麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。



ご招待いただき、麻布十番にある


オスマントルコ宮廷料理「ブルガズアダ」に行った。









ここは、もうかれこれ8年前くらいから親しくさせていただいている


有名フランス料理店のソムリエさんが教えてくれたお店だった。











その方、もちろん職業柄もあるが、とてもグルメで


いろんなお店の、いろんな味を知っていると思うが、


「ぜひ行った方がいいですよ。おススメします。」と、


わざわざ他店を紹介されたのは、初めてのことだった。











さて、「トルコ料理」と聞くと、まず真っ先に思い浮かべるのが、


薄いピタパンに肉を挟んだ、あの「ドネルケバブ」であり、


なんだか、ファーストフードっぽいイメージしか湧かなかったのだが、


「ブルガズアダ」に来て、あまりにトルコ料理が美しく、


あまりに美味しいので、ホント驚いた。











これは、スゴイ・・・。






うまく言えないが、初めて食べる味のはずなのに、「実に、美味い」のだ。


あたかも食べ慣れていたかのような、すんなり体に入ってくる美味しさ。











世界三大料理と呼ばれる所以を知った気がする。






ぜひとも、また行きたい。












■オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ
http://www.burgazada.jp/















■今日のカメ

■オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ

麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_0581531.jpg東京メトロ麻布十番駅から徒歩5分くらい。「麻布六堂」ビルの3階にあります。

「オスマントルコ宮廷料理」という名前は、シェフがトルコの方で、14~15世紀に実際にトルコ宮廷で出されていた料理のレシピを元に、料理を再現しているところから来ています。




■店内の様子
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_12951.jpgトルコっぽい、妖艶な感じの店内。

テーブルが数席、半個室が1席。カウンター席もあります。







■おしぼり
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_143757.jpgかわいらしい器に乗った、冷たいおしぼり。いい香り。









■食前酒
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_155260.jpgトルコの白ワインだそうです。













■白ワイン
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_163365.jpgスッキリとした味わいの、飲みやすいワインでした。













■フルーツジュース
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_18865.jpg乾杯にちょっとだけワインをいただき、私のメインはこっち(笑)。

左から、ローズヒップジュース、アプリコットジュース、サワーチェリージュース。
ローズヒップは、日本で飲む酸っぱいローズヒップと違って、かなり甘いです。


サワーチェリー(一番右)がさっぱりしていて、適度に甘さと酸味があり、好きでした。



■アミューズ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1111449.jpgお店一番人気の「ブルガズアダコース」というのをいただきました。

まずは、前菜。
これは、「タコのキョフテ」です。






■タコのキョフテ アップ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1125421.jpg「キョフテ」とは、肉をミンチ状にして、ボールにしたもの。上にスパイスクリームがかかっています。

スパイスもまろやかで、とても美味しい一品です。






■自家製パン
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1232085.jpgスパイスが練りこまれたパンに、クリーム状のソースを付けて食べます。

これだけでも食事になるような、しっかりとした味が付いたパンです。






■トルコ前菜の盛り合わせ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_125092.jpgトルコ料理の味をちょっとづつ楽しんでもらえるように・・・と考えられた、客としてはとても嬉しい盛り合わせです。








■前菜アップ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1272725.jpgどれもホントとても美味しいです。

スパイシーではありますが、スパイスがきつすぎることなく、ちょうど良いバランスに仕上がってます。

1品1品、とても丁寧に作られていて、おそらく相当時間も、コストもかかっていると思われる、すごい前菜盛りです・・・。


■特に美味しかった①
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1294948.jpg「トルコ風イカ飯」ということで、イカの中にシーフードリゾットのようなものが入っている前菜です。

とても美味しい!






■特に美味しかった②
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1312611.jpg「トルコ風オムレツ」だそうです。

出汁がきいていて、やさしいオムレツ。小さいながら、これも絶品。







■スープ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1333473.jpgレンズ豆(?)のスープだったと思います。

実は、私は豆を使った料理が苦手なのですが(豆腐、納豆は好き)、このスープは豆臭さがなく、ホント美味しかったです。






■サラダ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1362622.jpg3品から選べます。
これは、「焼き茄子とトマトとキョイペイニル(トルコ産水牛チーズ)の冷製サラダ」です。

見た目にも美しく、焼き茄子の炭の良い香りと、濃厚なチーズがとてもあっていて、すごく美味しかったです。




■本日の魚料理
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_140229.jpgこれも、とても美味しいお魚料理でした。

14世紀の宮廷レシピで作られていて、白身魚を焼かずに、特殊な調理で蒸しているそうなのですが、外が焼いたようにカラッとしていて、これもとても美味しかったです。





■本日の肉料理
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1425258.jpgメインの肉料理は、4品から選べます。

これは、「仔牛のグリル 地中海ハーブのコーティング」です。
お肉も柔らかく、ハーブの香りが最高。美味しい!






■デザート
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_146836.jpgトルコデザートの3種盛りです。

左は、フルーツポンチにチーズがかかっているもの、真ん中はイチゴのライスプティング、右が「トルコ風ういろう」のようなものを凍らせたデザートです。

トルコのデザートは美味しいなぁ。どれも、甘すぎず、食後にちょうど良いです。


■「YENI RAKI」
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1495410.jpg変わったお酒を出してくれました。

「YENI RAKI」という、アニスで香り付けされたトルコの蒸留酒です。
香りも、度数も、かなり強い酒です。









■なんと、水で割ると・・・
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1513454.jpg「YENI RAKI」は透明なのですが、水で割ると、アラ不思議、カルピスのように白濁します。

味もカルピスに・・・ウソです。変わりません(笑)。










■チャイ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_153418.jpgトルコの茶葉を使った、すごく香りのよい紅茶です。
久しぶりに、こんな美味しい紅茶飲みました。

ちなみに、「チャイ」とは、紅茶を指すものであり、ミルクティーとは限りません。
インドでは庶民が良い紅茶を飲めず、牛乳で割っていたため、インドでの「チャイ」がミルクティーを指すようになったようです。


■口直し
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_1553583.jpgここオリジナルの、不思議な口直しデザート。

上の黄色いものが甘いバナナペースト、下の茶色いものが苦いコーヒーを固めたモノ。

まず、下のコーヒーを口含み、すぐ直後に上のバナナを食べると、口の中でまろやかなチョコバナナのようなデザートが完成します。すごく美味しい!



■シェフ
麻布「オスマントルコ宮廷料理 ブルガズアダ」へ行く。_f0232060_158651.jpg挨拶に来てくださったシェフのメフメット・ディキメンさん。

とても気さくで、「もっと、もっと勉強したい」と、トルコ料理の良さを熱心に語られていらっしゃいました。
素晴らしいお料理でした。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。
at 2024-05-27 08:08
日本橋「Cafe黒澤文庫」へ..
at 2024-05-26 08:06
西荻窪「麺尊RAGE」へ行く。
at 2024-05-25 08:07
赤羽「CRAFT MEAT&..
at 2024-05-24 08:07
京都・市役所前「中国菜Guu..
at 2024-05-23 08:08
銀座「銀座大石」へ行く。
at 2024-05-22 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-05-21 08:08
三鷹「kuval」へ行く。
at 2024-05-20 08:07
神戸・元町「洋食クアトロ」へ..
at 2024-05-19 08:07
元町「anthem (アンセ..
at 2024-05-18 08:07