渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。











懇意にさせていただいている室田シェフによる、


ミシュラン1ツ星ジビエフレンチの名店「LATURE ラチュレ」。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22492546.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22492873.jpg

















1品目のアミューズは、


名物の鹿の血のマカロン


鹿の血と言われないと分からないほど、


ほんのり甘くて、とても美味しいマカロン。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22495744.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22501117.jpg

















2品目は、ジャガイモのコロン。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22502930.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22503239.jpg
















3品目は、自家製の蝦夷鹿サラミの濃厚なリゾット。


上からはものすごくいい香りのアルバ産の白トリュフ


ご飯茶碗で食べたいくらい美味しいw。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22552800.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22561294.jpg
















4品目は、長野の寒鯉と葉山葵の料理。


上には鹿肉で作った鹿節と、液体窒素で固めた柚子ソース。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22562969.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_22563774.jpg

















5品目は、室田さんが自ら仕留めたパテアンクルート


中にはフォアグラとイチジクとピスタチオ。


濃厚なのに、変なクセは全くなく、ワインにすごく合う!


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23003818.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23010451.jpg

















6品目は、アナグマの洋風肉じゃが。


見た目は脂が多いが、甘味があって、むしろ脂が美味しい肉。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23005669.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23005959.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23010797.jpg













室田シェフ特製のパイ包み焼き、登場!!


7品目は、キジバト白子フォアグラの3層のパイ包み焼き。


ジビエフレンチ「ラチュレ」ならではの、めちゃくちゃ豪華な一品。


赤ワインソースとも相性良く、濃厚でとても美味しい!


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23050374.jpg
渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23050527.jpg
渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23050996.jpg















8品目のメインディッシュは、青首鴨


柔らかくて、すごく食べやすい鴨。


鴨の血で作った濃厚なソースと共に、


肝も、もも肉も、胸肉も全ての部位をいただけるのはジビエフレンチならでは。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23094106.jpg
渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23095786.jpg

渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23100577.jpg
















9品目は、「紅まどんな」ローリエのアイスとフロマージュ。


さらに、ピーナッツ味噌のクレープも。


こんなに味も香りも食感も違うものが集まっているが、


食べると、絶妙なバランスで1つのデザートになっているのが不思議。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23133434.jpg
渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23133785.jpg
















最後の小菓子はバナナチーズケーキ


バナナの旨味がクセになる香り良いケーキ。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_23134789.jpg













■「LATURE ラチュレ」
http://www.deco-hygge.com/deco/














いつも応援ありがとうございます。

ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!




















by meshi-quest | 2021-03-04 08:08 | 渋谷・神泉
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン