吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。



吉祥寺にある、お気に入りの南欧料理店


「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ。









私にしては、珍しく料理の量が少ないのは、


ここに来る前に、ちょっと食べてきていたから(笑)。










ホントは、ここに来る前のお店で良さげなデザートがなかったので、


デザートだけ「ル・ボン・ヴィボン」で・・・、と顔を出したのだが、


メニューを見た途端、私の胃が気を利かせて、スペースを空けたのだ。










なんとも空気の読める胃を持ったもんだ(笑)。













■「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」
http://le-bon-vivant.jimdo.com/
















■今日のカメ

■「ル・ボン・ヴィボン」
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23113343.jpgJR吉祥寺駅から徒歩8分くらい。東急吉祥寺店の裏路地にあります。









■店内の様子
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23123535.jpg大きなキッチンを遠くに眺めながら、食事が出来るテーブル席。

ここは、シェフも、ホールスタッフも、店内の規模にしては多いです。
逆に言うと、個人にスタッフが付いている感じで、常にお客さんの様子を見ながら接客してもらえるので、すごく居心地がいいです。



■テーブル
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23155125.jpg「ル・ボン・ヴィボン」の特徴あるツノ出しのナプキン。

今日は、お酒は飲まずに、手搾りオレンジジュースを。






■桃のスープ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23173319.jpg桃の時期限定の、桃の冷たいスープ。

なめらかで、甘味があり、デザート感覚で飲めるスープ。とても美味しい。







■パン
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23185728.jpgミニフランスパンと、ローズマリーのパン。

お腹いっぱいだったはず・・・なんだけどなあ(笑)。美味しいと入るもんだ。







■キノコのプティング
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_2320369.jpg「ル・ボン・ヴィボン」に来ると、必ず頼むキノコのプティング。









■キノコ、アップ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23214641.jpgこのプティングの中に、ぎっしりキノコが詰まっています。

周りの特製キノコクリームソースを付けていただきます。何度食べても美味しい!






■鴨のロースト
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_2323311.jpgこの前に食べてきたとは思えない食べっぷりで、メインも注文。

まあ、肉だけにとどめ、魚料理を頼んでいないだけ、マシか(笑)。






■鴨、アップ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23242754.jpgやわらかく、ジューシーではありますが、意外とさっぱりいただけます。美味しい!









■今日のデザートプレート
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23253431.jpgデザートサンプル。今日は6種類のケーキと、各種アイス&ソルベ。

本当は、コレだけを食べに来たんだった・・・(苦笑)。






■これに、決定!
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23272436.jpg「今日はメニューにない、桃のコンポートもありますよ」と聞いて、即決。

右は、これまた「ル・ボン・ヴィボン」で必ず注文する自家製ミルクアイス。






■桃、アップ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23284490.jpg丸々、桃1個を使った贅沢なコンポート。上は、桃のグラニテ。

桃は美味しいなあ~。







■ミルクアイス、アップ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_23294475.jpgアップ写真を載せたことでバレてしまいましたが、2カップもらってます(笑)。

ミルクが濃くて、ホント美味しいんだもん。







■ダージリン
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_2331441.jpg最後はホットティーで。
by meshi-quest | 2011-09-08 23:34 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン