銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。









東京三大ホテルの1つ、帝国ホテルの1階にある高級シガーバーで、


帝国ホテル自家製の美味しいケーキが食べられることは、



ここメシクエでも何回か紹介させてもらった通りだが、


銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1451457.jpg



































久しぶりにお邪魔させてもらったら、高級シガーバーなのに、


「イブニングティー」というセットまで作られてて、


カフェ機能が強化されていた(笑)。


銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14543746.jpg






























意外と、ノンアルコールのカフェ需要って、高かったんだな。











スタッフのおすすめに従い、イブニングティーセット「清流」を注文。


元々は高級シガーバーなので、シガーを吸っているお客さんも多く、


シガーのキツめの煙が漂う中、抹茶のエクレアを食べながら、紅茶を飲む。


銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1457271.jpg























銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14575573.jpg























銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14581728.jpg























銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14595729.jpg























銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_150189.jpg

































シガーの煙と、抹茶エクレアと、ダージリン。


この雑多な感じ(笑)。


良く言えば、この懐の広さが、


帝国ホテルの凄さでもあるんだろうな。







■帝国ホテル「ランデブーバー」
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/bar/19










■今日のカメ

■「ランデブーバー」
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1513545.jpg帝国ホテル1階にある高級シガーバー「ランデブーバー」。









■店内の様子
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1451457.jpgカウンターとテーブル。カフェではなく、あくまで、お酒とシガーのためのバー。









■イブニングティー「清流」
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14543746.jpg今までこんなティーセットメニューとか見たことなかったのですが、作ったそうです。

最初にスタートの梅酒が来て、4種の軽食とデザートの盛り合わせが来て、最後に飲み物が付いて、3500円。帝国ホテルと考えると、この値段で、この量はお得かも。




■梅酒
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1555445.jpgまずは、あらごし梅酒。










■盛り合わせ
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_1457271.jpg続いて、軽食とデザートの盛り合わせ。










■アップ①
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14581728.jpgわさびマヨネーズ付きの野菜スティック。

わさびマヨがなかなか美味しい。








■アップ②
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14595729.jpgずわい蟹のクリームコロッケが挟まれたミニサンドイッチ。2個来るので、割とボリュームあります。カニコロも美味しい。








■アップ③
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_14575573.jpg安曇野天然水を使ったゼリーと、抹茶のエクレアです。

アラカルトで頼む帝国ホテルケーキにはちょっと劣るけど、普通に美味しい。






■食後の飲み物
銀座「帝国ホテル ランデブーバー」へ行く。_f0232060_150189.jpgメニューの中から何でも選べます。これは、ダージリン。
by meshi-quest | 2016-08-20 08:04 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン