渋谷「LATURE ラチュレ」へ行く。










懇意にさせていただいている室田シェフによる


ジビエフレンチの名店「LATURE ラチュレ」で食事。


ちなみに今日は、熟成肉を扱う室田シェフに、


熟成鮨を扱う「熟成鮨 万」大将の白山さんをご紹介する食事会なのだが、


どちらも大好きなお店だけに、どんな熟成化学反応が起きるのか楽しみ。


f0232060_050711.jpg


f0232060_0502893.jpg


f0232060_0504193.jpg















1品目のアミューズは、枝に見立てたチーズパイ


f0232060_0513726.jpg


f0232060_0515071.jpg















2品目のキノコの図鑑の中に入っているのは、


ジロール茸イノシシ肉のタルト。


茸の風味と濃厚なイノシシ肉が合ってて、とても美味しい。


f0232060_0533171.jpg


f0232060_0534276.jpg


f0232060_054126.jpg


f0232060_054976.jpg















3品目は熟成させたキジのコンソメ。


ジビエ独特の、ものすごく芳醇な香り。


このコンソメも素晴らしい味。


f0232060_0552636.jpg


f0232060_0553936.jpg


f0232060_0555359.jpg
















4品目は、たまたま捕獲されて、入荷できた時に、


常連さんだけに特別に出してくれる???肉のタルタル。


いろんなフレンチに行ってるが、


この???肉の生を食べさせてくれるのは「ラチュレ」さんだけ。


高級なマグロの赤身を食べているような味わいで、ものすごく美味しい。


諸事情あって伏字にしてるが、???を知りたい方は直接私にw。


f0232060_0592252.jpg


f0232060_0593554.jpg















5品目は、「ウフアンムーレット」という料理。


自家製イノシシベーコンと半熟卵と原木茸と赤ワインの組み合わせ。


濃厚な食材とソースに、半熟卵がすごく相性良く、好みの味。


シンプルだけど、美味しいなあー、この料理。


f0232060_122654.jpg


f0232060_123445.jpg


f0232060_151863.jpg















6品目は、チュルボーというドーバー海峡の平目を使った魚料理。


「熟成鮨 万」の白山大将に合わせて、


寿司ネタでもよく使われる平目を題材に、フレンチらしい一品を。


ちなみに、このチュルボーは火を通すと美味しくなる平目で、


室田シェフ曰く、寿司や生には相性が良くないのだそう。


f0232060_15621.jpg
















ソースが面白くて、旬のホタルイカを潰して使っている。


どこのお店もこの時期は、ホタルイカをそのまま焼いたり、


ボイルしたりして出してくるので、似通ってて、ちょっと飽きてくるが、


ソースの調味料のように使うお店は初めて。


そして、このチュルボーという平目とホタルイカが合う!


さすが、室田シェフ!!


f0232060_154761.jpg















7品目は、「リエーブルアラロワイヤル」


フレンチの中でもものすごく作るのが難しいと言われるウサギ料理。


今回は1ヶ月熟成の超濃厚なウサギを使って、


上からは香りの良い黒トリュフを合わせている。


ザ・ジビエという感じで、ものすごく香りも味も強いので、


好き嫌いは分かれると思うが、赤ワインにはものすごく合う。


この料理も「ラチュレ」さんだけだなあ、出してくれるの。


f0232060_1111520.jpg


f0232060_1112355.jpg


f0232060_1113067.jpg















8品目のデザートは、


千葉県産のイチゴ春菊を使ったもの。


色鮮やかで、すごく爽やかで、口直しにピッタリ。


f0232060_11342100.jpg


f0232060_1135761.jpg
















9品目のメインのデザートは、


沖縄県産島バナナのキャラメリゼ。


これがめちゃくちゃ美味しくて、


ここ最近食べたコースデザートの中でピカイチ。


付け合わせのアルマニャック風味のバニラアイスと、


スペキュロスのチョコクリームも絶品で、パティシエ岡本さんホント最高!


f0232060_1181454.jpg


f0232060_1184014.jpg















食後はTWGのスペシャルフレーバーティーと、


ヒノキの香りのエッセンスを入れたフィナンシェに、


スフォリアテッラというナポリの伝統菓子をイメージした


イノシシ脂で揚げた焼き菓子。


小菓子もめちゃくちゃ美味しくて、一気に食べてしまったw。


前菜、メイン、デザート、最後の小菓子まで


いつも本当に素晴らしい、すごいフレンチ。


f0232060_1233714.jpg


f0232060_1235991.jpg








■「LATURE ラチュレ」
http://www.deco-hygge.com/deco/








by meshi-quest | 2019-05-24 08:08 | 渋谷・神泉
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン