麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。










麹町で打ち合わせがあるたびに、


いつも「二代目つじ田」の大行列を眺めながら、現場に向かう。










いつものように、「つじ田」を横目に向おうとしていたところ、


今日は、やけに列が少ない。


というか、ちょうど客の切れ目に当たったのか、すぐ入れそう。


きっと、つけ麺の神様が私を呼んでいるのだろう。


麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_1131104.jpg
























麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11313251.jpg

































ただ、まだつけ麺の神様と私の対話が足りないのか、


残念ながら、私の好きなタイプのつけ麺ではなかった、麺も、スープも。


魚介が強くて、醤油も強い。


決してまずいわけじゃないんだけど、やっぱり「えん寺」の方が好き。


麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11372450.jpg























麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11375954.jpg

































■「めん徳 二代目つじ田」
http://www.nidaime-tsujita.co.jp/











■今日のカメ

■「二代目つじ田」
麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_1131104.jpg有楽町線「麹町駅」から徒歩1分ほど。

ランチのピーク過ぎても、いつも行列が出来てます。







■店内の様子
麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11415326.jpg店内はカウンターのみ。かなり狭くて、席数も少なめです。ゆっくり食べる感じではないかな。









■濃厚特製つけ麺
麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11313251.jpg濃厚特製つけ麺。全部入り。










■スープ、アップ
麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11372450.jpg濃さはいいのですが、私にはちょっとしょっぱかったかな。あと、魚介と醤油が強く感じられた。

チャーシューがかなりいっぱい入ってましたが、うーん、そんなに美味しくなかったかな。






■麺、アップ
麹町「めん徳 二代目つじ田」へ行く。_f0232060_11375954.jpgこれは、完全に好みの問題なのですが、白くてツルツルしたうどんっぽい麺よりも、ちょっとザラザラしたような野性味ある麺の方が好き。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
新潟・南魚沼「田畑屋」へ行く。
at 2021-12-05 08:05
花修行~波やしさんの晩秋のア..
at 2021-12-05 08:04
新潟・南魚沼「かま炊きめしや..
at 2021-12-04 08:06
京都・木屋町「りょうりや御旅..
at 2021-12-03 08:07
北参道「Sincere シン..
at 2021-12-02 08:07
東銀座「自家製麺 伊藤」へ行く。
at 2021-12-01 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2021-11-30 08:08
赤坂見附「さ行」へ行く。
at 2021-11-29 08:08
西荻窪「台湾餃子 西荻窪張記..
at 2021-11-28 08:04
吉祥寺「nomuno cof..
at 2021-11-27 08:05