京都・祇園の夜の繁華街にある居酒屋


「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ。


ビルとビルの間の奥まったところの、知らないと通り過ぎてしまいそうな場所にある。


京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23272730.jpg

京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23275962.jpg














今はコロナの影響で時短をされているようだが、


元々は深夜3時までやっているそうで、


祇園らしく2軒目としても、3軒目としても遅くまで飲めるお店。


京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23295941.jpg















お通しは、ブリの刺身。

京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23294896.jpg
京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23295304.jpg














居酒屋メニューはほとんど揃ってて、


ちくわの磯辺揚げおでんなども。


京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23314924.jpg

京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23315523.jpg
京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23315835.jpg
京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23320288.jpg














特徴は、店名の通り、豚汁をウリにしていて、


豚汁が大好きなので、すごくそこに期待していたのだが、


いたって普通ではあった・・・。ちと残念。


しかし、なんで豚汁という単語って、


こんなにも魅力的で、呑兵衛を惹きつけるんだろうか。


京都・祇園「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」へ行く。_f0232060_23321377.jpg













■「ぎおんの豚汁屋さん あだち家」










「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ















タグ:
# by meshi-quest | 2021-01-17 08:04 | 京都









京都・烏丸にある濃厚鶏魚介つけ麺「麺匠たか松 本店」でランチ。


京都・烏丸「麺匠たか松 本店」へ行く。_f0232060_23115157.jpg















鶏魚介つけ麺(並)をいただく。


麺は自家製の全粒粉。


京都・烏丸「麺匠たか松 本店」へ行く。_f0232060_23142289.jpg















かなり濃厚と聞いて期待していたのだが、


濃厚民族としては全然普通で、昨今のつけ麺にしては少し薄いくらい。


少しサッパリ感があるのは豚骨ではなく、鶏だからなのだろうか。


麺は細めでツルツルしてるのだが、個人的にはもっと太くて、もっちりした方が好き。


この辺はかなり好みの問題もあるので、良い悪いではなく、好きか嫌いか、かな。


京都・烏丸「麺匠たか松 本店」へ行く。_f0232060_23174823.jpg

京都・烏丸「麺匠たか松 本店」へ行く。_f0232060_23175271.jpg















京都の老舗薬味「原了郭」の黒七味やあおさ海苔など、


味変の調味料も揃ってる。


京都・烏丸「麺匠たか松 本店」へ行く。_f0232060_23211465.jpg













■「麺匠たか松 本店」









「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ














# by meshi-quest | 2021-01-16 08:04 | 京都









西荻窪にある人気鮨屋「磯はん」で食事。


オススメの日本酒と、お通しはかぶの味噌田楽


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01230946.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01231510.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01233935.jpg
















まずはつまみから。ズワイガニの酢の物。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01252262.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01252658.jpg

















続いて、ホタテの磯辺焼き。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01265482.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01265855.jpg















は、通常の玉と伊達巻の2種。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01272185.jpg
















いよいよ、にぎりへ。


の昆布〆とブリ。すごく美味しい!


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01301581.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01302520.jpg
















車海老中トロ


車海老はレア気味のいい火入れで、甘くてすごく美味しい。


中トロも脂が乗ってて、これまた美味しい。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01303048.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01305383.jpg
















赤貝鉄火トロ巻き


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01310961.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01350840.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01351247.jpg

















すごく美味しかったので、ブリ車海老をお代わり。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01311456.jpg


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01365604.jpg

















派手さはないが、地元に愛される実直な鮨屋さん。


つまみよりも、にぎりがすごく美味しい。


西荻窪「磯はん」へ行く。_f0232060_01373358.jpg













■「磯はん」









「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ
https://www.instagram.com/rienarusawa8/

















タグ:
# by meshi-quest | 2021-01-15 08:07 | 西荻窪









高円寺の喧騒から離れた路地裏にある


オシャレなイタリアン「エンジン」でディナー。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00213165.jpg

高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00213457.jpg















私の好みを知っている米盛シェフが用意してくれた


この赤ワインがめちゃくちゃ好みだった。


酸味が少なく、干し葡萄のような濃縮した旨味と甘味がある赤ワイン。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00225683.jpg
















1品目は、和栗カカオのポタージュ。


自家製の天然酵母のバケットと共に。


和栗の旨味が詰まった、栗を飲んでるようなポタージュ。


「エンジン」の自家製バケットは堅めだが、


噛めば噛むほど旨味が出て、とても美味しい。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00233905.jpg

高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00234323.jpg















2品目は、スモークアンチョビエッグ


口の中で味が融合するので、全部の素材を一気に食べる。ワインに合う前菜。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00263522.jpg













3品目は、あまおうタルティーヴォ


水牛のリコッタのサラダ。


タルティーヴォはチコリの仲間で、


食感が良く、ほのかに苦味がある野菜。


これにイチゴの甘味と水牛のコクが加わって、いいバランスのサラダになってる。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00310951.jpg















4品目は、千葉の活き〆スズキのフリット。


サックサクで、美味しい白身のフライ。


上に乗ってる甘酸っぱい赤玉ねぎがいいアクセント。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00321484.jpg

高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00321813.jpg















5品目は、ズッキーニの炭火焼。


シンプルに塩とオリーブオイルとチーズだけ。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00342298.jpg
















6品目は、佐賀のいのししの肩ロース。


冬はジビエが旨い季節。


このいのししも、脂が乗ってて、すごく美味しい。


付け合わせは新鮮な大葉とバジル。


特に濃厚なお肉に大葉がめちゃくちゃ合う。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00350740.jpg















7品目は、フルーツトマトのパスタ。


具はフルーツトマトのみのシンプルなパスタだが、


不思議とクリーミーで、コクがあって、めちゃくちゃ美味しかった。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00382914.jpg

高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00383573.jpg
















8品目は、自家製イタリアンドルチェの盛り合わせ。


和栗のセミフレッドと柚子のパンナコッタと、


カラメッロプディーノの3種。


香りの良いファーストフラッシュと共に。


前菜からパスタ、メイン、最後のデザートや紅茶に至るまで


本当にどれも美味しくハズレがない素晴らしいビストロ。


高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00401784.jpg

高円寺「エンジン」へ行く。_f0232060_00402180.jpg




















「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ

















# by meshi-quest | 2021-01-14 08:08 | 高円寺











京都・七条にあるハイアットリージェンシー京都のメインレストラン、


「THE GRILL ザ・グリル」でディナー。


京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21081036.jpg
京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21081315.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21081693.jpg
















年始の一定期間だけ行われていた


フェスティバルディナーをいただく。


まずは、クラムチャウダーベーカリーバスケット


ベーカリーバスケットは焼き立ての4種のパンが食べ放題


京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21104459.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21105623.jpg
京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21105990.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21105216.jpg















続いて前菜は3種。


スモークサーモンのニソワーズサラダ


2種のソースのフィッシュ&チップス


ハム、リコッタ、柿のクロスティーニ


京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21120265.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21124051.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21124458.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21124719.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21125086.jpg















メインディッシュは、


活けロブスターグリルはタラゴンハーブバターで、


殻付き大海老のグリルはガーリックチリオイル。


サーロインステーキの肉料理もある。


付け合わせはブロッコリーのグリル、


葱のクリーム煮、フライドポテトの3種。


京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21204644.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21205065.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21205577.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21205997.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21210237.jpg
















最後はペストリーシェフ特製のデザートプレート


4種のケーキが盛り合わせになっていて、食後に紅茶も付いてくる。


京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21245036.jpg

京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21250221.jpg
京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21250507.jpg
京都・七条「THE GRILL ザ・グリル」へ行く。_f0232060_21251287.jpg











実はメシクエで紹介したこのディナーコース、


こんなに種類もボリュームもあって


写真は全て1人分で、なんと5800円!


コロナの影響やGoToトラベルの急遽中止もあり、


さらに外国人や国内観光客が激減して、ダメージの大きい京都。


正直、ホテルのメインレストランのコースとは思えない価格で、


どう考えても原価割れしてるような印象。


それでも食材が悪くなってしまうよりは・・という苦渋の選択なのか、


部屋数の多い大型ホテルは本当に苦しそう。












■「THE GRILL ザ・グリル」












「メシクエLV34」の本が出ました!!

■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」


■「メシクエLV34」インスタ
















タグ:
# by meshi-quest | 2021-01-13 08:06 | 京都
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン