青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~

青森滞在中は、浅虫温泉の「海扇閣」という宿に泊まった。

浅虫温泉駅降りて、徒歩1分。目の前に看板が見えるくらいの距離にある。

ネットで調べて予約をしたのだが、浅虫温泉の中では駅からも近く大きめの宿のようだ。


良かったところは、部屋が広くて、キレイだったこと。

そして、窓沿いに小さな掘りごたつが付いていたこと。

あまり北の方で宿泊をしたことがないのでよく分からないのだが、人生で初めて、宿にこたつが付いていたので、かなりテンションが上がってしまった。

以後、私の宿でのリラックスタイムは、こたつに、お茶に、ゲームという最強コンビになった(笑)。


逆に、残念だったところは、お風呂と食事。

お風呂は、一応、陸奥湾を見渡せる展望風呂となっていたが、思ったより景色が見えず、普通の石造りの大浴場で、可もなく不可もなく、という感じ。

あと、風呂もヒノキとかではないので木の香りもしないし、温泉自体、あまり温泉の特有の香りがしないので、「温泉」という雰囲気を求めてくると、ちょっとがっかりするかもしれない。夜中でも24時間自由に入れる点は、良かったが。


食事も、残念ながら、いまいち。

詳細は、今日のカメを見ていただければと思うが、一番ダメだったのは、二夜連続で出ていたご飯。

海産物をメインに出そうと二夜連続で海鮮丼が出てきたのだが、ご飯が冷めていて、正直、美味しくない。

おかずにも海鮮や刺身が出ているので、ここはあえて温かい白米のおひつご飯とかで出していただきたかった。


その他、もう1つ残念だったのが、滞在客への配慮。

二日目、ちょっと疲れたので、今日の朝ご飯はいいやと思って寝ていたところ、電話で朝2回起こされ、その後も部屋で昼寝をしていたところ、部屋の掃除の件で何度も電話がかかってきた。

一応、前日に部屋から出た後に掃除を、それでダメなら掃除はいりませんと告げていたのだが、どうもうまく伝わっていないのか、ほっといてもらえないのか、システム上、柔軟な対応が出来かねるのか。

基本は良かれと思ってやってくれているのだろうが、客に合わせてもっと居心地の良い対応をしてほしかった。



■浅虫温泉「海扇閣」
http://www.kaisenkaku.com/kaisenkaku/index.html








■今日のカメ

■浅虫温泉「海扇閣」
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11433917.jpg浅虫温泉から徒歩1分くらいのところにあります。駅からは近くて便利です。










■外観
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11434896.jpg普通のホテルっぽい感じです。











■ロビーの様子
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_1144059.jpg手入れが行き届いているキレイなロビーでした。夜はここで宿泊客対象に津軽三味線のライブが行われます。









■部屋の様子
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_1144913.jpgかなり広い部屋でした。バス、トイレ付で、掘りこたつまで付いています。部屋からは陸奥湾が見渡せます。









■夕暮れの陸奥湾
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11441791.jpg部屋から見える陸奥湾の様子です。目の前に海が一望できるのはイイです。









■一日目夕食:全体
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11442955.jpg部屋出しの夕食です。小鉢、刺身、カニ、焼き物、鍋もの、ご飯、椀物、最後にデザートがでます。











■一日目:小鉢
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11444126.jpg酢の物、サザエ煮付、かずのこワサビ和えなど。










■一日目:刺身
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11445099.jpgホタテ、甘えび、タコ、鯛など。










■一日目:毛ガニ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11445952.jpg味は美味しいのですが、食べるのにかなり苦戦。毛ガニは食べにくて苦手(苦笑)。








■一日目:アワビ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_1145915.jpg大きな身のアワビです。鉄板で蒸し焼きにします。臭みなく、軟らかくて、美味しかったです。









■一日目:牛ステーキ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11453210.jpgアワビかステーキが選べるので、私はステーキにしてみました。









■鉄板でステーキ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11454013.jpg青森のブランド牛のようでしたが、卓上鉄板焼きに合わせて、薄めにしてしまっているため、いまいち、味がよく分からなかったです。せっかくなので、厚めにして、厨房で焼いたのを出してくれた方が美味しかったのかも。ちなみに、ステーキと共に出た岩塩が妙に美味しかったです。いい塩でした。









■一日目:海鮮丼
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11454943.jpgご飯がとても残念。刺身は美味しいのですが、冷めて少し硬くなっているご飯がどうもいまいち。それであれば、シンプルにホカホカの白米のほうが良かった。








■一日目:いちご煮
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_1146019.jpgウニとアワビのお吸い物で、青森の郷土料理。「いちご煮」の名前は、ウニが黄色い野いちごに似ているかららしいです。薄い塩味で、青じそが入ってます。さっぱりしています。個人的には、ウニは生のほうが好きかな。










■一日目:焼きりんごのクリーム添え
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11461511.jpgデザートのクオリティーが高く、一日目、二日目ともに、美味しかったです。りんごの香りが程良く、甘さもちょうどいいです。









■二日目夕食:全体
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11462268.jpg基本の構成は一日目と一緒ですが、若干内容が変わっています。









■二日目:タラバガニ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11463179.jpg一日目の毛ガニより、食べやすくて、身もプリプリで美味しかったです。








■二日目:金目の焼き物
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11464028.jpg味が濃く、しっかりしていて、美味しかったです。









■二日目:豚ステーキ
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11464812.jpgこれも青森のブランド豚らしいのですが、やはり牛同様、味がよく分からなかったです。素材の味を出すのであれば、厚めにして、厨房で調理のほうが、美味しいお肉がいただけそうな気がする。









■二日目:鍋もの
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_1147317.jpgたらのじゃっぱ汁です。ちょっと味が薄く、いまいち。青森の市場裏で食べたじゃっぱ汁のほうが美味しかったです。









■二日目:海鮮丼
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11471037.jpg温かい白米が良かった・・・。









■二日目:はまぐりのお吸い物
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11471752.jpgこれも薄味でした。もう少し濃い目でも良いかも。










■二日目:りんごのムース
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11472821.jpgデザートは美味しかったです。りんごのムースですが、すごくりんごの良い香りがして、食べやすかったです。










■二日目:朝食
青森へ行く。⑤ ~浅虫温泉・海扇閣~ _f0232060_11473644.jpg焼き魚、ハムエッグ、まぐろ山かけ、ご飯、お味噌汁、など。あと、生りんごジュースが付いてきます(笑)。
by meshi-quest | 2009-04-02 11:41 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
京都・祇園「祇園びとら、」へ..
at 2024-04-22 08:07
国分寺「とんかつとんき」へ行く。
at 2024-04-21 08:06
花修行~苔木と黒蝶のアレンジ..
at 2024-04-21 08:05
京都・市役所前「洋食おがた」..
at 2024-04-20 08:07
京都・祇園四条「串揚げとワイ..
at 2024-04-19 08:07
吉祥寺「九 anjir アン..
at 2024-04-18 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-04-17 08:08
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-04-16 08:07
蒲田「とんかつ 丸一」へ行く。
at 2024-04-15 08:08
吉祥寺「ヨシダゴハン」へ行く。
at 2024-04-14 08:07