ブログトップ | ログイン


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

  
【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして

ツイッター

オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2020
 
幸せおとりよせ手帳2019
 
幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 
明日4月25日12:24に新月になります!今回も「新月のお願い」を通して顕在化・潜在化した夢に気づき、一歩前へと進みましょう! 
090424 明日牡牛座の新月です!_f0164842_951889.jpg

 牡牛座のテーマは自分の欲求を自覚し、存在価値を確立することです。金運を支持するので、お金に対する抵抗やマイナスのイメージを払拭するチャンスです。
 新月が牡牛座にある時のキーワードは「お金」「官能的喜び」「満足」「忍耐」「自分の存在価値を認める」「解放する」「頑固さ」。物質的快適さや快感、自然との調和、信頼性、独占欲も支配します。また、身体面では咳(のど)・あご・首・甲状腺・声と声帯に関する健康を願うといいでしょう。 牡牛座の新月に叶いやすい願いは次のようなものです。

 〔願い事の例〕

・私は私にふさわしい○○を、リーズナブルな値段で購入できます。
・私は喜びに満ちたやり方で、お金を沢山もらって幸せになっています。
・私はお金を素晴らしいエネルギーだと心から認めています。
・私は経済的に独立してベストな資産管理をしています。
・私は二人の愛と親密さが増すように、相手を喜ばせることができます。
・私は性に関することを心から楽しめています。
・私は生きていることに感謝し、喜びを感じることができます。
・私は○○を実現するまで、一歩ずつ確実に前進し続けます。
・私は結果を落ち着いて待つ力があります。
・私は目的を果たすまで、粘り強く努力することができます。
・私は必ず成功することを、心から信じています。
・私はどんな状況にあっても、自尊心を常に持ち続けています。
・私は自分がどうしたいか、どうして欲しいかを伝えることができます。
・私は必要なものは手に入ることを知っています。だからその時を安心して待ちます
・私は自分を正しく評価し、愛しています
・私は味や香りを楽しんで食事をゆっくり堪能できる生活をしています。
・私は身近な幸せに感謝し満足しています。


次回の新月は双子座5月24日21:12分です
# by migumeutosa | 2009-04-24 09:51 | 着物 | Trackback(1) | Comments(6)
090423 教室の落書き☆_f0164842_9224222.jpg

昨日非常勤先の学校の教室に入ったらホワイトボードにこんな落書きが…
「めぐみせんせー」の似顔絵だそうです(笑)写っている男子学生が、この絵を書いたO画伯。
※どうしても写真に写りたいらしく、黒のマーカーで目隠しの自主規制をかけて登場です。授業後の休み時間にパチリ。

 ビジネス実務系科目を教えているこのクラスでは、昨年みっちり手帳セラピーの極意を伝授。それ以後週一回90分の講義時間の内15分を「手帳タイム」にしています。
 専門科目の成績が上がっているかどうかは個人差があるようですが、間違いなく日々の生活の中で良かったことやワクワクを見つける能力はアップしているようです。「せんせー」としては作戦成功(^_^)v

はじめは難しいようだった「一週間未来宣言」にも慣れてきたようで、教室に入るたびに「せんせー、叶ったよ(^O^)」と報告が飛び交います。
 写真のO画伯(笑)は、手帳に
「自分にぴったりなアルバイトが見つかる」
と書いて、見事ゲット。4月から学業にさしさわりのない土日のみのアルバイトを開始しはじめたそうです。良かった良かった♪
そして昨日も
「先週書いた一週間未来宣言も叶ったよ!」
とのこと。なんて書いたの?と聞いたら
「アルバイト先で美味しい賄いが食べられる」
ですって(笑)しかも初賄いで昼&夜の二食!お昼は富士宮焼きそば特盛(2人前)、夜は肉丼だったそう。彼曰く
「オレ、メシ食いにアルバイトに行ってるみたいだ(笑)あっ、でもせんせー、帰り際店長に、お疲れ様~じゃなくて、O君ありがとう!って言われたよ!コレ緑のハートで書いていいよね(^_^)v」
ハイ、もちろんOKです♪
日々の生活の中にハッピーなことはたくさん降り注いでいるのです♪手帳に書いておくことでそのことに気づける、自然とハッピー体質がつくられていくのです♪
 はじめは「美味しい賄い」がモチベーションだったのが、数ヵ月後には「ありがとうと言われる仕事をする」に変わって行ったら素晴らしいね☆

今日も学生からどんな話が飛び出すか、教室の扉を開けるのが楽しみです(^O^)
# by migumeutosa | 2009-04-23 09:22 | Trackback | Comments(10)
 お待たせいたしました!二日遅れとなりましたが、「穀雨」(こくう)のコーディネートをご紹介します。
090422「穀雨」(4月20日)のコーディネート_f0164842_8123915.jpg

 「穀雨」は文字通り穀物に降り注ぐ恵みの雨の意です。萌え出た新芽を育てるために、時期をあわせて天が雨をもたらしてくれる、昨日の大雨もそう考えると時期ぴったりの雨だな~と思えますね。二十四節季は面白いほど天候の移り変わりを教えてくれるものです。春先は長雨が続くことが多いもの。ちょうど菜の花が咲くことにちなんで「菜種梅雨(なたねづゆ)」と呼びます。そこで着物を菜の花畑のイメージでまとめてみました。
090422「穀雨」(4月20日)のコーディネート_f0164842_8132054.jpg

着物の地の色の青は青空かそれとも雨か。菜の花を意匠化した可愛らしい花模様に影絵のような蝶々が飛んでいるのがいかにも大正~昭和のモダンな雰囲気を伝えています。東郷青児が蝶々を描いたらきっとこんな蝶々になったのではないかと思います。
090422「穀雨」(4月20日)のコーディネート_f0164842_8133810.jpg

そして帯にはアールデコ調に図案化された桜の柄を。桜模様の柄はたくさんありますが、花びらが散った後桜の木に残っている雄蕊と雌蕊「桜蕊」(さくらしべ)を図案化したものは珍しいはず。よく見ると、葉桜をバックに桜蕊、桜の花が描かれていて、一本の帯の中に花から結実へと移り変わっていく桜の命がしっかりと描かれていることがわかります。昔の人は身近にある自然をよーく観察していたのだと感心します。「見る」ことで自然のリズムをそれこそ自然に体に取り入れていたのでしょうね。
 「穀雨」は二十四節季の「春」の最後に位置する節季で次の節季はもう「立夏」(りっか)。桜吹雪、葉桜、そして桜蕊の季節へ移り変わるごとに季節も進んでいくのです。帯揚げに鮮やかな黄色を持ってきて、菜の花畑を表現してみました。
090422「穀雨」(4月20日)のコーディネート_f0164842_8135989.jpg

半襟はたてシボのある地に蝶々の半襟です。下を見れば菜の花、上を見れば初夏へ向かう桜と舞い飛ぶ蝶々。「菜の花畑に入日薄れ 見渡す山の端 霞深かし♪」童謡「朧月夜」が似合うようなメルヘンチックなコーディネートに仕上がりました。

 こんな物語性のあるコーディネートにご興味のある方は、5月からのリュードリュー主催の着物セミナー(毎月単発)にぜひご参加くださいね♪楽しい資料でコツをご紹介いたします!
RuedeRyu 03-5468-5926 http://www.ruederyu.com/news/seminar.html
# by migumeutosa | 2009-04-22 08:19 | 手帳 | Trackback | Comments(2)
090421 本日「新月のお願い」カフェ開催です☆_f0164842_15591449.jpg

 本日は「新月のお願い」ワークショップです。つい先ほどお昼の部が終了し、19時からの夜の部のみなさんのお越しを待っているところです(^O^)
夜は雨になるとのことで、珍しく現代もの(撫松庵)のウールの単着物で参りました。

 月の満ち欠けのリズムを知り、新月を機会に自分の奥底にある願い事に気づいていくこのワークショップは毎回思いがけない気づきがいっぱい♪
今日参加してくださった方、先月以降なにか変化があった方ぜひブログにコメントをお寄せくださいませ☆
 4月25日の新月までのワクワク感を高めてきいましょう!ブログをお読みの皆さんには新月直前に例文をアップしますので、ブログチェックしてくださいね!お楽しみに☆
# by migumeutosa | 2009-04-21 15:59 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(18)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

240519 和装ブラ代わり..
at 2024-05-19 14:11
240518 ゑり正の絽縮緬半衿
at 2024-05-18 23:59
240517 新宿大歌舞伎を..
at 2024-05-17 09:04
240516 観亀神社の宵宮..
at 2024-05-16 23:59
240515 東海道・品川宿散策
at 2024-05-15 23:59

最新のコメント

「素化粧」良い呼び方です..
by migumeutosa at 16:20
「素化粧」良い呼び方です..
by migumeutosa at 16:18
「素化粧」良い呼び方です..
by migumeutosa at 16:18
「素化粧」良い呼び方です..
by migumeutosa at 16:18
> りんさん こんにち..
by migumeutosa at 19:57
来年の手帳の単品を購入し..
by りん at 10:28
有希さん コメントあり..
by migumeutosa at 22:53
こんばんは。 発売決定..
by 有希 at 20:22
有希さん おはようござ..
by migumeutosa at 08:52
おはようございます。 ..
by 有希 at 08:47

以前の記事

2024年 12月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
more...

検索

記事ランキング