高知「かいだ屋」へ行く。








高知出張


生まれて初めて、あの有名な桂浜に行ってきた。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16221886.jpg












そう、あの龍馬さんが愛していた桂浜。


浜を歩きながら、これからの日本のことを色々と考えたという桂浜。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_1633543.jpg












がとてもよく似合う、日本らしい上品な浜辺で、


考え事をしながら散歩するのにちょうどいい感じ。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16365757.jpg








日本の観光客が多いのかと思いきや、


最近、高知には中国から大型客船が到着するらしく、周りはほぼ中華系観光客。


桂浜に中国人という意外な組み合わせに驚いた。









桂浜の横の丘を上がると、教科書でよく見たあの龍馬さんの像。


想像してたより、意外と大きくて、高くて、これまた驚いた。


やっぱり教科書の知識だけじゃダメだなあ。


実際行ってみたいと分からないことだらけ。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16395755.jpg











日本を今一度洗濯しないとあかん!!


龍馬さん、初めまして。


高知に何度かお邪魔してますが、ようやくお会いできました。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16433882.jpg











ちなみに、1つだけ桂浜で残念だったことを言うと、


桂浜に土佐犬センターという超気になる場所があると聞き、


土佐犬見たい!!!と思って探しに行ってきたのだが、


残念ながら、動物保護の関係もあってか、土佐犬センターは閉鎖され、


その跡地はお土産物屋さんになっていた・・・。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16484152.jpg












さて、お昼に地元の方に教えていただいた、


高知で有名な鰻屋「かいだ屋」へ。


プロペラ機の看板が目印。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16501787.jpg


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_1650412.jpg


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16505560.jpg











店内はお座敷があり、かなり席数もあり、かなり広いのだが、


さすが人気店だけあって、入れ違いにどんどんお客さんがきて、ほぼ満席。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16524699.jpg












うな重(3300円)を注文。


サラダと肝吸い付き。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_16533195.jpg












東京の蒸すうなぎと違って、高知のうなぎは関西式で、


通称「まむしやき」という、パリッと焼くうなぎ。


タレも甘めで、関東のうなぎと違うけど、これはこれでとても美味しい。


昼から美味しいうなぎが食べれて、栄養補給万全で仕事に向かう。


高知「かいだ屋」へ行く。_f0232060_1704289.jpg









■「かいだ屋」
http://kaidaya.hp.gogo.jp/pc/







by meshi-quest | 2018-07-28 08:06 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン