京都・二条城の近くにある京料理店「立神」でランチ。


京都飲食店あるあるではあるが、


よく通ってた道のはずなのに、お店が奥まっていたり、


かなり細い路地の先にあったりして、意外と気が付かなかったりする。


「立神」も大通りに面しているのだが、友達に紹介してもらうまで分からなかった。


京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13122542.jpg















昼のコースの一汁七菜膳(2750円)をいただく。


鯛や平目などの本日のお造りに、茶碗蒸しや一口にぎり。


京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13142297.jpg

京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13161479.jpg
京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13161778.jpg
















さらに、ここに飛龍頭の焼物まで付く。


かなりのボリューム。


一通り、一気に京料理の美味しいところが味わえるランチコースだった。


京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13162871.jpg
京都・二条城「京料理 立神」へ行く。_f0232060_13163145.jpg













■「京料理 立神」













いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!

















# by meshi-quest | 2021-05-16 08:05 | 京都











京都の観光名所・北野天満宮の目の前にある、


コンフィチュール専門店「北野ラボ」へ。


なかなか聞くことが少ない「コンフィチュール」とは、


果物を砂糖などを使って保存する調理法で、


ギュッと煮詰めてドロッとしたジャムと違って、もっとサラッとしている。


とはいえ、使い方はジャムと一緒で、


パンに塗ったり、チーズやヨーグルトでもいいし、


サラッとしてるので、お酒に入れても美味しい。


京都・北野天満宮「北野ラボ」へ行く。_f0232060_13052386.jpg
















店内のズラーッと並んだコンフィチュールを買っていくのも楽しいが、


今の季節のお目当ては、コレ!苺のパフェ!!


京都・北野天満宮「北野ラボ」へ行く。_f0232060_13063432.jpg

















「北野ラボ」名物のコンフィチュールも使いながら、


新鮮な苺をたっぷりと使い、甘さ控えめで軽いので、


この量でもサラッと食べれてしまう。


「北野ラボ」の苺パフェは、何度もいただいてるが、相変わらず美味しいなあ!!


京都・北野天満宮「北野ラボ」へ行く。_f0232060_13081796.jpg

京都・北野天満宮「北野ラボ」へ行く。_f0232060_13082319.jpg

京都・北野天満宮「北野ラボ」へ行く。_f0232060_13082695.jpg














■「北野ラボ」
https://kitano-lab.com/













いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!


















# by meshi-quest | 2021-05-15 08:08 | 京都















今年2021年4月にオープンしたばかりの


隠れ家イタリアン「lemon」へ。


「メシクエ」でもよくお邪魔させていただいている


西麻布の焼鳥の名店「鳥さわ22」のオーナー中澤大将のプロデュース店。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12070292.jpg
















どれくらい隠れているかというとw、


これが飲食店が立ち並ぶ大通りに面しているところで、


地図上もここを指すんだけど、シャッターが閉まってて、入れず。


でも、半分中が見えてて、お客さんがいるのは分かる。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12180199.jpg
















入口どこだ??と、まさにメシクエストをしてみるのだが、


この表通りの見えているところには入れる場所はない。


正解は、ここからもっと先に行って、


このビルのある区画をグルっと後ろに回り込み、ここが正解。


非常ドアみたいな入口のところに、


レモンを発見したら、アタリ!


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12200024.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12200415.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12200675.jpg

















お店はキッチンを囲むカウンターと、奥に個室もあるらしい。


今はまだオープンしたばかりなので、コース(12000円)のみだが、


徐々にアラカルトもやっていくのだそう。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12214643.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12215201.jpg
















1品目は、パルマ産の生ハムから。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12254329.jpg
恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12254665.jpg
恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12255060.jpg















2品目は水牛のブラータチーズ


柑橘「宇和ゴールド」の組み合わせ。


イタリア直輸入のクリーミーなブラータと甘くていい香りの日本の柑橘。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12264056.jpg
















3品目は、雲丹フルーツトマトの冷製フェデリーニ。


この冷製パスタ、トマトの旨味や甘味がしっかりパスタに絡んでて、


すごく美味しく出来てた!


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12264215.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12264593.jpg


















4品目は、ジェノベーゼリゾット


上からレモンピールが掛かってて、風味良く、爽やか。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12355542.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12355873.jpg


















5品目は、徳島県の絶品卵を使った半熟卵のフリット


下にはトマトソースが敷いてあり、卵好きにはたまらない一品。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12360104.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12360444.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12360645.jpg

















6品目は、中東のスパイス・ハリッサを付けて焼いた、


うずらの炭火焼き。程よく辛い大人な肉料理。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12393764.jpg
恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12394100.jpg

恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12394450.jpg
















7品目は、本鮪卸しの名店「山幸」さんの


鮪ほほ肉を使ったグリル。


下には薄いパン生地と、キャベツのマリネがあって、


イタリア風の鮪のドネルケバブといった感じ。すごく食べやすい!


肉の後に、魚でメインディッシュというのは面白い構成。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12395069.jpg
恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12395268.jpg
















8品目は、3種から選べるパスタ。


パスタの内容だけでなく、パスタの量も自由に選べる。


鶏のボロネーゼをいただく。


量も多めにしたので、かなりしっかりとしたボリューム。


パスタには生海苔が絡めてあり、見た目よりもサッパリといただける。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12455151.jpg
















9品目のデザートは、店名の通り「レモン」の登場(笑)。


中にはレモンのパンナコッタが入っており、


甘さ控えめで香りも良く、とても美味しかった。


派手で奇をてらったことをするのではなく、


何度も来てもらえるように、


ちゃんと美味しいものをシンプルに出しているイタリアン。


恵比寿「Lemon」へ行く。_f0232060_12455332.jpg














■「Lemon」
東京都渋谷区恵比寿1-26-14 ACTビル1階














いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!



















タグ:















京都・木屋町の高瀬川沿いの、


京都ビブグルマンでも掲載されてる


人気京料理店「りょうりや御旅屋(おたや)」で食事。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_19560190.jpg


















お通しは新潟県のいしもずく


秋田・両関酒造の春酒「花邑」(はなむら)と一緒にいただく。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_19563134.jpg
京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_19562937.jpg

















お造りは、琵琶湖の、ハリイカ、平政、こしび、


通称「シラカワ」と呼ばれる高級魚シロアマダイ、など。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20000635.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20000925.jpg


















蛍烏賊フルーツトマトの新生姜オイル掛け。


この自家製の新生姜オイルが、


中華料理の蒸し鶏の葱油に乗っているような


香り良くて、コクのあるオイルで、めちゃくちゃ美味しかった!


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20221663.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20222333.jpg
















お邪魔する度に必ずいただいている


すっぽんの蒸しスープ


このスープの旨味とか深みはうまく文章では説明できないのだが(苦笑)、


私が毎回必ず食べているということで、旨さが伝わったら幸い。必食。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20221263.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20220943.jpg

















焼き筍は、上からたっぷりと花山椒をかけて。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20264415.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20264715.jpg

















揚げ物は白魚グリーンアスパラ


カリっと、サクッと揚がっているので、全く重くない。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20310234.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20310505.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20311216.jpg

















鯛の白味噌椀


「御旅屋」さんの白味噌が大好きで、




どーしても飲みたくて、東京から事前に特別予約をしていた一品。


ああ、美味しいー!


見た目は似ていても、白味噌椀ってお店によって全然味が違う。



京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20343555.jpg

















最近、東京へ帰る前の恒例行事になりつつある、


「御旅屋」さんでの京のお夕飯


おかずは、桜マスの木の芽焼きと出汁巻き卵


これも特別仕様にさせてもらってて、


本来メニューにあるのはじゃこと赤だしのご飯セットなのだが、


白飯が美味しいのでおかずが食べたくて、いつも魚とかを追加してもらっている。



京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20360690.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20361196.jpg

京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20360897.jpg

















最後は、和三盆カタラーナ


美味しい京ご飯をいただいた。大満足。


京都・木屋町「りょうりや御旅屋」へ行く。_f0232060_20361721.jpg













■「りょうりや御旅屋」
https://otaya-kyoto.com/












「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ













# by meshi-quest | 2021-05-13 08:08 | 京都















京都の中心地からちょっと離れた西陣の路地裏にある


精米店が運営している洋食屋「キッチンパパ」でランチ。


ここ「メシクエ」でもたびたび掲載させてもらっているが、


子供の頃からハンバーグがとにかく大好きで、


ハンバーグダンジョンがあれば、無条件で積極的にメシクエしている。


そんな話をしていたら、京都在住のグルメな方が、


「キッチンパパ」のハンバーグが美味しいのでぜひ!と勧めてくれた。



京都・西陣「キッチンパパ」へ行く。_f0232060_16033896.jpg
京都・西陣「キッチンパパ」へ行く。_f0232060_16034291.jpg

















精米店に併設されている洋食屋さんで、


お米屋さんを入っていって、奥にイートインスペースがある。


京都・西陣「キッチンパパ」へ行く。_f0232060_16034967.jpg
















デミグラスハンバーグに、


海老フライ(330円)と目玉焼き(110円)をトッピング。


ハンバーグはフワフワで、奇をてらわないど真ん中のハンバーグ。


デミグラスソースも美味しくできてる!


ご飯が進む、かなり私好みのハンバーグ。美味しい!!


そして、白飯の旨さたるや!!


本日のお米は滋賀のミルキークィーンとのことだが、


さすが米屋さんが選んで炊いてくれた白飯だけあって、絶品!!


ご飯もお代わりもOKなのがありがたい。


ハンバーグも大好きだが、ご飯党スポークスマンでもあるので、


美味しいハンバーグに、美味しい白飯が食べるなんて、夢のようだった。


京都・西陣「キッチンパパ」へ行く。_f0232060_16232410.jpg

京都・西陣「キッチンパパ」へ行く。_f0232060_16232685.jpg












ちなみに11:30オープンで、


さすがにこの場所であればそこまで混まないだろうと思いつつ、


一応、11:45到着くらいでやってきたのだが、


あれよあれよと人が来て、12時前に列が出来ていた。


ふー、危なかったぜw。


またぜひお邪魔せてもらおうと思う。














■「キッチンパパ」













いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!


















# by meshi-quest | 2021-05-12 08:07 | 京都
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン