赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。













ミシュラン1つ星獲得の


いつも懇意にさせていただいている大人気日本料理店「赤坂おぎ乃」。


今年の3月で1周年を迎えた。






それ以来、緊急事態宣言で予約がキャンセルになった時を除いては


毎月お邪魔させてもらっている。今のところ皆勤賞だw。


コロナが世界中に蔓延し、非常に苦しく不安も多かった中でのオープンで、


そんな中でもひたすら真面目に美味しい料理を作り続け、


コロナ禍の、かつ、オープンして1年経たずして、昨年ミシュランを獲得された。


いち客としては、いちファンとして、食べて応援しかできなかったが、


そんな様子を一緒に見れて、こうして1周年を迎えられたことを


なんだか自分のことのように嬉しく思えた。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11443336.jpg

















なので、お祝いということもあって、


パーッと十四代を荻野さんや副料理長さんとも乾杯しながらいただくw。


うーん!やっぱり十四代は美味しいなあ!!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11484060.jpg
















さて、3月弥生ということで、


今月のテーマは「ひな祭り」「桃の節句」


ひな祭りは女の子のお祝いであり、


その昔、女性は妊娠すると大蛇を宿すと言われて


その大蛇の邪気払いのために白酒を使ったそうで、


それに合わせて、本日の振舞酒は甘めの白酒から。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11495311.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11500601.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11500996.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11501255.jpg















1品目は、オシドリつがいが池を泳いでいる姿を模した前菜。


その昔、平安貴族がやっていた春の遊びに


「曲水の宴」というものがあって、


庭園の池で盃を流して、回ってくる間に一句読むというものだそうだが、


その情景を表したものだそう。


このオシドリの器のかわいいこと、かわいいことw。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11572740.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573033.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573246.jpg















私のところに、無事オスがやってた。


緑色のものは、ウスイマメのすり流しと生湯葉


オシドリの中には、山椒の良い香りがする白魚の卵とじ。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573540.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11573846.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11574122.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_11574321.jpg
















2品目は、13種春の旬菜と炙った帆立のおひたし。


ほのかな春の野菜の苦みなども感じてもらえるように、


すだちとわさびでさっと合わせたもの。


せり、うど、つくし、こごみ、そら豆、


こしあぶら、うるい、木の芽、筍、わらび・・・など。


久しぶりにつくしを食べたなあー。

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12072476.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12073649.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12073844.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12074943.jpg

















3品目は、削りたての鰹節で作った一番出汁のお椀。


毎回いただくのだが、この出汁がホント美味しくて体に染み渡る。


中には車海老の真薯と、炙ったよもぎ麩


海老真薯も甘くてめちゃくちゃ美味しかった!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12100099.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12100271.jpg
















4品目は、ひし形の器に乗ったひな祭りの八寸


去年3月に初めてお邪魔した時に、


この大根で作られた美しいぼんぼりを見て、


衝撃を受けて、一気に「おぎ乃」さんのファンになった思い出の八寸。


もう一度見れて嬉しかったー。


和紙のような葉脈が本当に美しい。ずっと見ていたくなる。


八寸の中身は、桜鯛の桜の葉の昆布〆、


桜鯛の手まり寿司、アオリイカ、ほうじ茶で煮たなまこと奄美もずく、


ホタルイカ、味噌漬けのすじこなど。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12124946.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12125222.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12130224.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12140364.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12140661.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12135309.jpg















5品目のお造りは、メジマグロ雲丹


甘味ある雲丹をソースのように絡めていただくメジマグロ。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12204165.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12204489.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12204686.jpg















6品目の焼物は、甘鯛の鱗焼き


逆立った鱗がパリッパリに焼かれていて絶品。


蓮根大根の鬼おろしと、葱やニラに似たノビルの組み合わせ。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12223298.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12224668.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12224910.jpg
















7品目は、ホワイトアスパラと、とらふぐの白子


上からは厚切りの自家製カラスミをたっぷりと。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12254617.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12255070.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12255349.jpg
















8品目は宮崎県の尾崎牛


上から細かく刻んで揚げた蕗の薹を香りと食感で。


付け合わせの熟成させたシルクスイートの天ぷらも絶品だった。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12272010.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12272378.jpg
















9品目は、千葉のハマグリを使った潮汁


ほぼハマグリの出汁と旨味で出来ている。


上には黄ニラと木の芽。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12291707.jpg
















10品目の名物の2種の炊き込みご飯、


まず1つ目は、炊き立てご飯と合わせる、


荻野さんのスペシャリテ「鰻の蒲焼」


荻野さんの鰻は皮はパリッと、中はふっくらしてて、ホントに美味しい。


鰻屋さんの鰻とはまた違う、日本料理屋さんの鰻。これまた最高。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12305636.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12305922.jpg


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12310334.jpg
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12311720.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12312131.jpg


















2つ目は、みる貝とり貝ほっき貝


小柱あさりの5種の貝を合わせた貝つくしのご飯。


貝をわざとあんかけ風にレアに火を通してて、めちゃくちゃ美味しい。


これまでいただいた貝の炊き込みご飯のNo.1かもしれない。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12353480.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12353741.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12354036.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12354263.jpg














11品目は、桜のアイスあまおうと抹茶の寒天。


この桜のアイスが甘さ控えめで、いい感じの塩加減があり、


もう2つくらい食べたい美味しさだった。


料理だけでなく、デザートも全く手を緩めることなく、最後まで美味しい。


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12380099.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12380813.jpg















最後に荻野さんがサプライズで


私のお誕生日のお祝いをしてくださいました!!


とても香りの良い黒トリュフとカルヴァドスのパウンドケーキ。


この場を借りて、御礼を。


本当にいつもお気使いくださり、ありがとうございます。


すごく驚いて、そして、すごく嬉しかったです!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12385778.jpg

赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12390813.jpg
















また2年目も皆勤賞目指して、毎月お邪魔しますw。


「おぎ乃」さん、大好き!!


1周年おめでとうございました!!


赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。_f0232060_12385982.jpg














◼︎「赤坂 おぎ乃」
https://www.facebook.com/akasak.ogino/















いつも応援ありがとうございます。

ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!











プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
赤坂「メゾン・ド・ユーロン」..
at 2021-12-06 08:07
新潟・南魚沼「田畑屋」へ行く。
at 2021-12-05 08:05
花修行~波やしさんの晩秋のア..
at 2021-12-05 08:04
新潟・南魚沼「かま炊きめしや..
at 2021-12-04 08:06
京都・木屋町「りょうりや御旅..
at 2021-12-03 08:07
北参道「Sincere シン..
at 2021-12-02 08:07
東銀座「自家製麺 伊藤」へ行く。
at 2021-12-01 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2021-11-30 08:08
赤坂見附「さ行」へ行く。
at 2021-11-29 08:08
西荻窪「台湾餃子 西荻窪張記..
at 2021-11-28 08:04