MeguMild
完全自主制作CD発売中!!

2009/12月リリース 
【fever】
¥500
 drop/フリージア/君の住む街/15/time flies

2009/5月リリース 
【everyday】
¥500
 air paint/東京/raining/ハナビ

2009/1月リリース 
【cherry】
¥300
 limit/つよがり/simple

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/9月リリース 
【green】
¥300
 adventure love/
バイバイ,サンキュー/silver

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/6月リリース 
【lemon】
¥300
 first/worlds end/hot

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/2月リリース 
【scarlet】
¥300
フラプラ/lovesong/over

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/11月リリース 
【navy】
cryberry/
cherry me/ハナビ

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/8月リリース 
【white】 
happy/no enough/raining
マンガ
あゆむです。

気がついたんだけど、前の冬、今年の3月頃、
所持してた大量のマンガを一斉に
古本屋に売ったんだけど。
「あーどうせまた増えちゃうんだろーなー、
同じのまた買っちゃったりすんだろーなー」と思ってたら

一冊も買ってない。

きっとネットが繋がってるっつーのがでかいんだけど、
一冊も買ってない。

すごいイヤだったんだけど、売るの。
なんせおれマンガ超好きで
ちょっとマンガジャンキーで
そんなだから5ページくらい読むと
「あーこりゃ駄目だ。」ってマンガもけっこうあって、
そんな中おれがパッションをフル活動させて
たくさんの中から選び抜いたマンガちゃん達だったの。
その日のメシのグレードを下げてでも買ってた。
それをね、
ぜーーーんぶ売って。
なんかね、小学校の時に書いた絵を売る感じかな。
よくわかんねけど、
いやだったんだ。

んで
「今からこいつらは古本屋の棚に並ぶわけだけど、
ほんとに繋がってるなら、いつかまた会えるし、
ほんとに大好きなら、一生忘れねーだろ。」

って言い聞かせて売ったの。雪で地面固まってる中
ダンボール抱えて5往復。店員に何回か
すいませんっまだあります。て言って。

好きなマンガは何かと聞かれたら
いっつも答えるのが、黒田硫黄の「茄子」ってシリーズ。
都会で1人で暮らしてるときに、
もしもオフな瞬間があれば
床に寝っ転がってのんびり読んでみてほしい。
平穏と冒険と茄子がある。
ちなみにたしか、その茄子シリーズの中の話が
ジブリで映画化されたよね。
いいんだ、茄子。
by megumild | 2008-09-20 23:04 | Ayumu Fujii