渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。









懇意にさせていただいている室田シェフの


ジビエフレンチの名店「LATURE ラチュレ」で食事。


まずは、少し甘めの飲みやすい白ワインで乾杯。



渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1310598.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13113069.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13114056.jpg















1品目は、「LATURE」でしか食べられないジビエを使ったアミューズ。


鹿の血を使ったブラッドマカロン


イノシシとじゃがいもを使ったブランダード


鹿のすね肉とコンソメ、京都の、花山椒を使ったスープの3種。


アミューズの最初の料理から、


ジビエとか血とか聞くと、クセや臭みは?と気にする人もいるかもしれないが、


「LATURE」のジビエのアミューズは、


ジビエと言われないと全く分からないくらいで、


本当にジビエを知り尽くしたお店ならではの一食の価値あるもの。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13165722.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1317691.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13172168.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13173162.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1320208.jpg

















2品目は、年に1、2回しか取れないという


超貴重な海の生物「???」。内緒w。


めちゃくちゃ美味しくて、上品なマグロをいただている感じ。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13194447.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13195359.jpg















3品目は、春の野草を使ったサラダ。


うるい、はこべ、こごみ、菜の花、藤の花など、


草原のような香りと、ほのかに苦みがあり、季節を感じる。


ジビエフレンチだからこその、自然を感じる野草のサラダという感じ。


野草の中に自家製イノシシベーコンが入ってて、


脂が甘くて美味しい。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1327667.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13275347.jpg















4品目は、鹿のはらこのフリカッセ。


この時期、鹿が増えすぎるので山では駆除をするらしく、


通常、駆除された雌の鹿の胎児は捨てられてしまうそうなのだが、


命を最後までありがたくいただこうという室田シェフの思いで、


丁寧に美味しく調理されている。


このはらこがめちゃくちゃ美味しくて、


柔らかく、プリプリな感じが、肉というより、何か別物の感じで、


この時期だけの絶品な恵みに感謝。


付け合わせには、珍しい国産のモリーユ茸


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13313585.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13322773.jpg















5品目は、ジビエのパイ包み焼き


フォトジェニックな焼き立ての丸いパイ包み焼き。いい香り。


中には鹿アナグマイノシシの4種のジビエ肉と、


2層になっている部分は鹿のロースフォアグラ


黒トリュフも入ってて、王様になったような気分w。


手間暇がかかる料理なので、大切なお客様が来た時にだけ出すのだそう。感謝。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13362216.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13363037.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1336383.jpg















6品目は、鳥取のイノシシのロース。


脂がたっぷり付いているが、


全くクセが無くて、この脂こそが甘くて美味しい。


付け合わせは山わさびと菊芋。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13385361.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1339235.jpg
















7品目は、清見オレンジを使ったクレームダンジュ


ふきのとうレモングラスの爽やかな香りが付いてる。


ジビエをたっぷり食べた胃にやさしいデザート。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13413847.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13415099.jpg















最後の小菓子は、自家製のレーズンバターサンド


国産の高級発酵バターを使っているそうで、


バターの脂っこさは一切なくて、


香りとコクだけがいい感じに残っている。


バターに酔うので(笑)、


普段あまりバターサンドは好んで食べないのだが、これは美味しいなー。


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_13435335.jpg


渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。_f0232060_1344315.jpg













■「LATURE ラチュレ」
http://www.deco-hygge.com/deco/











by meshi-quest | 2020-05-27 08:08 | 渋谷・神泉
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン