麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。




iOS「ファイナルファンタジーⅤ」が3/28に配信された。












配信をお祝いして、開発会社であるマトリックスさんのご厚意で、


FFⅤに関わった女子スタッフメインの会食が行われた。












色々とスケジュールがタイトだっただけに、


無事配信できて、みんなほっとしている。


私も途中からの参加ではあったが、作品のお手伝いが出来て嬉しかった。












単なる移植ではなく、iOS用に調整され、


たくさんのFF愛が詰まっている作品なので、


多くの人に遊んでもらえることを望んでいる。











さて、ここはメシクエなので、飯のことを書こうと思う。












「イルマンジャーレ」は、麻布十番駅近くにある有名イタリアンで、


今回久しぶりに来たのだが、全体的にとても美味しかった。


特に、名物の「冷たいカルボナーラ」は絶品だった。











1点、残念だったのは、フロアの接客。


パンが無くなってだいぶ経っていても、こちらが言わないと手配されなかったり、


食後のチーズの確認がなく、デザートに進んでいたり、


まあ、それはいいとしても、チーズを盛り合わせで頼んだのに、


酒を飲んでない人にも1皿づつ出てきてしまったり、若干ちぐはぐさが残った。


酒飲んでない人に、あの濃厚チーズ1皿出てきても、きつい。











せっかく料理が良かっただけに、ちと残念。


丁寧であることより、もっとカジュアルでもいいから、気配りが欲しかった。











■「IL MANGIARE イルマンジャーレ」
http://www.ilmangiare.jp/














■今日のカメ

■「イルマンジャーレ」
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16372797.jpg大江戸線・南北線「麻布十番駅」から徒歩1分ほど。










■外観
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16404035.jpg駅前のユニマット麻布十番ビルの6階です。










■テーブルセット
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16413754.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16423232.jpgまず、アミューズは、「新玉葱のパンナコッタ」です。









■新玉葱、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16433844.jpg新玉葱の甘さに加え、ホタテ(だったかな?)のジュレも入っていて、とてもやさしく美味しい料理でした。








■2品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16462152.jpg「帆立貝と生雲丹のブディーノ キャビア添え」です。すごくきれいな盛り付け。









■ブディーノ、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1650556.jpg「ブディーノ」とは、プティングのイタリア語意です。

帆立の出汁がきいているプディングに、濃厚な生雲丹とキャビアがあっていました。美味しい!






■パン
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1652351.jpgパンは普通だったかな。ちょっとやわらかく、中が詰まっていないパンだったのだが、個人的には、料理のソースを付けること考えると、もう少し詰まってて固めの方が好きかも。







■3品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1653356.jpg旬の一品。「ホワイトアスパラガスのフォンデュータソースを香ばしく」です。









■アスパラ、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16545358.jpg焦がしたチーズが香ばしく、濃厚で、とても美味しくできていました。

国産のアスパラのようで、時期も産地も影響すると思いますが、ちょっと筋があったかな。






■4品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16563881.jpg「イルマンジャーレ」のスペシャリテ。「冷製 滋養卵の温泉卵入り カルボナーラ 仏蘭西ボークリューズ産 季節のトリュフと共に」です。








■滋養卵
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1711937.jpg烏骨鶏(うこっけい)の卵だそうです。これをカルボナーラに各自入れて、混ぜ合わせます。









■カルボナーラ、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_16583252.jpg初めて食べたとき、「イルマンジャーレ」の冷たいカルボナーラは衝撃的でしたが、以前よりもさらに美味しくなっている気がします。

濃厚で、いい香り。でも、冷やしてあるので、そこまでチーズのくどさが出ないため、食べやすい。





■5品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1702171.jpg「じっくりと煮込んだ黒毛和牛肉のラグー ガルガネッリ」です。









■ガルガネッリ、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_173376.jpg食べやすいトマトソースでした。1つ前がクリーム系だったので、次がトマトでちょうどいい。









■6品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_174771.jpg各種ハーブを使ったグラニテです。










■7品目
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1752927.jpgメインは、魚か肉が選べます。私は肉で。

ガラスのクロッシュ(釣鐘状のふたのこと)が出てきました。なにやらスモーク。







■メインディッシュ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1772032.jpg「熊本産 黒豚ロース肉の低温ロースト クルミをまぶし 桜のスモークを軽く漂わせて」です。

クロッシュを取ると、中からスモークのいい香りが漂ってきました。






■黒豚、アップ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_179131.jpg肉が柔らかく、クルミの食感も良く、とても美味しくできていました。









■デザート①
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17102710.jpg小さくてかわいいアイスクリームが出てきました。しかも真っ黒w。

ゴマかと思ったら、竹炭を使っているとのこと。味は普通にバニラ系で美味しかった。






■チーズ登場!
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17115121.jpg赤ワインが残っていたので、チーズをいただくことに。









■チーズ盛り合わせ
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17124752.jpg最初にハードチーズは食べないと言ったんですが(苦笑)、盛り合わせできました。しかも、酒飲めない人にもこの皿が出たので、正直、それはちょっとなあ・・・とい感じ。







■デザート②
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17144289.jpg旬の金柑を使ったジェラードと、季節のフルーツのコンポートです。









■食後の紅茶
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_1715553.jpgアールグレイを。










■小菓子
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17162751.jpgガラムマサラを使ったスパイシーなチョコと、オレンジピール入りチョコのオランジェ。









■お疲れ様でした!
麻布十番「イルマンジャーレ」へ行く。_f0232060_17175274.jpgマトリックス大堀社長と、FFⅤオリジナル版からのデザイナー渋谷員子氏。がっちり堅い握手!

貴重な写真をいただきましたw。本当にご苦労様でした。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン