両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。












珍しく用事があったので両国へ。






相撲の聖地・両国で冬と言ったら、もちろんちゃんこ鍋!


というわけで、ちゃんこ鍋専門店「ちゃんこ巴潟」で鍋をいただく。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15261335.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15261841.jpg
















いつもはこの時期、観光客やサラリーマンで賑わうちゃんこ鍋屋さんも、


今年はコロナの影響を受けて、本当に大変そう。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15280942.jpg
















まずは、出汁巻き玉子舞茸の天ぷらから。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15281703.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15282152.jpg

















鶏のから揚げ


下味がしっかり付いてて、とても美味しい。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15302006.jpg

















揚げ出し豆腐鶏もも肉の串焼き。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15302594.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15302917.jpg

















いよいよちゃんこ鍋登場!


「巴潟」には基本4種類のちゃんこ鍋があって、


それぞれの鍋で味も具も違う。


今回は3人でお邪魔しているので、2種類のちゃんこを頼んでみた。

















まずは、名物の巴潟ちゃんこ


味は味噌味で、具はの切り身とつみれと野菜。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15350874.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15351971.jpg

















もう1つは、太刀山ちゃんこ


こちらの味は醤油味で、具は牛肉と野菜。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15382432.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15385377.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15383089.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15383771.jpg

















巴潟ちゃんこは見た目よりもサッパリとしている味噌味で、


太刀山ちゃんこは見た目よりもしっかりとしている醤油味


濃厚民族としては、太刀山ちゃんこの方が好みかな。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15405950.jpg
















〆は、お店のスタッフさんのオススメで、


味噌味うどん醤油味雑炊でいただく。


鍋の〆は、うどんやご飯がスープの旨味を吸ってくれるのでホント美味しいなあ。


〆も色々と食べられるので、ちゃんこ鍋は2種類以上頼むのがオススメ。


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15414220.jpg


両国「ちゃんこ巴潟」へ行く。_f0232060_15414570.jpg













■「ちゃんこ巴潟」










「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ













プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
お気に入りブログ
お知らせなど
検索
タグ
ブログジャンル