吉祥寺「TALK BACK」に行く

吉祥寺を歩いていたら、作家の志茂田景樹さんを見かけた。


もう御年70近いかと思うが、赤のスカジャンに、ブルーとグリーンのタイツにスニーカー、背筋もピンとしていて、年を感じさせない感じだった。

すごく色んな意味で目立つんだが(笑)、なんというかカッコ良かった。

年を取ると、どうしても自分の今に合わせてなのか暗い落ち着いた色を身にまとったり、年を盾に、言い換えると、年を言い訳に、どんどん自分の理想としているものから離れた方へ流されてしまいがちだが、「貫く」というのは大事だなと思った。


今の会社であるスクウェア・エニックス(旧エニックス)に入った理由は色々とあるのだが、実は、その中の1つに服装が自由というのがあった。

聞く人によっては「くだらねー」と思うかもしれないのだが、私にとって服は自分の精神をコントロールするためのすごく重要な要素なのだ。

朝起きた時の自分の状態に合わせて、それをコントロールするために、服を選んでいるといっても過言ではない。

その時の自分に合わない色だったり、気に入らない服を着てしまうと、その日一日落ち着かなくて、精神が暴走してしまう。

以前、このコラムにも書いたが、当時、同じように合格通知をいただいていた某航空会社のアテンダントの職を断った理由は色々とあるのだが、その中の1つは、「制服を着る」だった。

航空会社を受けている時点で制服を着なければいけないことは分かっていたので、もちろんそれ以外に大きく嫌だった部分があったのだが(苦笑)。


志茂田さんを見ていて、あの方も服が自分をコントロールしているような気がした。

もちろん、作家であり、タレントであり、という部分は往々にしてあるんだろうが、それにしても、個人の想いや考え方もすごく強いのだと思う。

私もあんな風に、好きなものを身にまとい、好きなことを貫いて、堂々としていられるような年の取り方をしたい、と思った。



さて、以前も紹介させていただいたTLAK BACK。

ホントここの料理はいつ食べても美味しいんだよなぁ。

ああ、幸せ。




■TALK BACK
http://talkback.jp/








■今日のカメ

■ごちゃまぜサラダ
f0232060_1753781.jpgドレッシングがとても美味しいです。ボリュームもあります。










■日本一のガーリックトースト
f0232060_17531983.jpgTALK BACKに来たら、ガーリックトーストを食べないと始まりません!やっぱり絶品。










■シェフの気まぐれオムレツ
f0232060_17532773.jpgこの日はエビのカレークリームだったかな。卵がふわふわで、これも美味しかったです。









■鯛のグリル
f0232060_1753373.jpg鯛だったと思います。シンプルに焼き上げたお料理でしたが、すごく香りがよく、美味しかったです。










■ポルチーニ茸のクリームリゾット
f0232060_17534992.jpg個人的に、ガーリックトーストの次におススメなのが、このリゾット。鴨のひき肉(だったかな?)が入っていて、かなり濃厚なブラウンクリームソースで出来ています。とっても美味しい!!









■自家製サングリア
f0232060_1754360.jpgすっきりとしていて、ワインが苦手な人でも飲みやすいサングリアです。
by meshi-quest | 2009-02-03 17:52 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン