外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。







大好きな福島博志シェフの創作フレンチ


「Hiroya ヒロヤ」でお一人様贅沢カウンターディナー。


カウンターの横がキッチンなので、


シェフと一番話しやすいカウンターの端っこが「Hiroya」での私のお気に入り。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20311453.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20314628.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_2032964.jpg













まず1品目は柔らかい牛タンのサラダ仕立て。


こんなに厚切りなのに、めちゃくちゃ牛タンが柔らかくて驚いた。


牛タンもものすごく美味しいし、サラダ仕立てなので軽く食べれる。絶品。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_2033334.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20344473.jpg













2品目は海老カリフラワーのさっぱりとした温菜。


本当に海老とカリフラワーなのだが、


カリフラワーは調理法を変えたものを混ぜ合わせてたり、


素材はシンプルでも、シェフのマジックが施されてて、これもとても美味しい。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20382218.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20383559.jpg













3品目はホタテ大根のフリット。


大粒のホタテを大根で巻き込んでフリットにし、アボカドのソースといただく。


揚げ方も上手で、大根の効果もあり、フリットなのに軽く食べれる。


上にも大根とカイワレが乗ってて、大根が裏ボス。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20415098.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20425528.jpg













4品目の魚料理は、マサバの炭焼き。


本日いいサバが入ったとのことで、オススメの炭焼きをいただいたが、


炭焼きもいい香りで、サバも脂乗ってて、とても美味しかった。


サバと共に自家製からすみも付け合せられてて、ワインが進む。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20462164.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20465446.jpg












5品目のメインデッシュは、蝦夷鹿のロースト。


臭みは全くなく、柔らかくて上品で美味しい赤身。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_205147.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20513764.jpg












ちょっと休肝して、ノンアルコールを。


すごく香りが良い、まるで白ワインかのようなぶどうジュース


このジュース、美味しいなあー。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_205356.jpg













6品目は、シェフにお任せのパスタ


メインディッシュで使う美味しい熊本赤牛をたっぷり使った


牛肉のクリームパスタ。


山椒が効いているので、牛でクリームなのに、全然重くなく、ペロッと食べれる。


本当にいつお邪魔しても「Hiroya」は外れなく美味しいもの出してくれて、


それでいて、見た目にも美しく、驚きもあって、素晴らしいお店。


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_20564174.jpg


外苑前「Hiroya ヒロヤ」へ行く。_f0232060_2057325.jpg









■「Hiroya ヒロヤ」
https://tokyo-calendar.jp/restaurant/721








プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン