銀座「L'OSIER ロオジエ」へ行く。










ミシュラン三つ星獲得の銀座フレンチの名店


「L'OSIER ロオジエ」でディナ。


日本を代表するグランメゾンの1つで、


資生堂が運営をしているレストラン。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22235491.jpg
















ドレスコードもあるクラッシックなフレンチで、


グランメゾン独特の雰囲気がある。


木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」の影響で、


フレンチに行く若いお客さんが増えたと聞いたが、


さすがに「ロオジエ」となると、お客さんも全体的に年齢層高め。


まずは、白ワンで乾杯。


テーブルセットはこんな感じ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2228277.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22281248.jpg















まず1品目は、4種のアミューズ・ブーシュから。


魚の形をしたひよこ豆のサブレとにんじんのピューレ、


ホタテときゅうりを合わせたもの、シュー生地と雲丹、


パルメザンチーズムースと黒トリュフなど。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22352076.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22353145.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22355895.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2236735.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22361612.jpg















酸味のある丸パンと、バターパン、バケットの3つのパン


その他にも、黒ゴマや栗のパンも選べる。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22403884.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2240469.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22411579.jpg















2品目はブロッコリーのラビオリと玉ねぎのブルーテ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22435912.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22441148.jpg















3品目は、最高級「キャビア・オシェトラ」


ベルギー産フレッシュキャビアと、


北海道産毛蟹、紅芯大根、菊芋ムースの組み合わせ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22492139.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22495548.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2250487.jpg















4品目は、鴨フォアグラのポワレ。


セップ茸のムースリーヌに、


金柑、栗と、カルダモン風味のアクセント。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22522611.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22523735.jpg















5品目は、黒トリュフを纏ったハタ赤貝


ソースはクリーミーなサバイヨンソース


綺麗な緑のレタスのピュレを合わせたマーブルソース。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2257281.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22571546.jpg















6品目のメインディッシュは、蝦夷鹿のロティ。


付け合わせはほうれん草のパスタの中に鹿の肩肉を詰めたもの、


カシスとキャベツを合わせたもの、カボチャのムースなど。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22593684.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_22595337.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_230792.jpg















7品目は、フランス産フロマージュワゴンで。


DÉGUSTATION(デギスタシオン)コースを選ぶと、


コース内にフロマージュも含まれていて、


好きなものを好きなだけ選ぶことが出来る。


フロマージュは別料金というところが多い中、これは嬉しい。


大好きなウォッシュチーズを3種と、オススメのコンテ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2341385.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2342121.jpg















8品目は口直しのデザート盛り合わせ


甘酒ムースと抹茶のゼリー、カルダモンのマカロン、


オレンジのゼリー、バナナのムースとチョコレートなど。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2364684.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2365935.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_237293.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2375994.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2371794.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2381362.jpg















9品目は、別メニューの10種くらいの中から選べて、


今が旬でオススメというデコポンのデザートを。


このデコポン、本物そっくりだが、実は飴細工で出来てる。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23112341.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23114295.jpg
















中を割ると、フレッシュのデコポンに、


デコポンのソルベ、デコポンのエスプーマなど、


色んな種類のデコポンが楽しめるようになってる。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23134559.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23143856.jpg
















グランメゾンはいい意味で、


メインディッシュが終わってからが長い(笑)。


メインデザートの後は、小菓子のワゴンの登場。


チョコ、生キャラメル、マシュマロなど、好きなものを好きなだけ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23165714.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23171857.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23172795.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23173781.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_2317469.jpg















そして、チョコが苦手な私は食べれる小菓子が少なく(泣)、


色々と食べたかったけど、生キャラメルとチョコチップクッキーだけ。


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23193552.jpg


銀座「L\'OSIER ロオジエ」へ行く。_f0232060_23194643.jpg










最後の小菓子のワゴンまでざっと4時間


こんなに時間をかけて食事を楽しむことはなかなかないし、


食事に全ての時間を注いで向き合うというか、


そういうことが出来るのがグランメゾンの楽しみの1つだったりもする。









■「L'OSIER ロオジエ」
https://losier.shiseido.co.jp/











by meshi-quest | 2020-02-21 08:06 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン