192.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17250699.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17251304.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17252554.jpg















10品目は、自家製の苺大福


「ゆきうさぎ」という白い苺を使い、


上からフワフワのお餅と、中には白小豆のあんこと、キャラメリゼした胡桃。


自他ともに認める苺好きの私がこれまで食べた苺大福で、


No.1が決められずに2つ最高峰だと思っている苺大福があり、


そのうちの1つがこの「おぎ乃」さんの苺大福。


相変わらず、絶品だった。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17300276.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17301073.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17301615.jpg















11品目は、2月のバレンタインデーにちなんで


ホワイトチョコを使った自家製アイスクリーム


上には苦みのアクセントで揚げた蕗の薹


ここ「メシクエ」でも何度も書かせてもらっているが、


「おぎ乃」さんのアイスは絶品。本当に美味しい。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17302500.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_17303146.jpg















■「赤坂 おぎ乃」















いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
















プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
京都・烏丸御池「料かわしま」..
at 2024-02-21 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-02-20 08:08
京都・北大路「五」へ行く。
at 2024-02-19 08:08
吉祥寺「九州らーめん 祥」へ..
at 2024-02-18 08:07
吉祥寺「OSEANO オセア..
at 2024-02-17 08:07
銀座「銀座大石」へ行く。
at 2024-02-16 08:08
吉祥寺「鮨 富かわ」へ行く。
at 2024-02-15 08:04
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。
at 2024-02-14 08:08
京都・京都市役所前「アトリエ..
at 2024-02-13 08:06
京都「stream (現・郷..
at 2024-02-12 08:06