日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。










今年の9月10日に日比谷のJR高架下にオープンしたばかりの


「日比谷OKUROJI」に行ってきた。


高架下の雰囲気を残しつつも


オシャレに変わったモールにはレストランやBAR、雑貨店が立ち並ぶ。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1173332.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_118783.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1181544.jpg
















その「日比谷OKUROJI」の中でも


ひときわ行列が出来ている注目のお店が、


創業25年の名古屋の鰻の名店「炭焼 うな富士」。


東京初進出で、かつ、この「日比谷OKUROJI」が2店舗目とあって、


多くの人が駆けつけて、1時間待ち。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1385640.jpg
















お通しのごま油と昆布のキュウリがすごく美味しかった。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_141972.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1412614.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1413686.jpg
















せっかくなので、大きなうなぎを3尾使った


名物の特大ひつまぶし(13820円)を注文。


焼き上がるまで30分くらいかかるので、


それまでうなぎの骨せんべいを食べながら待つ。


しかし、なんでうなぎの骨はこんなに美味いんだろうかw。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1444534.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1445218.jpg
















うなぎの骨ときゅうりをかじりながら待つこと30分・・・。


「うな富士」特製の特大ひつまぶし登場!!


お吸い物は鰻の肝ではなく、ハマグリ入り。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_14635100.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_146495.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_147345.jpg
















大きな櫃に入った3~4人前くらいありそうな量!!


1000度で焼き上げたという


関西風の蒸さずに焼き上げる鰻。


皮がパリッとしてて、艶やかで、


出汁茶漬けに合わせての少し濃いめの味付けでとても美味しい。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_151634.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1511543.jpg


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1514065.jpg















最後は当然うな茶漬けで!


鰻も美味しいが、出汁も美味しい。


東京で久しぶりに美味しいひつまぶしをいただいた。


日比谷「炭焼 うな富士」へ行く。_f0232060_1525443.jpg














■「炭焼 うな富士」
https://unagi-unafuji.com/ginza/





■「日比谷OKUROJI」
https://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/













by meshi-quest | 2020-09-23 08:07 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン