富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の前編








「グラマラス」+「キャンピング」の


グランピングが楽しめるホテル「星のや富士」へ行ってきた。


f0232060_19321253.jpg


f0232060_19322385.jpg
















去年は晩秋に泊まらせてもらったが、


寒くて、うす暗くて、天気も悪く、


何と言ってもホテルの看板である富士山が見たかったのに見れなかったが、


今回はすごーくいい感じに富士山もお出迎えしてくれて、


あまりの富士山の大きさにパースがおかしく、


まるで合成写真のようにも見えるがw、こんな姿で本当に見える。


f0232060_19362718.jpg














「星のや富士」のゲストハウスは丘の上にあり、


普通に乗ってきた乗用車では斜面が上がれないので、


まずは駐車場がある地上のレセプションで車を泊めて、


受付をしてから、「星のや富士」専用Jeepに乗り換えて部屋に向かう。


f0232060_19432577.jpg


f0232060_19443549.jpg


f0232060_19444621.jpg
















レセプションの壁には大量のナップザックがかかってて、


ゲストは色や形から、好きなものを1つ選ぶ。


ナップザックには、木の実のビスコッティ水筒


双眼鏡、ヘッドライト、ビニールシートなどが入っており、


滞在中はこのナップザックを持ち歩きながら、山を散策したりする。


残念ながらナップザックは最終日に回収されるがw、


中のお菓子と水筒は持ち帰ることが出来る。


前回は黒のナップザックを選んだので、今回はグレー!


f0232060_19482666.jpg


f0232060_19494055.jpg















ゲストハウスは丘の斜面に連なっているので、


専用Jeepも目の前までは行けないので、


ゲストハウスの近くにあるフロントデスクで下車。


ウェルカムドリンクとドライフルーツをいただき、ちと休憩。


f0232060_19524951.jpg


f0232060_19531089.jpg


f0232060_19532120.jpg


f0232060_19533135.jpg















いよいよ、キャビンと呼ばれるゲストハウスへ。


グランピングを楽しむホテルなので、


なるべく、いわゆるホテルっぽさは排除していて、


外見はどこも縦長の箱っぽい、トレーラーの客室のような形になっている。


f0232060_19565157.jpg


f0232060_1957969.jpg


f0232060_19575286.jpg















本日の我が家


春とは言っても、富士山周辺はまだ寒くて、天気も変わりやすいので、


防寒具や雨具がちゃんと用意されている。


こういうのを家から持ってこなくてもいいのは、さすがグランピングw。


f0232060_2014526.jpg


f0232060_2015962.jpg


f0232060_202146.jpg
















部屋の中はこんな感じ。


シャワールームもバスタブもあって、


ワインやビールが入った冷蔵庫もある。


f0232060_2043950.jpg


f0232060_205641.jpg


f0232060_2052464.jpg


f0232060_2053847.jpg


f0232060_2054790.jpg















秋に来た時には見れなかったけど・・・、


待ってました!部屋から富士山見放題!!!


ああ、幸せ。


f0232060_2065743.jpg















テラスにはこたつがあって、外がちょっと肌寒い感じの中、


このこたつの暖かさがとってもいい感じ。


そして、外のテラスのこたつの中からも富士山見放題!!!


ああ、素晴らしい。


f0232060_209364.jpg


f0232060_2092128.jpg
















部屋が居心地良くて、富士山見ながらずっとこたつに入ってても


十分素晴らしいエンターテイメントになるのだが、


「星のや富士」では各種アクティビティが用意されており、


一部有料ではあるが、ここでしか楽しめないものがたくさんある。












クラウドテラスと呼ばれる場所では、


夜には焚き火を囲んだ無料の演奏会が開かれたり、


f0232060_20154345.jpg















木漏れ日デッキでは、早朝に朝の目覚めのための


無料の深呼吸の講座が開かれたりする。


f0232060_2017974.jpg















昨年の晩秋の時には寒くてなかったが、


春には木の間にハンモックが吊るされ、自由に使うことが出来る。


久しぶりにハンモックなんて乗ったが、


森林浴しながら揺られるのはすごく気持ちがいい。


f0232060_20185586.jpg















夕方にクラウドキッチンという場所で、


有料の山麓の燻製づくりというアクティビティをやってて、


昨年も参加させてもらって楽しかったので、今回も参加してみた。


去年のこの時間はもう周りは真っ暗で寒くて何も見えなかったが、


春はまだ陽が出ていて、外で何かやるにはちょうどいい気温。


f0232060_20235862.jpg


f0232060_20249100.jpg


f0232060_20243587.jpg


f0232060_20245070.jpg


f0232060_20251032.jpg















燻製する食材はこんな感じ。


秋はヒメマスだったけど、春はニジマスになってて、


秋と春ではスモークする食材も変わっていた。


スモークチップは、


フジバカマリンゴ白州の3つから


好きな香りのモノを選んで使う。


白州はウイスキー白州の樽を使ってて、ウイスキーのいい香りがして好き。


f0232060_20293796.jpg


f0232060_2031231.jpg


f0232060_20311545.jpg
















自分で燻製の道具も食材も準備しなくても、


いきなり燻製が楽しめるのはさすがグランピング!


優雅に燻製の煙を横目で見つつ、


燻製に合わせて用意されたドリンクメニューから好きなものを1つ選ぶ。


f0232060_20344041.jpg


f0232060_20345562.jpg


f0232060_2035764.jpg


f0232060_20351986.jpg















第一陣がいい感じに燻製された!


いい香りが周りに広がる。


ワインやビール、ウイスキーにすごく合うつまみ。


ついつい見てると、自分でもやりたいと思ってしまうが、


実際準備したり、片付けしたり、


煙出しても大丈夫な場所を確保したりを考えると、


やっぱりグランピングは便利だw。


f0232060_20385415.jpg


f0232060_20391722.jpg


f0232060_20393011.jpg


f0232060_20541764.jpg


f0232060_20544073.jpg


f0232060_20545055.jpg


f0232060_2055033.jpg















第二陣もスモークチップを別の香りに変えて、無事燻製完了!


どれも美味しかったけど、燻製チーズは鉄板で美味しいw。


f0232060_20565261.jpg


f0232060_20571678.jpg











ああ、もう一度リベンジで「星のや富士」に来て良かった!


そして、で良かった!!







*「富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の後編」へ続く。








■「星のや富士」
https://hoshinoya.com/fuji/









by meshi-quest | 2019-05-30 08:07 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン