MeguMild
完全自主制作CD発売中!!

2009/12月リリース 
【fever】
¥500
 drop/フリージア/君の住む街/15/time flies

2009/5月リリース 
【everyday】
¥500
 air paint/東京/raining/ハナビ

2009/1月リリース 
【cherry】
¥300
 limit/つよがり/simple

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/9月リリース 
【green】
¥300
 adventure love/
バイバイ,サンキュー/silver

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/6月リリース 
【lemon】
¥300
 first/worlds end/hot

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/2月リリース 
【scarlet】
¥300
フラプラ/lovesong/over

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/11月リリース 
【navy】
cryberry/
cherry me/ハナビ

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/8月リリース 
【white】 
happy/no enough/raining
カテゴリ:Yutaka Takenaka( 274 )
地元
ユタカ


東京育ての自分には帰れる地元がなくて、今ここにある生活が全てで。ここから逃げられないし、東京が大好き。

毎年8月は周りが地方の地元に帰ってから東京に戻ってきて、晴れ晴れした顔で羨ましい。

毎年毎年思う事だけど、帰れる場所があるって羨ましい。帰る日を励みに日々を生きてけるって羨ましい。

でも、どっかで今みたいな事を思える東京育ちの自分が好きで、帰れる場所なんていらないのかなって思ったりして。

みんな無い物ねだりなのかな。
by megumild | 2008-08-28 02:23 | Yutaka Takenaka
なんだかなー
ユタカ


毎日毎日すっきりしない天気で嫌になっちゃうね。天気にはどうやったって勝てないからね。

体育会とか学園祭を過ごしたからっとした秋が好き。まだ8月だから秋とは言わないのかもしれないけど、気分はもう涼しさに切なくなったりするんだな。

昔から当時付き合ってた彼女達と別れたのも大体秋だったなーとか思う、夏の終わりでした。

バイバイ。
by megumild | 2008-08-25 19:45 | Yutaka Takenaka
夕涼み
ユタカ


最近めっきり夜が涼しくてナイス。エアコン要らずなシーズンがよいね。あっつい時にクーラーで冷えたとこも好きだけどねー。


新米がね、待ち遠しいよ。うまいもん。炊きたての新米やばいもん。親戚が米屋がゆえ、毎年たまらんのよねー。

秋刀魚もね、待ってるね。鮭もぼちぼちか。


美味いものをしっかり食べて四季を満喫したいのです。じゃなきゃ、元気になれないし!
by megumild | 2008-08-21 23:59 | Yutaka Takenaka
ライブ!
ユタカ


明日はライブだわー。ちょっとした遠足の前日気分。でも、マーブルだし、登りなれた山に行く感じ。

登りなれた山に慣れない装備で向かう感じな為、いつもより遠足気分は割り増し感ありだなー。


全ては見てもらわなきゃ始まらないし伝わらないから、これくらいにしとこうかな。発表したい事は一杯あるんだけど、まだ言えないし!

さー、明日も頑張ろー!観に来てねー!
by megumild | 2008-08-18 23:47 | Yutaka Takenaka
300
ユタカ


以前にも書いたけど、相変わらずDVDをちょこちょこ借りては観ている。で、やっと300を観たよ。

映画館で公開された時からずっと観たくて、結局映画館で上映している間は時間が取れなくて行けなくて。宣伝とかポスターとかで感じる雰囲気としては、わりと好きな感じだったからでっかいスクリーンで観たいなーって思ってたんだけどね。

どんな映画か知らない人にざっくり説明をすると、古代ギリシャのスパルタ人の戦士の生き様を戦闘シーン盛りだくさんで作った映画ってな感じですな。スパルタ人はね、みんな小さい頃から闘うことに関しての英才教育をされながら育つから、とにかく強いの。(笑)

男ならね、なんだかんだ好き嫌いはあっても強いものに惹かれてしまうんだなと思った。時代背景とか全然違うし、そこに自分を投影出来るかなんて言われれば当然無理な映画だけ。

レオニダスって主人公の王様が"Spartans will never surrender!!"(スパルタ人は絶対に降伏しない!)って、誰がどう考えたって絶体絶命な状況で部下を鼓舞してるとことかはね、その気持ちが男前過ぎて熱くなるね。

描写が多少グロテスクなとこはあるけど、この話の根っこである部分が見え隠れするセリフやらシーンはすげー前向きで好きな感じ。

どんな状況でも諦めない強さが欲しいなーって完全に感化されました。

ついでに、8個に割れてる腹筋も欲しいなーっと感化されました。(笑)
by megumild | 2008-08-14 14:53 | Yutaka Takenaka
Sports
ユタカ


月並みな話題は避けたい天の邪鬼なんだけど、やっぱりオリンピックはすげーなーって思う。国の代表として戦う訳でしょ。それだけでプレッシャーすごいよね。


プレッシャーとか記録とかに選手が挑む姿に、ストイックになりきれない自分が悔しくなるからオリンピックは観てると複雑な気持ちになる。

もっとやれるはずだから、励まされてるような、しっかりしろよと責められてるような、この複雑な気持ちをしっかり覚えておこう。
by megumild | 2008-08-11 23:55 | Yutaka Takenaka
花火
ユタカ


神宮の花火を見た。あれすごいね。何がすごいって人混みがね。17万人も来るらしい。集合場所に辿り着くのも一苦労だった。

夏の夜にビール片手に花火を見て、つまみを食べながらぼんやりして。あー夏なんだなって一息つく。海外で生活してた事もあるけど、やっぱり日本人で良かったと思える瞬間。

いつまで経っても根っこの部分は変わらないね。大事にしていかないとね。
by megumild | 2008-08-07 23:35 | Yutaka Takenaka
日記
ユタカ


このブログもなかなか長々日替わりで毎日続いてるね。三人で順番にだからそんなに大変じゃないってのもあるけど、引っ越しする前から数えたら結構な数のエントリーを書いてるんだよね。

おらおら帳はバンドのブログだけど、個人ではmixiもやってて、そっちにもたまに個人的な日記を書いたりするのね。2006年くらいからやってるから昔の日記を読むと「あー、こんなことやってたなー」とか思い出してなかなか楽しい。

で、今日一番最初に書いた日記を読んだら「禁煙します!」って書いてあって一人で爆笑。完全に忘れてたし、禁煙に挑戦した記憶さえも全くないし! しかも、その日記に書いてある友人達からのコメントに「もうたばこ解禁しちゃったらしいね。」とかそんなコメントしか入ってないの。
どうやら2年前の禁煙宣言はものの3日で終わったらしい。意思薄弱すぎですね…。

毎日何を考えて生きてたかなんて、紙でもデータでも残しておかないとどんどん忘れてしまうのね。最近デジカメ買った友人がいるんだけど、何かあるごとに撮っておけば後から見返した時に、こんなことあったなーとか思い出すのね。

どんなに頑張って毎日生きてったって覚えておける記憶なんてたかが知れてるから、記録に残しておいた方がいいね。後から見返えすことも考えながら生きてたら、未来の自分に見せられない様な生き方しなくなるんじゃないかな。

日記ってすごいかもよ。
by megumild | 2008-08-04 20:41 | Yutaka Takenaka
ルービー
ルービー_b0130341_23233054.jpg

ユタカ


やっぱりビールなんだなー!いつからこんなにビール好きになったかわかんないけど、たまらんのよ。

しかも、昼間っから飲むビールは背徳感も手伝ってか、更にうまい!

夏と言えば、やっぱりライブも外せない訳で、渋谷ギルティもかっ飛ばすよ!
by megumild | 2008-07-31 23:23 | Yutaka Takenaka
アスレチック
ユタカ

千葉県のアスレチックに行ってきた。この半端じゃない暑さの中、身体を動かすのは体力がほんとに削られる。気持ちがリフレッシュするからいいけどね。

入ってすぐの所に看板があって、それがすごいインパクトで思わず写真を撮ってしまった。

アスレチック_b0130341_20151684.jpg

最初に注目したのは、「元気一パイですか…」って謎な日本語のおかしさに笑っちゃったんだけど、よくよく読んでるとそんな事はどうでもよくなるくらいこの看板がすごいんじゃないかと思えてきて。

この僅かなスペースに、いたわりの言葉がたくさん入ってて、その上、植物にまで配慮をしているところ、ただ者ではないなと。

誰かをいたわる気持ちってのはなかなか普段口にする事は少なくて、たまに言ってみりゃ気持ち悪いとか茶化されてしまったりする。

どちらかが受け止める気がなければ相手にされなくて終わるし、いたわる意思がちゃんと疎通出来ているなら、ちゃかされたりしない。

この看板を俺が一番最初にに見た時、文字とか文章とか表面的なところで笑ってしまったようになるか、ちゃんと内容を考えてありがとうって看板に思えたようになるか。
いつ誰がそういう気持ちを向けてくるかわからない以上、いつでもちゃんと向き合いたいね。
by megumild | 2008-07-28 20:27 | Yutaka Takenaka