吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。



ご招待いただき、吉祥寺にある南欧料理レストラン


「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ。








吉祥寺で洋食が食べたくなると、真っ先に「Talk Back」へ行くのだが、


ここ「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」もとても美味しかった。








サラダ、パン、スープ、メイン、デザートまで、どれもきちんと作られている。


料理だけでなく、店内の雰囲気、接客もとても良かった。










いい店、見つけた。














■今日のカメ

■「ル・ボン・ヴィボン」
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_2541135.jpgJR吉祥寺駅から徒歩7分ほど。東急裏の路地にあります。









■店内の様子
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_2562996.jpgアットホームな感じの店内。席数は割とありますが、席と席との間が空いているので、ゆっくり食事ができます。








■テーブル
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_305173.jpgきれいに折られたナプキン。










■パン
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_315826.jpg左は、小麦の味がしっかりとする丸パン。右はハーブを練りこんだ塩気のあるパン。どちらもとても美味しかったです。

最初に出てくるパンが美味しいと、その後の料理の期待値もグッと上がります。





■鴨肉とオレンジのサラダ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_361371.jpgさっぱりとしたオレンジと生野菜、ジューシーな鴨肉のサラダ。とても食べやすく、美味しい。









■九州みかんのジュース
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_382751.jpg手搾りのみかんジュース。とても甘くて、いい香り。すごく美味しかったです。









■パルメザンチーズの焼野菜
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3113922.jpg焼野菜といっても、素材の味や香りを楽しむために、軽く焼いてあるだけなので、半生っぽい感じに仕上がっています。








■キノコのプティング
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3194392.jpgキノコがたっぷり詰まったプティングに、キノコのクリームソースがかかった温前菜。絶品!

キノコの香り、味が凝縮されていて、これが今回一番美味しかったかな。






■パリソワーズ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_325118.jpgメニューに、「ヴィシソワーズ」(じゃがいものスープ)だけでなく、「パリソワーズ」(ヴィシソワーズにコンソメジュレがはいったもの)の2種表記があるお店、初めて。

これは、ジュレ入り。美味しいスープでした。





■仔羊のソテー
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3274857.jpg仔羊もラムチョップか、腰回りの赤身の2種類から選べるようになっていました。これは、腰回りの赤身肉。








■仔羊、アップ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_329377.jpgこれも、とても美味しく出来ていました。臭みなく、柔らかい。火の通し方も抜群。









■デザートサンプル
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3303520.jpgデザートも豊富でした。こんな感じでサンプルをテーブルまで持ってきて、選ばせてくれます。









■ミルクジェラード
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3314158.jpgホントは、ケーキ食べたかったのですが、料理でお腹いっぱいになってしまったので、自家製ジェラードを。

これは、ミルクのジェラード。ここ最近食べたアイスの中で、ピカイチに美味しかった。





■アールグレイ
吉祥寺「Le Bon Vivant ル・ボン・ヴィボン」へ行く。_f0232060_3334748.jpgかわいいティーポットとカップで出てきたアールグレイ。

紅茶までもぬかりなく、ちゃんと美味しい茶葉を使われていました。素晴らしい。
by meshi-quest | 2011-02-16 03:36 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン