吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。











吉祥寺にある鴨しゃぶ居酒屋「笑ウ鴨ニハ福来ル」、


通称「ワラガモ」で食事。


吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22382991.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22392049.jpg

















お通しはマカロニサラダ。


まずは鴨出汁巻き玉子から。


出汁の中に入った出汁巻き玉子。ネギや豆苗、茗荷などの薬味いっぱい。


吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22392368.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22402688.jpg

















名物の鴨しゃぶに行く前に、鴨ネギ焼き(1280円)から。


鴨しゃぶからでも注文できるのだが、


先に鴨ねぎ焼きを注文して、鴨の脂を出してから、


その鍋を使って、しゃぶしゃぶにすると旨味が増すので、


鴨ネギ焼きもセットで頼むことをお店からオススメされる。


吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22451463.jpg
吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22421683.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22421965.jpg
















十分鴨の脂が染み出したところに、


いよいよ名物の藁燻鴨しゃぶ(1580円)。


お肉は、脂が乗ったロースもも肉


白髪ネギ九条葱の2種のネギと共にいただく。


鴨しゃぶの出汁が美味しくて、鴨ももちろんのこと、


出汁をくぐらせたネギがものすごく美味しい。


いつもついネギだけお代わりしてしまう。鴨出汁ネギおすすめ。


吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22460052.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22454031.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22455593.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22455787.jpg

吉祥寺「笑ウ鴨ニハ福来ル」へ行く。_f0232060_22455201.jpg













■「笑ウ鴨ニハ福来ル」












「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ
https://www.instagram.com/rienarusawa8/















タグ:
by meshi-quest | 2021-02-20 08:06 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン