京都「祇園びとら、」へ行く。










最近、京都に行く度にお邪魔させてもらっている、


祇園にある京都フレンチ「祇園びとら、」。


f0232060_110491.jpg


f0232060_11107.jpg















ソムリエさん、シェフ、スタッフの皆さんとも仲良くさせていただき、


お帰りなさい!の感じでお出迎えしてくださるので、


なんか遠く離れた京都に、自分の居場所が出来た気分で嬉しい。


f0232060_113073.jpg


f0232060_1131079.jpg


f0232060_1131851.jpg















まずは、前菜を作ってくれている様子を見ながら、


自分の胃袋をゆっくり起こすための温かいコンソメスープを一口。


f0232060_1145796.jpg


f0232060_1151271.jpg


f0232060_1152547.jpg


f0232060_1153579.jpg
















1品目は、前菜の盛り合わせと、


「祇園びとら、」名物のキャビアの佃煮


ここから先のコース料理の、


好きなものに好きなタイミングで乗せて食べるマイキャビア


f0232060_1174846.jpg


f0232060_1175925.jpg


f0232060_1183029.jpg
















前菜は、琵琶湖の稚鮎、富山の真河豚の白子と白エビの炙り、


淡路の目板鰈、吉野のくず切りなど、旬のものがいっぱい。


黄色いソースは名物の果物酢味噌シリーズで、


今回はマンゴー酢味噌


緑色のソースはクレソンのソース。ソースがどれもすごく美味しい!


f0232060_11125388.jpg


f0232060_1113616.jpg


f0232060_111279.jpg
















そして、キャビアの佃煮を乗せまくり!!


f0232060_1155887.jpg


f0232060_11551968.jpg


f0232060_11552770.jpg















2品目は、有明海苔と食べる和歌山産紀州鯖の炙り。


鯖の下には新じゃがのマッシュポテトと3種のペッパー、


もう1つはアボカドと3種のチーズの組み合わせ。


ワインにものすごく合うおつまみ。


f0232060_1202990.jpg


f0232060_1205452.jpg


f0232060_121243.jpg


f0232060_121919.jpg















3品目は、淡路産新たまねぎのロースト。


中には丹波高原豚の自家製ハムと黒トリュフと、たまねぎソース。


この時期ならではの甘くて美味しい新たまねぎを堪能!


f0232060_1225359.jpg


f0232060_123979.jpg


f0232060_1231939.jpg


f0232060_1232649.jpg















4品目は和歌山の紀州うすいえんどうを使った美しいポタージュ。


豆のポタージュはどうしても豆感というか、青臭さが出やすいが、


このポタージュは豆の旨味だけ残ってて、全くクセがなく驚いた!


付け合わせは、茹でたうすいえんどうまめとよもぎの京生麩


京生麩も大好きな食べ物の1つ。大好物。


f0232060_1253179.jpg


f0232060_1254520.jpg


f0232060_1255394.jpg















5品目は、長崎県五島沖のいさきと根室の雲丹の炙り。


西京味噌チーズ焼きになっていて、絶品!


上からたっぷりとホースラディッシュを削って、風味アップ。


f0232060_1291955.jpg


f0232060_1294232.jpg


f0232060_1295576.jpg


f0232060_1210395.jpg















6品目は、特製素麺パスタ


奈良の名店三輪そうめんが素麺の技法で、


特別にパスタのセモリナ粉を使って作るパスタ素麺。


素麺とは違った、いい感じのコシがあり、好みの麺。


f0232060_12134056.jpg
















パスタ素麺で口直しをした後は、


いよいよ7品目のメインディッシュ。


京都肉のサーロインと徳島産と淡路産の豪華3種盛り!


ほうじ茶で燻しているので、ものすごくいい香り!


f0232060_1217543.jpg


f0232060_12173698.jpg


f0232060_12174655.jpg


f0232060_12175963.jpg















京都肉は柔らかく、コクがあるのに、サッパリとしてる。


は贅沢なフリットになってて、


美味しいホタテのタルタルソースでいただく。


f0232060_12185929.jpg


f0232060_12191910.jpg


f0232060_1219276.jpg















8品目は待望の土鍋ご飯


毎月季節によって土鍋ご飯の具が変わるのだが、


私はこの紅芯大根などの3種の大根ご飯が大好きで、


いつの季節に来ても、ご飯だけはコレにしてもらってるw。


f0232060_12212386.jpg


f0232060_12214472.jpg


f0232060_12215212.jpg


f0232060_12221366.jpg
















ご飯の付け合わせもめちゃくちゃ充実してて、


定番のあんこと赤ワインで風味を付けた牛しぐれ煮


ナッツが入ったカリカリじゃこふりかけ、


新作のとマッシュルームの炒めものの3種。


これもお代わり自由で、ご飯が止まらないw。



f0232060_1224964.jpg


f0232060_12243463.jpg


f0232060_12244386.jpg


f0232060_12245078.jpg















さらに、黒トリュフで風味付けされた京都の地鶏生卵もあって、


これも好きなだけ食べれる!しかも、TKG用に白飯もちゃんと用意されてる。


f0232060_122692.jpg


f0232060_12263427.jpg


f0232060_12264321.jpg


f0232060_12265617.jpg
















9品目はデザート。


生レアチーズケーキとさくらんぼのソース、


キャビネットプリンという2層になったプリンの2種。


デザートも「祇園びとら、」ならではの個性的で美味しいものばかり!


f0232060_12285055.jpg


f0232060_12291433.jpg


f0232060_12292152.jpg















食後は小さなフィナンシェと、


名物キャビアの佃煮の入れ物に入ったお持ち帰り用の金平糖


最近、京都行く度にお邪魔してて、本当に素晴らしい京都フレンチ店。


味も、おもてなしも、全て素敵で大好きな1軒。


f0232060_12304784.jpg


f0232060_12311872.jpg








■「祇園びとら、」
https://www.vitra.jp/








by meshi-quest | 2019-05-29 08:08 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン