銀座「インド料理 アショカ」へ行く。




ご招待いただき、銀座にあるインド料理レストラン「アショカ」へ行った。







インド大使館の人も通っており、インド観光局お墨付きとのことで、


本格的なインド料理が楽しめる。






日本におけるインド料理は、元は高級な外食であり、


その昔は、銀座に多数のインド料理店があったそうだが、


安く、手軽に食べれるインド料理チェーン店の台頭や不況の影響で


その数はかなり減ってしまったようだ。









普通のインド料理に比べると、少し高めであるが、


しっかりとしたインド料理を食べたい人にはおススメ。














■インド料理 アショカ
http://www.ashoka-web.com/index.html


















■今日のカメ

■インド料理 アショカ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1853495.jpg東京メトロ銀座駅から徒歩1分。「銀座インズ1」の2階にあります。








■店内の様子
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_18552111.jpg店内はかなり広く、席数も割とあります。









■テーブル
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_18562837.jpgオレンジ色のナプキンが置かれています。









■パパド
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_18571524.jpg豆の粉で作られたインドの薄いおせんべいです。

塩味で、ちょっとスパイシーです。








■トマトスープ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_18585125.jpgスパイシーで辛めですが、コクがあり、トマトの香りもしっかりする、美味しいスープでした。

洋風のトマトスープと全然違って、インド風のトマトスープになっています。






■タンドリーチキン
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1905230.jpgスパイシーではありますが、タンドール(インドの釜)で焼いている間に鶏の油が落ちるそうで、意外とあっさりしています。








■チキンアップ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1931334.jpgキレイに焼けています。










■タンドリーフィッシュ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1941516.jpgタンドリーチキンのフィッシュ版。

味もまさにそんな感じです。







■フィッシュアップ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1955276.jpg白身魚がまるまる1匹分です。

かなり強い火力で焼かれており、骨から身が簡単に剥がれます。






■ライス
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_197177.jpg日本米でした。

メニューに「ライス」としかなかったのですが、もしかしたら、事前に言えば、インド米になったかもしれません。






■バトゥーラ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1992371.jpg北インドで食べるナンを揚げたもの、だそうです。

初めて食べましたが、ナンって、揚げても美味しいんですね。
味は、カレーパンのカレー無し版、という感じ。なので、カレーにつけると、ちょうど口の中でカレーパンに(笑)。




■チキンマサラ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_19121171.jpgベーシックなチキンカレー。

風味が良く、とても美味しい!








■チキン ティカ マカニー
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_19134171.jpgバターソースのチキンカレー。

元々、バターソース系のカレーが好きなこともあり、ホント美味しかったです。







■ラム スピネチ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_19154119.jpgホウレンソウたっぷりのラム入りカレーです。

チキンとはまた違った、ホウレンソウの風味で、さっぱりしています。







■チャイ
銀座「インド料理 アショカ」へ行く。_f0232060_1917367.jpg食後のホットチャイです。
これは普通かな。
by meshi-quest | 2010-09-23 19:20 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
住所非公開「裏新進気鋭」へ行く。
at 2024-05-27 08:08
日本橋「Cafe黒澤文庫」へ..
at 2024-05-26 08:06
西荻窪「麺尊RAGE」へ行く。
at 2024-05-25 08:07
赤羽「CRAFT MEAT&..
at 2024-05-24 08:07
京都・市役所前「中国菜Guu..
at 2024-05-23 08:08
銀座「銀座大石」へ行く。
at 2024-05-22 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-05-21 08:08
三鷹「kuval」へ行く。
at 2024-05-20 08:07
神戸・元町「洋食クアトロ」へ..
at 2024-05-19 08:07
元町「anthem (アンセ..
at 2024-05-18 08:07