被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~



気仙沼から帰ってくる新幹線の中で、色々考えていた。











今日見たこと、聞いたこと、感じたこと・・・


色んなことを整理しようとしていた。











東京に近付くに連れ、窓からネオンの明かりが増え、


人が増え、会話も増え、正直ほっとしてしまった自分がいた。











見てきたものがあまりにもすごくて、


あまりにも自分がいる東京と違っていたので、脳が処理できなかった。


浦島太郎になってしまったような錯覚を覚えた。












東京に帰ってきて、自宅のPCで写真を整理しながら、


つたない文章ではあるが、ニュースとは違った目線で


今の気仙沼の様子を伝えられたら・・・と思い、書いている。











最後、ちゃんと自分なりのまとめを書こうと思ったのだが、


何日経っても、書きたいことが書けなかった。


文章が途中で途切れたまま、何日も経ってしまった。











「被災地・気仙沼へ行く」編は、これで最後だが、


やっぱりまとめは書けなかった。


自分の中でまとまってないものは書けない。


カッコつけたくもないが、情けないことも書きたくない。













今回は、見たこと、聞いたこと、感じたことだけ書き記す。


それを見ていただき、少しでも何か考えるきっかけの


1つになってもらえれば、幸いだ。












いつの日か、自分の考えがまとまったら、今日の続きを書こうと思う。
















■今日のカメ

■「すし屋の泰平」
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_18521198.jpg夕食は、気仙沼中心部にある「すし屋の泰平」へ。

このあたりは、魚民、ケーキ屋、焼肉屋、洋食屋など色んな飲食店が密集しています。







■店内の様子
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_18535748.jpgご夫婦でやられているようです。

カウンター、テーブル、小上がりと、広めの店内で、地元の人で賑わっていました。







■特上にぎり①
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1856344.jpg全10貫の特上にぎり。

にぎりは食べるペースに合わせて2貫づつ出てきます。これは、鯛とまぐろ。







■特上にぎり②
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_18582210.jpg中トロとあわび。










■特上にぎり③
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_18593314.jpg赤貝と海老。










■特上にぎり④
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1902158.jpgたまごとあなご。










■特上にぎり⑤
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_190574.jpgホントは、ウニといくらでしたが、いくらが苦手なので、カニで代用。









■お味噌汁
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1914174.jpg海老の頭で出汁を取っているお味噌汁。










■葱タコ
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1922829.jpgタコの刺身にネギとわさび醤油がかかっているシンプルなおつまみですが、タコが甘くて、美味しかったです。








■夜食
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1935139.jpgまた食べたのか!というツッコミは無しで(笑)。

ちょっと早めの夕食だったので、新幹線の中で夜食を。







■まずい・・・(泣)
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1952818.jpg見た目もひどいが、味もひどかった。まずいです、正直言って。

行きの新幹線で、これとほぼ同じ値段で、数倍美味しい駅弁を食べていただけに、泣きそう。






■お土産①
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1974410.jpg「さかなの駅」で買ってきた「鮭ほぐし」。

そのままご飯のお供でも美味しいですが、酢飯を作って、そこに塩もみしたきゅうりと合えると、見た目にもキレイな簡単ちらし寿司ができます。






■お土産②
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19103698.jpg「さかなの駅」で買った、生めかぶ。

みじん切りになっていて、そのまま食べたり、豆腐にかけたり、お味噌汁に入れたり・・・。







■お土産③
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19115449.jpg「さかなの駅」で買った、気仙沼の有名なお土産「金のさんま」。

さんまをご飯に合うような醤油ベースのタレで、やわらかく煮付けたもの。






■お土産④
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19134859.jpg「さかなの駅」で買った、気仙沼のソウルフード「気仙沼パン工房のパン」。

コンビニでお馴染みのヤマザキのコッペパンよりもやわらかくて、甘味があり、子供が喜びそうな味。素朴な菓子パンで、美味しい。





■お土産⑤
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19165849.jpgかまぼこ店「いちまる」で買った、鯛のかまぼこ。

かわいいので、切るのがもったいないw。








■お土産⑥
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_1910621.jpg同じく「いちまる」で買った、笹かまぼこ。ふっくらしていて、美味しい。









■お土産⑦
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19193682.jpg同じく「いちまる」の「つみれ揚げ」。練り製品、大好き。









■絵葉書
被災地・気仙沼へ行く。⑦ ~帰京~_f0232060_19203684.jpg南町紫市場の「あさひ鮨」でもらった絵葉書。

大将が震災前の美しい気仙沼を描いたものだそうで、お客さん全員にプレセントをしていました。
by meshi-quest | 2012-03-17 19:27 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン