高円寺「エルパト」へ行く。










高円寺在住の美容師のお友達のご紹介で、


美味しいアメリカ料理が食べれるという「エルパト」へ。


庚申通り商店街の中にあり、駅からも行きやすい場所。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_0581631.jpg















アメリカ料理と聞いて、バーガー的なカジュアルなイメージだったが、


アメリカで修業をしていたというご主人が作る料理は、


肉がメインで、肉をとにかく楽しむ、しっかり食べれるアメリカ料理。













まずは、プロシュートで巻いたイチジクのロースト。


イチジクの甘さ、プロシュートの塩気、ゴルゴンゾーラの風味のバランスがいい。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_144239.jpg


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_14515.jpg















続いて、ほうれん草のサラダ。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_154832.jpg















おすすめの古白鶏の胸肉のローストは、


胸肉とは思えない柔らかさで、めちゃくちゃ美味しかった!


トリュフのソースも、付け合わせのマッシュポテトも絶品。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_175245.jpg


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_18494.jpg















〆の炭水化物は、


キノコパルミジャーノのタリアテッレ。


このパスタも、キノコとパルミジャーノのコクと香りが凝縮されてて、


かなり好みの味で、とても美味しかった。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_194279.jpg


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_110649.jpg















デザートの手作りアイスも変わってて、


ベーコンとキャラメルが入ったアップルアイスや、


ヘーゼルナッツバターが入った抹茶アイスなど、


アメリカンなのか、あまり日本では見かけない組み合わせばかり。


高円寺「エルパト」へ行く。_f0232060_112637.jpg








バーガーだけではない奥深いアメリカ料理をぜひ!






■「エルパト」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13109038/








by meshi-quest | 2018-12-13 08:07 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン