吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。









吉祥寺にあるカジュアル焼肉「焼肉BARさんたま」で夕食。


広々としてて、ちょっと駅から離れているせいか意外と静かで、


清潔感もあり、堅苦しすぎず、居心地がいい焼肉店。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23161790.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23163170.jpg












まずは、やかんマッコリで乾杯。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23184064.jpg












最初は、名物の生タンステーキから!


冷凍をしていない、まさに生の新鮮なタンが丸ごとやってくる。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_2319379.jpg












このタンが柔らかくて美味しくて、


こんなに大きいのに、599円という驚き価格。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23204885.jpg












ハツにタン塩、カルビやハラミもリーズナブルで、ちゃんと美味しい。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23231147.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_2324563.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23241663.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23242638.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23243676.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23245428.jpg













サンチュサラダやきゅうり、ワカメスープなどの緑も挟みながら、


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23252857.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23253827.jpg


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23255116.jpg













こういうところに来ると、妙に食べたくなるウインナー


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_2326278.jpg











本日のスペシャルお肉は、みすじ


タレもいいけど、これはわさび醤油が合う。


吉祥寺「焼肉BARさんたま」へ行く。_f0232060_23273316.jpg













値段も手ごろで、お肉も美味しいのに、


井の頭動物園方面という夕方以降人通りが減る場所にあるせいか、


いつ行っても比較的空いてて、個人的には非常にありがたいのだが、


こんなに美味しいのに不思議だ・・・。








■「焼肉BARさんたま」
http://www.san-tama.jp/store/store-bar-santama-kichijyoji/







by meshi-quest | 2018-02-06 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン