京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。








京都在住のグルメな知り合いから勧められて、


五条にある日本料理「ごだん 宮ざわ」でランチ。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17441498.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17442632.jpg











行きがけに三つ葉のクローバーマークで有名な


京都の老舗タクシー「弥栄タクシー」さんで来たのだが、


1300台に4台しかいないという


幸運の四つ葉のクローバーのタクシーで送ってもらい、超ラッキーなスタート。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18143551.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18144631.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18145571.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_181556.jpg














美しい白木のカウンターにて、まずは迎い酒


伏見で最古の老舗蔵による「稼ぎ頭」という日本酒を一口いただく。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17464513.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1747111.jpg













1品目は、ホタテ菜の花のおひたし。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17481981.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17483847.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1748516.jpg













気になって注文したヒマラヤンティー(ノンアルコール)。


このお茶がめちゃくちゃ香り良くて、美味しくて、和食に合う上品なお味。最高。


ちょっといいお値段するが(1200円だったかな)、一飲の価値ある一品。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1750359.jpg












2品目は、うるいのお椀。


出汁がめちゃくちゃ美味しくて、感激!


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17522957.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17525038.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17525941.jpg













3品目は、ぶりを無農薬の藁で燻したお造り。


細かく刻んだ山口県安浦の地ネギがものすごく美味しくて、


これも素晴らしかった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17555353.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1756384.jpg













4品目は、さわらの塩焼きとウドのきんぴら。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17572435.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17573788.jpg













5品目は、蕗の薹の天ぷらと蕗の薹の胡麻味噌。


元々、蕗の薹の苦味があまり得意ではないのだが、


この料理は嫌な苦味がなく、香りがうまく引き出されてて、とても美味しかった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17594395.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_17595690.jpg













6品目は、手打ち蕎麦自家製からすみがけ。


下の蕎麦が見えなくなるくらいのたっぷりのからすみ。


蕎麦の甘味と、からすみの塩気だけで、他には味付けなしでも十分。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_182172.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1822546.jpg













7品目は、琵琶湖のワカサギと淡路の新玉ねぎの天ぷら。


薄衣でサクッと上手に上がっている。


自家製のソースも上手に出来ていて、たっぷり付けてもしょっぱくならない。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_184349.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1842716.jpg













8品目は、春キャベツアサリせりのお鍋。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1852921.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1855563.jpg













9品目は、炊き立ての土鍋ご飯


白味噌で炊いたじゃこ京漬物はお代わり自由。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1873721.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18811.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1881436.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_188238.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_1883887.jpg













10品目は、自家製甘酒の麹豆腐梅最中


見た目はプリンやブランマンジェっぽいのだが、


食べると、本当に甘酒のお豆腐という感じで、新食感。美味しい!


ちゃんと最後まで日本料理にこだわって、日本料理を楽しませてくれるお店だった。


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18105080.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18111339.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18113749.jpg


京都・五条「ごだん 宮ざわ」へ行く。_f0232060_18115019.jpg










◼︎「ごだん 宮ざわ」
http://www.jiki-miyazawa.com/godan-index.html











by meshi-quest | 2020-04-28 08:07 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン