ブログトップ | ログイン


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

  
【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして

ツイッター

オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2020
 
幸せおとりよせ手帳2019
 
幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 

<   2020年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日は新暦の6月の最終日です。
早くも一年の折返し地点ですね。

今年2020年中に夢を実現させたい人、充実した2020年を過ごしたい人は、
「予定」
ばかりではなく
「ふりかえり」
を手帳に記すことも大切です!

そのためにも、今日「□月末手帳タイム」をとって、
「今月のふりかえり」を記入!
20200531② 新暦5月のふりかえりをしよう!_f0164842_10363577.jpg

一ヶ月の充実度を目で確認して、エネルギー満タンにして7月1日を迎えましょう♪

くわしくは『幸運を呼び込む「2度書き」手帳術』の110ページを参考にしてくださいね。
(ペンの色は基本は黒でOK。ワクワクしたことや仕事など色分けしたくなったら自分の気持ちに従って使い分けましょう)
つづきはこちら

①「今月のテーマ」の充実度はどうだったか、パーセンテージであらわしてみる。
○できたか×できなかったか、の○×採点法ではなく、どのくらいできたか、を考えて「できたこと」を評価するのが自己肯定感をアップするポイントです。

②今月は長かったか、短かったかを記入。その理由を続けて書く。
充実していたから長かった、逆に短く感じた、これを書くことで時間とは絶対的なものではなく自分の感覚で決まってくることが見えてきます。気持ちと時間のちょうどいい関係を見つけ・作るのが手帳セラピーのポイントです。

③体調は?風邪気味・頭痛あり、などと日付とともに赤ペンで記入
ここはマイナス表現になってもOK。事実を赤ペンで書きましょう。体調を書くことで、スケジュールとの関連性・月の満ち欠けのリズムとの関連性が見えてくるかも。見えてきたら翌月のスケジューリングに自分のデータとして生かしましょう。

④印象に残った出来事を記入。
今月の中でとくに印象に残った出来事を書いておきましょう。数ヵ月後、年末にふりかえる時のトピックになります。

以上が基本の「今月のふりかえり」の書き方です。
①~④を各一行づつ書くだけで、自分の過ごした一ヶ月を「見える化」できます!

手帳というと、未来の予定だけを書くのがこれまでのやり方でしたが、手帳セラピーはこうして過ごした時間を書いて「見える化」することで、実りを実感することをとても大切にしています。

月末にしっかりひと月をふりかえり、手帳を自分のデータにして、より良い来月が過ごせるよう新たなスケジュールを組むことでハッピーな循環を作り出していきましょう!

みなさんの6月はいかがでしたか?
ふりかえりのご報告お待ちしています♪

さとうめぐみ


by migumeutosa | 2020-06-30 00:00 | 手帳 | Trackback | Comments(0)

🌓2020年6月29日(旧暦五月九日)

200629 びわとさくらんぼ_f0164842_23561624.jpg

そろそろ終わりのびわと出始めのさくらんぼ。

200629 びわとさくらんぼ_f0164842_23563294.jpg

果物の本当の旬は約2週間で、二十四節気のめぐりとほぼ重なります。

そろそろ、さくらんぼ🍒の旬に切り替わりますね✨

医療関係者とエッセンシャルワーカーのみなさんに感謝と拍手を👏

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2020-06-29 23:55 | Trackback | Comments(0)
🌓2020年6月27日(旧暦五月七日)

七十二候は約5日ごとに訪れる短い季節で、意識していないと知らない間に終わってしまう、小さな小さな季節です。

今回の候は…

第三十候…菖蒲華(あやめ花咲く)

新暦6月27日〜7月1日頃
200627 七十二候「菖蒲華」(あやめはなさく)_f0164842_17252406.jpg

「いずれ菖蒲か杜若」
どちらも素晴らしくて選ぶのに迷うことをあらわした言葉です。

土に映 えているのが菖蒲、湿地に生えているのが杜若 だそうです。

「菖蒲」は「しょうぶ」とも読み ますが、端午の節句で使う「しょうぶ」は香気 が強く花の咲かないヤマイモ科の植物です。

新暦ではとっくに5月5日は終わってしまいましたが、旧暦ではおとといアップしたように6月25日が五月五日、端午の節句でした。

ハウス栽培の菖蒲ではなく、自然に咲く菖蒲を愛でる…

先人の叡智・旧暦はいつもあなたが暮らしやすいようにいろいろなことを教えてくれています✨

ぜひ活用してくださいね🤗
200627 七十二候「菖蒲華」(あやめはなさく)_f0164842_20272347.jpg

by migumeutosa | 2020-06-27 17:24 | 手帳 | Trackback | Comments(0)
新暦6月も月末を迎え、茅の輪が設置される神社も増えてきました。
200626  茅の輪くぐりをしてみませんか❓_f0164842_17270656.jpg

「水無月の夏越の祓する人は千年の命延ぶといふなり」『拾遺集』よみ人知らず

(六月の夏越の祓えをする人は、寿命が延びて千歳の命を得るということだ)

夏至を過ぎてまだ日の長い今、お仕事帰りに茅の輪くぐりをして、大祓を。

半年分の厄払いをしたら、スッキリした気持ちで残りの半年を過ごせますよ✨

今まで訪れた神社では、厄除け・八方避けで有名な城南宮は、ひとがたを曲水の宴も行われる小川に流せて風流でした⛩️
200626  茅の輪くぐりをしてみませんか❓_f0164842_17272493.jpg

医療関係者・エッセンシャルワーカーのみなさんに感謝と拍手を👏
by migumeutosa | 2020-06-26 23:59 | 手帳 | Trackback | Comments(0)
🌓2020年6月25日(旧暦五月五日)

旧暦では今日が五月五日、本当の端午の節句です。
200625 今日は旧暦の端午の節句です&#127887;_f0164842_12394387.png

お天気もちょうど「五月雨」。

男の子の立身出世を願う鯉のぼりは、鯉が滝を昇って龍に変化するという中国の故事「登龍門」がルーツです。 

五月雨を滝と見立て、鯉が濡れてこそ「鯉の滝登り」。

新暦のように、五月晴れにぽっかり口を開けて泳いでいては、江戸のことわざ、

「江戸っ子は皐月の鯉の吹き流し 口先ばかり腸(はらわた)はなし」
(江戸っ子は口先ばかりでほんとうの胆力に乏しい・意気地がない)
200625 今日は旧暦の端午の節句です&#127887;_f0164842_12393251.png

になってしまいます😅

年中行事🎏、由来を知って新暦と旧暦、2回楽しんでみるのも良いかなと思います✨

#医療関係者 #エッセンシャルワーカー のみなさんに感謝と拍手を👏
by migumeutosa | 2020-06-25 00:00 | 手帳 | Trackback | Comments(0)
🌙2020年6月24日(旧暦五月四日)

京都の友達からまたまた素敵な贈り物が届きました🎁

かづら清老舗の
高濃度アルコール除菌ジェル✨
200624 かづら清老舗のハンドジェルと椿の実_f0164842_22424832.jpg

創業慶応元年、椿油を扱ってきた老舗が手荒れ防止と除菌を両立させるために手掛けた新商品。

添えられた千社札が祇園っぽくて😍

医療機関・高齢者施設等への配送を優先ということで、予約販売のものを入手して送ってくれた気持ちが嬉しすぎ、もったいなくて開封できなかったけれど、使ってこその除菌ジェル。

55人の新規感染者情報😱を見て、エイッと開けました。

安心感いっぱいで日用品の買物に行った帰り、ふと見ると椿の実が😲
200624 かづら清老舗のハンドジェルと椿の実_f0164842_22430214.jpg

これを絞って採れるのが椿油。
素敵な偶然に気づけて幸せ気分になりました。

医療関係者 エッセンシャルワーカー のみなさんに感謝と拍手を👏

さとうめぐみ

by migumeutosa | 2020-06-24 22:41 | Trackback | Comments(0)
🌑2020年6月22日(旧暦五月二日)

昨日、二十四節気の「夏至」を迎えました✨
200622 「夏至」…五月雨の季節スタート!_f0164842_17211566.jpg

夏至・日蝕☀・新月🌑とトリプルな日でしたね。

さて旧暦では、昨日から五月・皐月(さつき)がスタート。

今年は梅雨に入っても雨が少ないな、という地域があったかもしれませんが、
暦の上では昨日やっと「五月雨」(さみだれ)の月に突入したということになります。

閏月(うるうつき)が旧暦・四月入る年は、梅雨が遅れ、その分長雨、猛暑になると言われているので、そんな心づもりでお過ごしくださいね🤗

古の叡智・旧暦を日々の暮らしにぜひお役立てください✨
200622 「夏至」…五月雨の季節スタート!_f0164842_20272347.jpg
さとうめぐみ

by migumeutosa | 2020-06-22 17:20 | Trackback | Comments(0)
🌑2020年6月22日(旧暦五月二日)

昨日、二十四節気の「夏至」を迎えました✨
200622 「夏至」…五月雨の季節スタート!_f0164842_17211566.jpg

夏至・日蝕☀・新月🌑とトリプルな日でしたね。

さて旧暦では、昨日から五月・皐月(さつき)がスタート。

今年は梅雨に入っても雨が少ないな、という地域があったかもしれませんが、
暦の上では昨日やっと「五月雨」(さみだれ)の月に突入したということになります。

閏月(うるうつき)が旧暦・四月入る年は、梅雨が遅れ、その分長雨、猛暑になると言われているので、そんな心づもりでお過ごしくださいね🤗

古の叡智・旧暦を日々の暮らしにぜひお役立てください✨
200622 「夏至」…五月雨の季節スタート!_f0164842_20272347.jpg
さとうめぐみ

by migumeutosa | 2020-06-22 17:20 | Trackback | Comments(0)

第26週がはじまりました!

2020年は残り第26週です!


今週をスムーズに有意義に過ごすために、
週はじめに「手帳タイム」を実行して、充実した1週間を過ごしましょう


手順は以下の通り✨


①「今週のふりかえり」を記入。


マンスリーページの左側にある欄に
先週一週間のふりかえりを二行程度で短くまとめてみましょう


②「26週のやれたらいいな」の記入
自分の中で今週が期限の用件を記入します。


③プラスチック付箋紙を今週(26週)に貼り進める。

200621② 第26週の手帳タイムを取ろう!_f0164842_12113616.jpg
手帳がすぐに開ける工夫です。栞よりも開きやすくてオススメです。


④この一週間の予定の転記(予習)

200621② 第26週の手帳タイムを取ろう!_f0164842_12131582.jpg

マンスリーから
今週一週間の予定をウイークリーに転記しつつ、
持ち物や心がけなど細かいことを記入しましょう。


⑤「今週やること」「今週やりたいこと」の記入

200621② 第26週の手帳タイムを取ろう!_f0164842_07532897.jpg

□日時ははっきりと確定していないけれど、今週中に済ませておきたいこと


をウイークリーページに書き出して、一週間の用事を棚卸し&見える化。


「一週間未来宣言」とイメージング

その後、だいたいの予定で埋まったページを眺めて、
「こんな日になりそうだからこうなるといいな!」
とイメージング♪


頭に浮かんだイメージを的確な言葉にした
「1週間未来宣言」
として書いて、満足度の高い1週間を作り出しましょう! 


⑧「休息日」の設定

200621② 第26週の手帳タイムを取ろう!_f0164842_12093566.jpg
そうそう、1週間の内で「休めた✨」という実感が持てる時間も必ず前もって緑のマーカーで囲んで設定しましょうね。


さあ、今週も週はじめに手帳タイ厶を!

素敵な一週間は自分の手で作り出していけること、実感してみてくださいね✍


さとうめぐみ

by migumeutosa | 2020-06-21 00:01 | 手帳 | Trackback | Comments(0)
6月21日15時41分、かに座の新月に入ります。 

夏至&日食というスペシャルな新月の日✨

緑色の蛍光ペンで、先月のお願いの叶い度をチェック!
そして緑のペンで今月の「新月のお願い」を書きましょう。
200621 「新月のお願い」inかに座の例文_f0164842_11355480.jpg
以下に挙げるかに座のキーワードの 単語をみてピンと思い当たるものがあれば、それがあなたの中にある隠れた願いだったり、他の夢を叶えるためのきっかけ、ステップになる願い事です。

このキーワードを活用して肯定表現で自分だけのお願いごとを書きましょう!

①母性
②家庭、家族
③安定
④成長
⑤育成
⑥親密さや慈愛
⑦やさしさ
⑧いたわり
⑨経済的な安定
⑩新たな成長を見守る
⑪身体では、乳房・胃・脾臓など。症状では腫瘍の改善に効く

願い事の例文は以下の通り。

 〔願い事の例〕 
・私は家族と一緒の時間を幸せに楽しんでいます。
・私は○○(名前)にいつも愛されていることを実感しています。
・私は経済的に十分に余裕を感じられる資産形成をなしつつあります。
・私は自分の可能性をうれしく感じながら順調に成長をつづけています。
・私は自分の感情を受け止め最善に対処することができつつあります。
・私は自分にもプラスになる方法で、自然に○○(名前)を援助できています。
・私は○○とつながりを持つことに対して自然と心を開いています。
・私は(〇〇との)人間関係において満足を感じることができています。
・私は身体に良い食生活に自然に移行できて喜んでいます。
・私は健全で親密な関係を ○○(名前)と築いて幸せです。


以上を参考に、数値化や固有名詞など具体的に整えて書いてみてくださいね!
みなさんの「叶った報告」楽しみにしています!

さとうめぐみ

by migumeutosa | 2020-06-21 00:00 | 新月のお願い | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

200712  布海苔で裾よ..
at 2020-07-12 23:59
200712 第29週の手帳..
at 2020-07-12 00:00
200710 アンティーク長..
at 2020-07-10 23:59
200709 「止疫息災」烏..
at 2020-07-09 20:40
200708 七十二候「暑風至」
at 2020-07-08 18:58

最新のコメント

有希さん おはようござ..
by migumeutosa at 08:52
おはようございます。 ..
by 有希 at 08:47
有希さん 健康を気遣う..
by migumeutosa at 00:36
こんばんは。いつもご指導..
by 有希 at 23:43
ご質問はこちらへどうぞ!
by migumeutosa at 22:42
> 真由美さん 回答ア..
by migumeutosa at 19:20
二度もお返事して頂き有難..
by 真由美 at 12:44
> 真由美さん 1912..
by migumeutosa at 00:25
手帳セラピー祭とっても楽..
by 真由美 at 22:59
> 真由美さん 手帳セ..
by migumeutosa at 21:53

以前の記事

2021年 01月
2020年 12月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
more...

検索

記事ランキング