高円寺「鮨 波やし」へ行く。








長年お世話になっている美容師さんと


高円寺の名店「鮨 波やし」で食事。


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_950328.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9501562.jpg











「波やし」は、予約の取れない鮨屋さんとしても有名だが、


そこまでお客さんが殺到するには理由がある。


まずは、日本酒。


品揃えが良いこともさることながら、


必ず注文前に味見をさせてくれる。


その味見もそこそこ量もあるので、ちょっとした利き酒で得した気分。


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9535860.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9541269.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9542579.jpg












そして、ボリューム。


序盤のつまみは、刺身から、蒸し物、焼物、


なんと鮨屋なのに和牛のステーキまで出てくる。


このステーキもめちゃくちゃ美味しいから泣ける。


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9585221.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9593479.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9594776.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9595729.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1001830.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1004554.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_101686.jpg













たっぷりつまみを食べた後で、いよいよにぎり。


お客さんのこれ食べたいもちゃんと取り入れてくれて、


一通り、大将の林さんのおすすめを出してもらった後に、


もっと食べたければ、どこまでも付き合って出してくれる。


穴子も最高だったけど、


カワハギ筋子、めちゃくちゃ美味しかったな。


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1035883.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_104678.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1041868.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1042690.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1043956.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_105024.jpg


高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_105914.jpg













これだけ飲んで、美味しいつまみもにぎりも食べまくって、


さぞかしお高いだろうに・・・と思うが、


こんなに飲んで食べても、実は普通の地元との鮨屋さんより安い


もっと言うと、私が行く銀座や恵比寿あたりの鮨屋さんの


おそらく1/3から、下手したら1/5くらいのお値段だから驚く。










こりゃ、混まないわけがないし、お客さんも殺到しないわけがないw。


色んな意味で、素晴らしい鮨屋さん。


また偶然予約が取れる自分の強運と奇跡を信じたいところ。







■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/









■今日のカメ

■「鮨 波やし」
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_950328.jpg
JR高円寺駅北口から徒歩3分ほど。仲通り商店街の中にあります。









■店内の様子
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10115336.jpg
カウンターのみ10席ほど。席数は少なめです。









■日本酒①
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9535860.jpg
「こんな感じのが飲みたい」というと大将がいくつか選んで、味見をさせてくれます。この味見システムは、本当に嬉しい。この中で、まずは大信州にしました。







■1品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9585221.jpg
カワハギのお造り。肝醤油で。









■2品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9593479.jpg
大間のマグロ、ボタン海老、いわし、すみいかのお造り。









■3品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9594776.jpg
まぐろの筋焼、げそ、えいひれ。酒のお供セット。









■4品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10174169.jpg
中に、あわび、白子、カニ、ふぐが入っているとっても贅沢な茶碗蒸し。









■5品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10184744.jpg
せいこがに。甘くてすごく美味しい。









■日本酒②
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9541269.jpg
次の味見。山本に決定。









■6品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1001830.jpg
栃木の和牛サーロインステーキ。鮨屋でいただくサーロインステーキ。魚ばかりだと飽きちゃうと思って・・という大将の配慮。そして、このステーキもすごく美味しい。







■7品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10214697.jpg
おしんこときゅうりを混ぜた箸休め。鮨屋のサラダ。食べやすく、さっぱりしてて、食べ続けたくなる味。







■8品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1004554.jpg
穴子の白焼き。









■9品目
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_101686.jpg
たこの旨煮。









■日本酒③
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_9542579.jpg
味見の結果、星自慢に決定。









■鮨①
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1035883.jpg
ひもきゅうとあなきゅう。









■鮨②
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_104678.jpg
アジとさんま。









■鮨③
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1041868.jpg
カワハギ。上に濃厚な肝がたっぷりかかってます。絶品。








■鮨④
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10271850.jpg
東京だとなかなかお目にかかれない白エビ。









■鮨⑤
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1042690.jpg
筋子たっぷり。









■鮨⑥
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1043956.jpg
すみいかとウニ。いかとウニは合いますねー。









■鮨⑦
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_105024.jpg
大間のマグロ大トロ。









■鮨⑧
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_105914.jpg
穴子をたれと塩で。









■鮨⑨
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_10311090.jpg
ここからは私のリクエスト。蒸しエビ。









■鮨⑩
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1031484.jpg
とろたく。









■お椀
高円寺「鮨 波やし」へ行く。_f0232060_1032166.jpg
青海苔の味噌汁。
by meshi-quest | 2017-12-24 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン