吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。









吉祥寺で地元の人に長年愛されている


フレンチレストラン「ガロパン」でランチ。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_1336646.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13361998.jpg
















お隣にあるカジュアルビストロ「トークバック」の姉妹店で、


「ガロパン」の方が値段も、内容も少し「トークバック」よりも上なので、


客層も子供連れや若い人はあまりいなくて、マダムなど年齢層高め。


前菜、スープ、パスタ、メイン、デザートが付くコースを注文。














まずは前菜の盛り合わせ。


ほうれん草のキッシュ、豚ほほ肉のリエット、イカのマリネ。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13442449.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13444315.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13445346.jpg















必食の「日本一のガーリックトースト」


別注でプラス200円だが、ガーリックバターが濃厚で、


一食の価値のあるガーリックトースト。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13462876.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13464224.jpg















スープはミネストローネ


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_134784.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13471693.jpg
















「ガロパン」はフレンチレストランとなってるが、パスタも出る。


パスタは数種から選べて、通常よりプラス料金はかかるが、


イタリアンポルチーニのクリームパスタを注文。


クリームが濃厚で好みの味。パスタの茹で加減もちょうどいい。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13492365.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13493021.jpg















メインディッシュも数種から選べて、


若鶏の香草マスタード焼きを注文。


これもかなり濃厚。ワインが飲みたくなる味。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13502654.jpg


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13503696.jpg















最後のデザートは3種盛り合わせ。


抹茶のシフォンケーキと、木苺のムース、白桃のシャーベット。


値段に対してボリュームもあるので、土日はすごく混んでいるが、


吉祥寺でしっかりと安定した味のランチをいただけるレストランの1つ。


吉祥寺「フレンチレストラン ガロパン」へ行く。_f0232060_13525195.jpg










■「フレンチレストラン ガロパン」
http://talkback.jp/Galopin/









by meshi-quest | 2020-01-14 08:06 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン