中野「幸運豚人」へ行く。









中野に用事があったので、


知り合いに教えてもらった低温調理とんかつ「幸運豚人」でランチ。


ちなみに、「幸運豚人」は、「ついてる!ポークマン」と読むらしいw。


f0232060_1215251.jpg













名物の「レアカツ」(1000円)を注文。


ボリュームたっぷりの大きなとんかつ登場。


f0232060_12163686.jpg













低温調理でにより、中はレアで、柔らかいと聞いていたが、


硬くはないのだが、想像よりレアではなく、普通かな・・・。


低温調理とんかつという言葉で一気に自分の中のハードル上がってしまっていた。


あと、個人的にはもっと肉の味のするジューシーなとんかつが好きなのだが、


かなり淡白で、あっさりしていて、ちょっと物足りなかった。


胃もたれが怖くてトンカツ食べなかった人とかにはいいランチなのかも。


f0232060_1219586.jpg









■「幸運豚人」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13214614/









プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン