吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。










懇意にさせてもらっている吉祥寺イタリアン、


「ヴィネリアハーベスト」でディナー。


1人でフラッと気軽に立ち寄れて、深夜までやっているので


仕事帰りにありがたく、ちょくちょくお邪魔させてもらっている。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13454633.jpg














1品目は旬のちぢみほうれん草ズィビッポのソテー。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13481589.jpg















あまり聞きなれないズィビッポとは、


イタリアの種ありの干し葡萄のことだそうで、


日本ではなかなか手に入らないが、


甘味が控えめでほうれん草のソテーのいいアクセントになってる。


ほうれん草と干し葡萄の組み合わせは初めてだ。面白いな。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13495314.jpg















2品目は、インカのめざめ燻製サバのソテー。


西荻窪の大好きなビストロ「organ」でも名物になってて、


私も好んでよく頼む料理だが、じゃがいもとサバは本当相性いいなあー。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13531371.jpg


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_1354182.jpg















3品目はじゃがいものグラタン、ドフィノワーズ


メニューにはなく、本来は料理の付け合わせに出しているものなのだが、


「ヴァネリアハーベスト」のドフィノワーズがものすごく美味しくて、


これだけ単品でいただいたりしている。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13562320.jpg


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_1357032.jpg















4品目は、セイコガニポルチーニ茸のキタッラ。


どちらも大好きな組み合わせで、垂涎のパスタ。


カニの身と旨味と、ポルチーニの風味がしっかり染み込んだ濃厚な味わい。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_13585140.jpg


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_1359189.jpg














5品目は、来ると毎回頼んでいる


フィレンツェ風鶏バター


バターの旨味をしっかり吸い込んだ柔らかい鶏肉が絶品。


この美味しさのイタリアンが深夜でもいただけるのは幸せ。


疲れてヘロヘロになってる体に染み渡るー。


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_1434917.jpg


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_1435930.jpg


吉祥寺「ヴィネリアハーベスト」へ行く。_f0232060_144887.jpg









■「ヴィネリアハーベスト」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13205088/









by meshi-quest | 2019-01-24 08:07 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン