吉祥寺「上海料理 小龍」へ行く。





吉祥寺界隈で人気の中華料理店、


「小龍 シャオロン」で夕食。











焼き小龍包が有名で、昼も、夜も混んでいる。


行くと、いつも満席でなかなか入れなかったのだが、


ようやく入れて、ウキウキしながら、焼き小龍包を頼んでみたものの、


頼んだ料理の中で、一番、焼き小龍包が美味しくなかった・・・。












その他の料理に関しても、印象に残るものはなく、


値段と、味と、量を考えると、費用対効果が悪い。


なんでこんなに混んでいるのか、正直謎。













■「上海料理 小龍」
http://kichijoji-nakamichi.com/shop/gourmet/meal/syao_long.html














■今日のカメ

■「小龍」
f0232060_1402958.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分ほど。中道通り商店街の中にあります。









■店内の様子①
f0232060_140624.jpg入口横にある小さな厨房で、シェフが忙しそうに料理を作っています。









■店内の様子②
f0232060_143534.jpg1階はカウンターとテーブル、2階席もあります。

1階と2階はありますが、小さなお店なので、全体的に席数は少なめです。







■干し豆腐のサラダ
f0232060_1442658.jpg干し豆腐と春雨と野菜のごま油のサラダ。ちょっと塩が強いかな。









■卵とエビとトマト炒め
f0232060_146572.jpgおそらくトマトソースに大量にケチャップが使われていると思われ、ちょっと全体的に甘すぎかな。









■エビとブロッコリー
f0232060_1474614.jpgエビとブロッコリーの塩炒め。これもちょっと塩が強いなあ。









■焼き小龍包
f0232060_148474.jpg「小龍」名物の焼き小龍包。

皮が粉っぽくて、正直美味しくなかった。期待していただけに、残念。







■エビチリ
f0232060_1505482.jpg天ぷらのように揚げられた細長いエビ天が4本入ったエビチリ。

チリソースがやっぱりケチャップ味というか、甘い。






■ジャスミン茶
f0232060_1513290.jpgほのかにバラの香りがする中国茶。
by meshi-quest | 2013-12-18 08:04 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン