蒲田「らうめん しんか」へ行く。









私のラーメン師匠の今宵の旅先が蒲田と聞いて、


蒲田生まれ、蒲田育ちの私の活躍をお見せしたいと、はせ参じる。









もう蒲田を出てから結構経っているが、


さすがに27年も住んでいた町の土地勘は染み付いてて、


路地裏のショートカットルートも健在。


自由自在に闊歩できる。









師匠が本当に行きたかった「麺場Voyage」は、


残念ながら、まさかの臨時休業で、


その他で、まだ行ってなくて気になっていたという「らうめん しんか」へ。


蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_15514963.jpg























蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_15523258.jpg




































「濃厚」と書かれた白濁のこってりとんこつラーメンに期待値上がるも、


まずくはないんだけど、甘めで、かなり優しい味で、パンチがないというか・・・。


うーん、久しぶりに地元戻ってきて、ちょっと物足りなさを感じた夜。


蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_1556670.jpg































■「らうめん しんか」
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13021003/










■今日のカメ

■「らうめん しんか」
蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_15514963.jpgJR蒲田駅東口から徒歩3分ほど。アーケードの商店街沿いにあります。









■店内の様子
蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_15523258.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめ。










■こってりらうめん
蒲田「らうめん しんか」へ行く。_f0232060_1556670.jpg白濁したとんこつスープで、臭みがなく、甘みがあります。個人的には、もっと濃厚でパンチのある方が好きかな。

上に、細かく刻んで炒めた野菜が乗ってます。
タグ:
by meshi-quest | 2016-07-16 08:03 | 蒲田
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン