中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。



中野にある無国籍食堂「カルマ」へ。










中央線の車窓から見えるこの食堂は、


料理研究家として人気がある高山なおみさんや枝元なほみさんが


初代のスタッフをやっていたお店としても有名。











当然、ご飯もデザートも美味しく、24時までやっていて、


ランチ、カフェ、ディナーと、どんなシーンでも使えて、とても便利。










今日は、待ち合わせの時間潰しで、お茶でも。













■「無国籍食堂 カルマ」
http://karma-marka.org/















■今日のカメ

■「カルマ」
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_2315223.jpgJR中野駅北口から徒歩30秒。中央線の線路沿いにあります。









■店内の様子
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_23164376.jpg自家製のお菓子やら、本やら、イベントのちらしやら、どこかの国の飾りやらで、いい意味で雑多な店内。








■お菓子、いっぱい
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_2318446.jpg自家製のクッキーやパウンドケーキなど、デザートも充実しています。









■本の山
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_23184781.jpg店内には本がいっぱい。料理のレシピ本から、民族紛争のドキュメンタリーものまで幅広い。









■コースター
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_23204731.jpg実はこれ、古い本の1ページを破いたもの。それを折ってコースターに使っているのですが、雰囲気あるし、いいアイディア。








■ミントチョコミルク
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_23222262.jpgミントとシナモンのいい香りに癒される、チョコミルク。









■チャイ
中野「無国籍食堂 カルマ」へ行く。_f0232060_2324550.jpgこれもシナモンがきいていていい香りのするチャイ。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン