高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。









高円寺に用事があったので、「天ぷら小宮山」でランチ天。


若者とサブカルの町・高円寺で、


唯一、家族や会社のちゃんとした会食ができる貴重な本格天ぷら屋。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11375684.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_1138899.jpg













駅からも近く、2階にあるので静か。


カウンターのみだが、奥には半個室的な、


プライベート感を保った仕切りのあるカウンター席もある。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11391354.jpg













ランチのおまかせコース(3500円)を注文。


つゆの中に入れるだけでなく、つまみでもいただける、


たっぷりの大根おろしが嬉しい。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11404836.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_1141088.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11411549.jpg












おひたしやサラダを摘まんでいると、


早速、大将が天ぷらを揚げてくれる。


まずは、車海老から。


頭もカリカリで美味しくいただける。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11423949.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11424977.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_114302.jpg













春を感じるタラの芽と長ネギ。


長ネギの天ぷらって、初めてかも。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11435163.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_1144335.jpg












スミイカ、ズッキーニ、椎茸の海老詰め、カリフラワー。


スミイカは柔らかくて、すごく美味しかった。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11455473.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_1146440.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11461496.jpg


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11462463.jpg












〆のご飯は、揚げ立てのかき揚げを使って、


天丼or天茶が選べる。


私はお茶漬けより、断然、天丼派なので、天丼を注文。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_1147524.jpg













天ぷら自体、胃にもたれずにカラッと揚ってて、


さらに、天丼のタレも甘さがくどくなく、すごく食べやすかった。


高円寺「天ぷら 小宮山」へ行く。_f0232060_11484075.jpg













年を取るに連れ、だいぶ天ぷらに体が拒否反応を示しつつあったが、


美味しいものは美味しいんだな。体は正直。









■「天ぷら小宮山」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13204275/








by meshi-quest | 2018-01-30 08:06 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン