表参道「日本料理 太月」へ行く。










表参道の路地裏にある


ミシュラン1つ星日本料理店「日本料理 太月」でディナー。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_11582373.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1158323.jpg















まずは、自家製梅酒で乾杯。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12345547.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1235927.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1235172.jpg















1品目は、フルーツトマトのすり流し。


ワタリガニとラトビアのキャビアを添えて。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12364946.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12365890.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1237748.jpg















2品目は、5月の端午の節句新緑をイメージした八寸。


こはだのちまき、の湯葉巻き、


煮あわび、鰯の梅煮、鶏肝の松風、焼き茄子など。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12395273.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12403442.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12404586.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12405213.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1241058.jpg















まずはお椀に使う一番出汁をそのままいただき、


3品目のお椀は淡路の、秋田の初物のじゅんさい、長野のわらび。


身体に染み込んでいくような美味しい出汁。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12424234.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12432865.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12433871.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12434676.jpg
















4品目のお造りは、相模湾の厚切りのヒラマサ


宇和島のイサキ、五島列島のアオリイカ


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12445012.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12445916.jpg















5品目は、対馬のとゴボウの八幡巻き。


付け合わせは山形のウドの白扇揚げ。


八幡巻きはゴボウなどを芯にして巻き付けた料理、


白扇揚げは片栗粉と卵白でふんわり揚げる料理。


日本料理は食材も、調理法も、


それぞれちゃんとやり方や言葉にも意味や歴史や文化があって、


色々と勉強になるなあ。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12492886.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12493718.jpg
















6品目は、山菜をたっぷり使った沢煮


沢煮は古い歴史のある日本料理の調理法の1つだそうで、


たくさんの野菜を細かく、全部それぞれで煮て合わせて、


豚の背脂などを使ってコクを出してて、シンプルなようでかなり手間がかかるのだそう。


山菜は、モミジガサ、コシアブラ、こごみなど。


見た目の山菜たっぷりヘルシーな感じと違い、


しっかりコクと旨味あって、


白いご飯のおかずにもなりそうな味わい。すごく美味しい。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12525348.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12534622.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1254320.jpg
















7品目は、雲丹たまうどん


その名の通り、雲丹と卵黄たっぷりの冷やしうどんで、


暑くなってきたこの季節にとても合ってる。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12553170.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12554147.jpg
















8品目は、この時期しか食べられない花山椒


たっぷりと使った和牛しゃぶしゃぶ


花山椒がめちゃくちゃいい香り。


サシのたっぷり入った濃厚な牛肉も、


花山椒と甘めの出汁でより美味しくいただける。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12581522.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12582430.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12583436.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12584448.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_12585691.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1259650.jpg















9品目は、と揚げの炊き込みご飯。


筍の風味と食感を味わう一品。


ご飯は多めに炊いてくれるので、翌朝のお土産もできる。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_131262.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1314184.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1315210.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_132453.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1321458.jpg















10品目は、濃厚なキャラメルのような風味の


ブータンハチミツプリンと、


アーモンドアイスとクリームチーズを挟んだ最中


さらに、抹茶とイチゴを包んだクレープ


大将の望月さんがフレンチのご経験もあるそうで、


「太月」は最後にたっぷり甘味を出してくれるのが特徴。


ブータンは望月さんがお仕事でブータンに行かれることがあるそうで、


日本料理とブータンの組み合わせも面白い。


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1353889.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1355489.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_136270.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1361257.jpg


表参道「日本料理 太月」へ行く。_f0232060_1362294.jpg












美味しくて、美しいのはもちろんのこと、


大将の望月さんが本当に丁寧に食材や調理法、


日本料理の文化を教えてくれるので、


すごく得した気分と言うか、美味しくて勉強にもなる。


もちろんご飯を食べに行ってるんだが、


なんか学びたくて、知りたくて、好奇心が刺激されてる側面も多いなあ。











■「日本料理 太月」
https://tagetsu.tokyo/












プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン