高円寺「鮨 波やし」へ行く。








懇意にさせていただいている大好きな鮨屋、


「波やし」でいつもの癒しのオア鮨タイム。


そして、今日は「波やし」さんでいよいよ解禁になった


旬のシンコをいただきます!!


f0232060_12543394.jpg













本日の日本酒は、「真澄 YAWARAKA TYPE-1」をいただく。


加水で度数が13%まで下がっている分、すごく飲みやすい日本酒。


f0232060_1257952.jpg


f0232060_12571959.jpg












本日のお造りは、ボタン海老、青柳、


中トロ、アジ、アオリイカの5種。


f0232060_130357.jpg













焼き物は、まぐろ筋のタレ焼き、げそわた焼き、


エイヒレ、かつお昆布煮の日本酒が進む4種。


f0232060_1325684.jpg













毛ガニは、いつものように、特別に甲羅ごとカニ味噌付きで。


毎回カニ味噌を大量に食べてると、


カニ味噌にすごく個体差があることに気づくw。


色、味、量、硬さなど、同じカニ味噌って全然なくて、


「波やし」さんでカニ味噌食べる度に、密かに新しい発見があるのを楽しんでる。


f0232060_1362910.jpg


f0232060_1382551.jpg













アサリのエキスがたっぷり出ている濃厚なアサリ汁


「波やし」さんでこういうアサリ汁が出るのは初めてだが、


実は「波やし」さんが7月末に移転が決まっていて(同じ高円寺内)、


今の「波やし」さんの跡地で営業される予定の寿司割烹の大将が


少し前からお店を手伝ってて、こういうテイストの一品料理が出ている。


f0232060_13105796.jpg












一口サーロインステーキばくだん


f0232060_13125369.jpg


f0232060_13193794.jpg













「波やし」さんの絶品とり貝の肝飯


「波やし」さんのとり貝の肝飯が大好きで、


濃厚な肝にバターが加わって、永遠にコレだけ食べられそうなくらい美味しいw。


f0232060_13133310.jpg













そして、本日のお目当て、シンコの登場!


しかも、なんと4つも!!!ああ贅沢!!!


f0232060_1315088.jpg












シンコ食べる度に、お鮨屋さんの下準備の大変さを想像して感謝


こんな小さな魚を1つのにぎりに何枚も使うので、


1日に何百枚も丁寧に骨取って、仕込みをして・・・本当に大変。


シンコの時期は短く、ホントこの時期だけのお楽しみだけど、


ひたすらお鮨屋さんに感謝しながらいただく一品。


f0232060_13183343.jpg













スモークサーモンのハラスとおしんこ盛り合わせ。


f0232060_1321256.jpg


f0232060_13212331.jpg












にぎりは、トロから。


f0232060_1322156.jpg


f0232060_13221637.jpg













のどぐろの炙り。


脂がノリノリで、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_13232916.jpg












ボタン海老蒸し海老


f0232060_1324874.jpg


f0232060_1325199.jpg












白エビとり貝


f0232060_13255583.jpg


f0232060_1326188.jpg












甲殻機動隊でもあり、雲丹人(うにんちゅ)でもある私のために、


ボタン海老の雲丹乗せ軍艦と、雲丹たっぷりにぎり。


f0232060_13285864.jpg


f0232060_13291212.jpg












穴子は、タレと塩で。


f0232060_1331549.jpg













最後は、とり貝肝飯が大好きな私のために、


お代わり肝飯で、肝飯の上にあんかけと雲丹を乗せたミニ丼。


シンコも肝飯もいっぱい食べれて大満足の「波やし」鮨だった。


f0232060_13331673.jpg


f0232060_13332792.jpg


f0232060_1333445.jpg








■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-07-02 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン