中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。



中野在住の知り合いに紹介してもらい、「ビストロ シェ・オノ」へ。











小さな居酒屋が立ち並ぶ中野の路地裏に


ひっそりと佇むビストロ。


寡黙なご主人と、明るくて世話好きな奥様で切り盛りしている。











紹介してもらった時に、


「華やかさは全くないが、日本の家庭的なフレンチ」と聞いていたが、


ホントにそんな感じで、たとえるならば、


お母さんがフレンチの学校とか通ってて、


家で豪華な美味しい夕飯が出てきたぞ!という感じ(笑)。











テーマは、「家」。


前菜、メイン、パスタ、デザート、コーヒーまでついて、3500円くらい。


安くて、ボリュームたっぷり。


ほっこりする中野ビストロだった。















■今日のカメ

■「ビストロ シェ・オノ」
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14343215.jpgJR中野駅北口から徒歩5分ほど。昭和新道通りにあります。









■店内の様子
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14415464.jpg懐かしい町の洋食屋さんという感じ。

カウンターとテーブル。席数は少なめです。








■冷茶のサービス
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14432058.jpgお水の代わりに冷茶のサービス。ご自由に飲み放題。









■前菜
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14443397.jpg3500円(だったかな?)のコース。前菜は、生ハム、あさりのガーリック炒め、鯛のカルパッチョなど5種盛り。

どれも美味しく出来ています。






■ガーリックトースト
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14453243.jpgパンは、ガーリックトースト。










■メイン
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_1446366.jpgなんとメインも、魚、肉が合わさった盛り合わせ。










■メイン、アップ
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14483374.jpg鶏肉、白身魚、エビなど盛りだくさん。ソースは白ワインベースのクリームソース。









■パスタ
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14495392.jpgパスタは1種で、魚介のジェノベーゼソース。イカとキャベツがたっぷり。

もう少し固めにゆでると、もっと良かったかな。







■デザート
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14511617.jpgレーズンの入った焼菓子。少し甘め。










■コーヒー
中野「ビストロ シェ・オノ」へ行く。_f0232060_14522275.jpg食後のコーヒーも飲み放題。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン