MeguMild
完全自主制作CD発売中!!

2009/12月リリース 
【fever】
¥500
 drop/フリージア/君の住む街/15/time flies

2009/5月リリース 
【everyday】
¥500
 air paint/東京/raining/ハナビ

2009/1月リリース 
【cherry】
¥300
 limit/つよがり/simple

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/9月リリース 
【green】
¥300
 adventure love/
バイバイ,サンキュー/silver

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/6月リリース 
【lemon】
¥300
 first/worlds end/hot

(thankyou!SOLDOUT!!)
2008/2月リリース 
【scarlet】
¥300
フラプラ/lovesong/over

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/11月リリース 
【navy】
cryberry/
cherry me/ハナビ

(thankyou!SOLDOUT!!)
2007/8月リリース 
【white】 
happy/no enough/raining
花粉症
ユタカ


とうとう本格的に来ちゃったね、花粉が飛び舞う季節が。花粉症じゃない人には全然伝わらないんだろうけど、花粉症の人には共感の嵐を呼ぶこの時期のホットな話題。

去年ふらっと山奥に出かけ、大量の花粉を浴びた事により突然花粉症になった自分。去年の時点では、次の春くらいには治っているだろうと淡い期待を抱いていましたが、淡い期待は淡い期待でしかなく、やっぱり今年も来てしまったね。


鼻水止まらねーし目がめっちゃ痒い!!!!


目を掻きすぎたのか眼球が痛い。しかし、痒いのでどうしてもちょっと掻いてしまう。そして、また眼球が痛い。ザ・悪循環。

最近元気を取り戻してきたうちの観葉植物パキラ君には素敵な春みたいだが、自分にはあまり喜ばしくないこの季節。花粉症になる前は一番好きな季節を聞かれたら迷わず「春!!」と答えていたのが懐かしい。

甲殻類アレルギーの友人は、ちょっとずつ食べてると治るらしいと言って日々ちょっとずつ甲殻類を摂取してなんだか良くなってきたよと言ってたが、花粉症の場合はどうなんだろか。この際杉が大量に生えてる山にでも籠れば治るのだろうか。アレルギー物質に背を向けるのではなく、真っ正面から立ち向かう。

かっこいい?!

が、これ精神的なものではなく肉体的なものだからなかなか大変よ。精神的に辛いものは考え方を変えたり自分は乗り切れると言い聞かせれば実際に乗り切れるけど、花粉症とかアレルギーは身体が勝手に反応しちゃうからね。言い聞かせるくらいじゃなんともならんよね。

であればだ、もう自分は花粉症ではないと思い込もう。思い込むのはそう簡単に出来る事ではないが、毎日自分は花粉症ではないと念じよう。来年くらいには治るかもしれん。

こんな事を書いてる時点で自分が花粉症だと認識してしまっているのだけどね。笑

花粉症で苦しむ皆さん、今年も頑張りましょう。笑
by megumild | 2010-03-12 10:08 | Yutaka Takenaka