那覇「別館しゃぶしゃぶ桜坂 ないとう」へ行く。









沖縄にいると、よくしゃぶしゃぶに遭遇する。


東京だと、それこそ会食とかがないと遭遇しない料理だが、


ここ沖縄ではごく当たり前に、昼でも夜でも普通にしゃぶしゃぶが存在している。











夜、スタッフとの軽いミーティングを兼ねて、


国際通り近くにあるしゃぶしゃぶ屋、


「別館しゃぶしゃぶ桜坂 ないとう」へ。


f0232060_1501436.jpg


f0232060_1502889.jpg












お店に朝青龍関がよく来るのか、個人的に朝青龍推しなのか、


ドドーンと金の朝青龍屏風が飾られていて、


沖縄のしゃぶしゃぶ屋として価格帯も高めで、やや高級店。


f0232060_1524225.jpg












まずは、石垣島の請福酒造さんによる請福梅酒で乾杯。


泡盛で作られている梅酒で、梅酒独特の甘ったるさが全くなく、飲みやすい。


あまりに請福梅酒が好きすぎて、東京の行きつけの居酒屋さんにも


ボトルを入れてもらってるくらいなので、東京でも飲めるっちゃ飲めるが、


とりあえず、沖縄でもこれを飲んでおく。


f0232060_1552756.jpg


f0232060_1553969.jpg












箸置きにちんすこうを使ってるのが、沖縄らしいw。


f0232060_1563728.jpg












石垣牛アグー豚が食べれる、


しゃぶしゃぶコース(8500円、写真は2名分)を注文。


野菜も肉も巻けるものをバラの形に巻くのが、沖縄で流行っているらしい。


f0232060_1591117.jpg


f0232060_1592459.jpg


f0232060_159374.jpg


f0232060_1595532.jpg













決してまずくはないんだけど、これと言った特色なく、


内容やボリューム考えると、東京価格でもちょっと高いかなと思ってしまう。


f0232060_1511213.jpg


f0232060_15113260.jpg


f0232060_15114395.jpg












食後にアイスのサービスがあって、


沖縄でしか売ってないアイスを出してくれたのだが、


駄菓子っぽいレトロなパッケージで、これはちょっと面白かった。


f0232060_15135897.jpg


f0232060_15141025.jpg










■「別館しゃぶしゃぶ桜坂 ないとう」
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47015280/







by meshi-quest | 2018-02-22 08:05 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン