銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。



ご招待いただき、銀座にあるフレンチレストラン


「l'art et la maniere ラール・エ・ラ・マニエール」へ。








メニューのないレストラン。


その日の食材で、シェフがコースを組み立てる「シェフのおまかせ」のみ。







スタッフの皆さんもとても親切で気持ちの良い接客をされていて、


和の食材がベースとなっている各料理もとても美味しかった。








中でも、「ポワンエリーニュ」から取り寄せているパンが美味しかった。


フレンチでは、主食のようにパンを大量に食べない。


だからこそ、ちょこっと食べるパンは、できるだけ美味しいものをいただきたい。








「手作り」にこだわって、無理して自家製パンを出すレストランもあるが、


美味しいパンを焼くには相当の技術と、機材と、場所が必要なので、


餅は餅屋で、美味しいパン屋から取り寄せた方がお客も嬉しかったりする場合も。









なお、「ポワンエリーニュ」は、大好きな吉祥寺のパン屋「ダンディゾン」を


プロデュースされた淺野正己さんによるもの。









普段はご飯党の私にですら、


後々まで「美味しいかったなあ」と余韻が残るほど、美味しい。














■「ラール・エーラ・マニエール」
http://www.lart.co.jp/index.html

※現在、グラスワイン・シャンパンをすべて無料で提供する
スペシャルサービスを実施しているとのこと。
http://www.lart.co.jp/news/





■「ポワンエリーニュ」
http://www.point-et-ligne.com/



■「ダンディゾン」
http://www.dans10ans.net/














■今日のカメ

■店内の様子
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1548165.jpg落ち着いた雰囲気の店内。奥に団体客がいたようだが、席数は少なめ。









■テーブル
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_15495933.jpg1席づつにバラの生花が飾られています。










■バラの花瓶
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_15512515.jpgコースが始まると、テーブルにあったバラが花瓶に移ります。









■アミューズ
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_15523479.jpgうさぎ肉のフリットと、さやえんどう、そら豆。2本のさやえんどうは、うさぎの耳を表現しているとのこと。








■パン
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1554159.jpg最初にスタッフから「こちらはポワンエリーニュのパンです」と告げられ、他からパンを取り寄せていることを店側が言うケースが初めてだったので、驚きました(笑)。

ふすまの入ったパン、胚芽のパンなど、お代わりパンも違う種類が出てきて、パンだけでもワクワクします。



■1品目
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_15574076.jpg熊本県産(だったかな?)の塩トマトを使った、さわやかな冷製スープ。









■スープ、アップ
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_15584414.jpg塩を一切使わず、トマトの味で塩味が出ているそうですが、ちょうど良い塩加減。









■白ワイン①
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1603640.jpgソムリエさんにお任せで出してもらったグラスの白。森林浴のようなさわやかな香り。









■白ワイン②
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1614742.jpgこれまたお任せのグラス白。










■3品目
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1635131.jpgフォアグラとハニーキャベツを使ったテリーヌ。上の四角いものは、ヒマワリの種とコンソメを固めたものだそうです。








■4品目
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1651372.jpg右が大きなしいたけを使った玉子豆腐、茶わん蒸しに似たようなお料理。真ん中にある、ピクルスの入ったタルタルソースをつけていただきます。








■5品目
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_168276.jpgスズキとインカのめざめを使ったお料理。










■スズキ、アップ
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1692645.jpgソースは、貝の出汁を使ったもので、とても風味良く、美味しかったです。上は黒トリュフをくだいたものとインカのめざめ。








■赤ワイン
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_16103242.jpg肉料理に合わせて、これもソムリエさんお任せのグラスの赤。









■6品目
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_16114414.jpgモロッコのタジンスパイスを使っているという仔羊のメインディッシュ。数種の複雑なハーブで、とてもいい香りでした。








■バースデーケーキ
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_1613385.jpg誕生日のお祝いをしていただきました。本当にありがとうございました!

ケーキはお持ち帰りさせていただき、家で美味しくいただきました。






■バースデープレート
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_16143914.jpgクッキーで作られたバースデープレート。










■デザート
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_16154832.jpgライチのシャーベットの下に、バジルの風味がきいたフルーツポンチ。口直しにピッタリのさっぱりデザート。








■食後の小菓子
銀座「ラール・エ・ラ・マニエール」へ行く。_f0232060_16175184.jpg食後に、小さなチョコレートの焼き菓子、塩キャラメルなど。
by meshi-quest | 2011-03-21 16:22 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン