吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。




吉祥寺でよく名前が挙がる和カフェ、


「椿屋珈琲 花仙堂 (かせんどう)」へ。


銀座や新宿など、都内でも数店舗あるチェーン店だ。













駅からも近いので、よく利用させてもらっているカフェの1つではあるが、


特に、この時期になると、期間限定のかき氷を出しており、


美味しい宇治金時が食べられるので、毎年必ず顔を出している。












氷のキメが細かく、抹茶が濃く、それでいてそこまで苦味もなく、甘すぎず、


なかなかいいバランスの宇治抹茶を出してくれる。












ところが。


どうしたことか、今年の宇治抹茶は美味しくない。


正直、まずい。


氷も固まっていて硬いし、心なしか抹茶ソースも味が落ちた気がする。













毎夏の楽しみであっただけに、非常に残念だ。


店長に聞いたところ、今までの機械が壊れ、


今年からかき氷機を新調した、とのこと。













それだけが原因かどうかは分からないが、


うーん、これはわざわざ食べに行くかき氷ではないな。


ちなみに、コレが好きだった頃の宇治抹茶。












■「椿屋珈琲 花仙堂」
http://www.tsubakiya-coffee.com/index.html















■今日のカメ

■「椿屋珈琲 花仙堂」
吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。_f0232060_21282788.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩1分ほど。

井の頭公園に行く通り沿いの地下にあります。








■入口
吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。_f0232060_2129234.jpgここが入口。










■店内の様子
吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。_f0232060_21305100.jpgシックで落ち付いた雰囲気。席数も割りとあります。









■宇治金時
吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。_f0232060_2130599.jpg以前の「花仙堂」の宇治抹茶に比べると、かなり味が落ちています。白玉も無くなっているし。経費節減なのか、これで1000円はないな。








■宇治金時、アップ
吉祥寺「椿屋珈琲 花仙堂」へ行く。_f0232060_21323549.jpg明らかに氷のキメが粗い・・・。残念。
タグ:
by meshi-quest | 2013-08-15 08:07 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン