神楽坂「SOPRA ACQUA ソプラアクア」へ行く。




神楽坂にある人気イタリアン、


「SOPRA ACQUA ソプラアクア」でランチ。












シェフは、国際料理コンテストの日本代表の経験もあり、


テレビや雑誌でも取り上げられる有名な方だそう。


駅からだいぶ離れているが、店内はほぼ満席で賑わっていた。











さて、料理の味なのだが、とても丁寧に作られてはいたが、


正直、あまり印象に残らなかった。











「一期一会」とはよく言ったもので、


この日のコースのパスタやメインの味付けが、


私の好みでなかったのも否めないが、


また来たくなるような何かがなかったなあ。











かなり期待したいただけに、ちと残念。











■「SOPRA ACQUA ソプラアクア」
http://www.sopra-acqua.net/














■今日のカメ

■「ソプラアクア」
f0232060_20155780.jpg東西線「神楽坂駅」、大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩10分ほど。

ちょっと駅からは離れています。







■店内の様子
f0232060_20172750.jpgテーブルのみの小さな店内。席数は少なめです。

壁に、イタリア・ローマの「真実の口」のオブジェがあって、それが印象的でした。







■テーブルセット
f0232060_20185374.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■パン
f0232060_20193162.jpgパンは2種で、手前のオレンジ色のパンはトマトを練りこんだもの、奥はバケット。









■前菜
f0232060_20214251.jpg前菜、パスタ、メイン、デザートがつくランチコースにしました。2940円也。

前菜は、豚肉の上にジェノバ風味の野菜がかかったサラダ仕立てです。さっぱりしていて、美味しくできていました。





■パスタ
f0232060_2026155.jpg名物の「本日の生ウニソースのスパゲッティー」です。

この日は、ブラックオリーブを使ったオイル風味のウニパスタでした。






■ウニパスタ、アップ
f0232060_2028055.jpgブラックオリーブが強すぎて、ウニの香りや味があまり分からなかったのが残念。あと、ちょっとウニに火が入りすぎてたかな。








■メイン
f0232060_20322875.jpg骨付き鶏もも肉のソテー。ソースは、玉ねぎたっぷりのカレーっぽい風味のするソースでした。









■メイン、アップ
f0232060_20342033.jpg思った以上に、強めのインドスパイスで、丁寧に出来てはいましたが、食べたかったのはこれじゃなかったかな。

難しいところですが、イタリアン気分で、『意外性』という範囲に収まるインドスパイスならOKだったんですが、あまりにインドだったので、意外性を通り越して、これじゃないになってしまったのかも。



■デザート
f0232060_20364687.jpgブランマンジェと、ジェラードと、季節のフルーツジュレ。
by meshi-quest | 2013-06-16 08:04 | 神楽坂
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン