ブログトップ | ログイン


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

  
【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2020
 
幸せおとりよせ手帳2019
 
幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 

<   2010年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

先日の話ですが、一年ぶりに友人のアクセサリー職人・スタジオレアがイギリスから一時帰国したとメールをもらったので、二人でカフェお茶をしました♪
f0164842_10534427.jpg

学生時代にクラスメイトとして出会って早いもので18年、当時からめぐこは
「本書きたい、雑誌大好き!」
と言ってて、レアは
「美しいものをたくさん見て、美しいものをつくりたい」
と言っていたっけ。
それで、お互いやりたいことをやるために卒業後はめぐこは大学に編入学、レアは美術学校に修行とそれぞれの道に進むことに。

卒業間近に、当時就職率100%に近い数字を誇っていた就職課に呼び出され
「ふたりが就職しないで進学すると就職率のパーセンテージが下がるから、就職することを考えてくれないか?」
なんて課長に説得されたものの、声をそろえて
「嫌でーす♪」
と言ったのが若気のいたりにならなくて本当に良かった。

友情はレアがイギリスに活動拠点を移してからも途切れることなく続き、今ではめぐこは念願の本や雑誌に取り上げてもらえる仕事ができ、レアもアクセサリー作家として活躍中♪

こうして年に数回会うたびにあの時、就職よりもやりたいことをやる!というレアがいてくれたから、心強かった。安全な選択よりもワクワクを選ぶ勇気が出たのはレアのおかげ。

この度、レアの夢が叶ってイギリスのギャラリーで念願だった彫刻作品の展示会を開くことになったとか!そんなハッピーな報告を聞いてますますうれしくなっためぐこでした。

スタジオ・レアのサイトは、さとうめぐみのオフィシャルサイトリンクからご覧いただけます!
「希有な」という意味の「レア」という名の通り、世界にひとつだけのアクセサリーをまといたいという方、ぜひ、のぞいてみてくださいね。
f0164842_10534474.jpg

レアの手元に光っているシルバーのブレスレット、リング、すべて彼女の作品です♪
美しい〜

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-12 10:53 | 手帳 | Trackback | Comments(2)
おはようございます!
もう週はじめの「手帳タイム」は取りましたか?
週はじめに1週間の流れを書き出すことで充実した週を過ごすことができるようになるので、毎週の習慣にしてくださいね!

そして、昨日の日曜日お休みだった人はしっかり「休めた〜」という実感、ありますか?休めた、という実感があると気持ちのいい月曜を迎えられると思います♪

めぐこは明日火曜日19時15分からスタートするランジェリーショップ・リュードリュー主催の着物セミナーが待ち遠しくてワクワク。
1日家に居られたので、こんなものを作ってみました♪
京都ぴょんぴょん堂の兎の懐紙の上に並んだ小さな和菓子…
f0164842_8315046.jpg

実はこれ「帯留」なんです♪
「新月のお願い」ワークショップ帰りに恵比寿のアトレの和雑貨屋さんで、「和菓子マグネット」(150円)を発見!
f0164842_8315086.jpg

可愛い〜と一目惚れして大人買いし、新宿の手芸用品店オカダヤでまとめ買いしている「帯留用金具」(350円)をアロンアルファで接着して完成!
f0164842_8315051.jpg

超可愛いオリジナル帯留ができちゃいました♪
栗羊羮なんてリアルでしょう?秋のお月見のための楽しみが増えました(^-^)

着物というとお金がかかるものだと思われがちですが、こんな風にリーズナブルに楽しむことができるんです!
三歳から日本舞踊を始めた着物歴34年の知恵はだてじゃありませんよ(笑)

明日から始まる着物セミナーは、一回二時間で完結の単発講座で浴衣の着方と半幅帯の結び方の実践が中心ですが、こうしたアイデアやお店の情報・自分でできるお手入れ方法などもお話していきますので、興味のある方はぜひご参加ください!

浴衣と半幅帯、そしてこの夏浴衣を自分で着られるようになる!という目標をお持ちの方なら、全くの初心者さんでも大丈夫です!

お申し込み・お問い合わせはリュードリュー℡0354685926までどうぞ!

今年もあなたを浴衣美人にしちゃいます♪

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-10 08:31 | 着物 | Trackback(1) | Comments(2)
6月の「新月のお願い」ワークショップの参加希望者をただいまより受付いたします。
f0164842_1093795.jpg

日時は6月12日(土)14時~16時、会場は備後屋珈琲店(恵比寿)です。
詳細はオフィシャルサイトもしくはこのブログのスケジュールページをご覧ください。
たくさんの方のご参加お待ちしています。

手帳セラピー事務局
by migumeutosa | 2010-05-09 10:37 | 事務局からのお知らせ | Trackback | Comments(0)
今日は17時から東急セミナー発展講座でした!
発展講座ということで、基礎を踏まえたちょっとディープな書き方のコツをお話しつつ、「夢実現☆12カ月プラン」を作成してもらいました。

これで、「ライフ☆リング」や「8年未来年表」に書いたA〜Hまでの項目を生きるための具体的な行動が日々行えるようになるはず♪
(毎月第一土曜日開催の「月はじめの手帳セラピー☆カフェはこれを毎月作成するワークショップです)

今日は、現在発売中の「グラッツィア」6月号やトヨタ自動車「パッソ」の「ハナ女子大」サイト動画を見てくれた受講生さんたちから感想をもらえて、嬉しかったけれど照れて赤面でした。

回を追うごとに気づきやシンクロの意味が深くなる講座、講師としても嬉しいかぎりです♪
また来月会えることを楽しみにしています!
f0164842_1032278.jpg

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-08 20:25 | 手帳 | Trackback | Comments(2)
今日は「新月のお願い」ワークショップIN牡牛座でした。

11時という早い時間から参加してくださったみなさんありがとうございました!お友達同士誘いあって来てくれたり、さまざまな経路で手帳セラピーやこのワークショップを知って参加してくれる人が増えていることをとても嬉しく思っています。

会場に向かう駅のホームで参加者Nさんとバッタリ♪のシンクロもあって、楽しい講座になりました。

的確な言葉で「新月のお願い」をしつつ、月をながめて自分の体を上手に調律していってくださいね♪
f0164842_10331893.jpg

※6月の「新月のお願い」ワークショップIN双子座は6月12日(土)13時〜16時開催予定です。明日ブログにて受付開始します。参加ご希望の方は予定を確認して記事のアップをお待ちください♪

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-08 14:03 | Trackback | Comments(4)
♪ぱぴぷぺ「パッソ」プチプチプチプチ トヨタ♪
の可愛いCMソングが話題のトヨタ自動車「パッソ」のHPで手帳セラピーの講義動画が配信されます!
(本日5月7日配信予定)
f0164842_2143938.jpg

パッソに乗る可愛い女の子が通う架空の女子大「ハナ女子大学」の講義科目というユニークな設定で、さとうめぐみが手帳セラピーの講義を担当しています♪

講座名は
「新しいスタート!あなたを変える手帳の書き方」
マンスリーの書き方を中心に3分間のプチ講義をしています。
f0164842_10341262.jpg

特別講義の講師陣は
杉本彩さん(女優)
平子理沙さん(モデル)
はるな愛さん(タレント)
柿沢安耶さん(パティシエ・「Grazia」6月号でもご一緒しました♪)
ほか、超豪華です。

時間のある時にぜひクリックしてみてくださいね!

 「ハナ女子大学」 http://hana-jo.com/lecture

撮影はすっごい緊張したけど、多くのみなさんに手帳セラピーの面白さを伝えたくて頑張りました♪

※明日の「新月のお願い」ワークショップ、わずかに残席があります!ご都合のつく方はこの機会にライブ講義体験しに来ませんか?

※5月20日〜より、昭和女子大学オープンカレッジにて「さとうめぐみのミラクル☆手帳セラピー」講座がスタートします!2010年春期の手帳セラピー講座はこの講座が最後です。
最速で手帳セラピーを身につけたい♪という方はこちらの講座にぜひおいでください!

詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-07 21:43 | 手帳 | Trackback(1) | Comments(2)
今日は旧暦の弥生二十四日(3月24日)、下弦の月です。
下弦の月の日からは満月でピークに達した気分をニュートラルにもどし、新月にむけての整理や休息のために切り替えていくといいですよ。

さて、みなさんはどんなGWを過ごしましたか?
昨日の「こどもの日」の「立夏」夏への準備を始める日
夏本番は15日後の「小満」(しょうまん・新暦5月21日)からはじまります。

そんな旧暦のリズムに乗ろうと、めぐこはGWを「夏の準備」をテーマに過ごしました♪
特にできるだけクリーニング屋さんを使わず手洗いを心がけてるめぐこにとって「衣替え」は大仕事。冬物を洗って干してはお天気とも相談ですが、家にいる時しかできない重要な年中行事です。
f0164842_9363645.jpg

そこでGW後半の三連休は、「休日」(おでかけはしないけれど家事はする)に設定して、徹底的にお洗濯三昧でした♪

でもね…
「冬物せんたく」は計画通りでにんまり058.gifでしたが、案の定というか予想通りというか体に異変が…。
4月の末から気になっていた歯の詰め物がグラグラしだして、あわてて休日診療している地元のデンタルクリニックを探し駆け込み、麻酔を打ったり、痛み止めを服薬したりと、大変なことに…。

毎年GWは新学期の緊張が解けて熱を出したり、寝込んだりするのですが、今年は「歯痛」がくるとは予想外057.gif

それでも、毎年手帳をつけていることで
「GWは体調要注意」
という自分の体調のパターンがわかっているので、後半三連休を休みにしていて大正解だと思いました。←大難が小難で済んだだけでもありがたい♪
麻酔をした引きつった顔では人には会えないし、痛み止めを服んでると眠くて仕方ないですが(笑)、家で黙々と洗濯をすることくらいはできるし、眠くなったらいくらでも寝られる時間的ゆとりがあったので結果的に体も休めてめでたしめでたし♪

こんなふうにみなさんもGwのふりかえりを、「今週のふりかえり」の欄などに書いておくと来年以降のスケジューリングに役立てることができますのでぜひやってみてください。

「何もできなかった057.gif
と嘆くより、次にどうつなげるかが手帳セラピーのハッピー思考です♪

みなさんのGWのふりかえりのコメント、お待ちしてます!

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-06 09:36 | 手帳 | Trackback | Comments(8)
今日は5月5日、「立夏(りっか)」・端午の節句そして月替わり日です。 
f0164842_1247163.jpg
 
今日はコーディネート紹介の前に、旧暦と新暦のズレについてお話しましょう。
桃の節句や端午の節句など「陽」の数字(奇数)が重なる日に設けられた「五節句」(ごせっく)」は当然のことながら旧暦で行われてきましたが、明治5年の改暦以後新暦で行われるようになりました。

しかし、古来からの節句や行事はその旬の自然のエネルギーをいただき、その年の運気を上げるもの、日付だけをあわせて新暦で行事を行っても本来の意味をなさないことは覚えていてもよいと思います。

 たとえば、端午の節句に欠かせない「鯉のぼり」。現代では5月5日の皐月晴れにそよぐのが風物詩と思われていますが、旧暦の端午の節句は2010年なら6月16日、梅雨間近のころです。
そもそも「鯉のぼり」は「鯉の滝登り」、つまり「鯉が滝を昇って龍に変ずる」という中国の古事「登竜門」に由来します。だから、「鯉のぼり」が梅雨の雨に打たれて、濡れてこそ「立身出世」に挑戦している姿となるわけでご利益があるということになります。この様子はまさに成功へのイメージングともいえますね(笑)

 晴天にさわやかに「鯉のぼり」が泳いでいる様子を江戸の人はこんな川柳にしました。
「江戸っ子は皐月の鯉の吹流し」
 つまり、江戸っ子は言いたいことは腹に溜めずに全部相手に言ってしまう性質だけど悪気はないよ、まるで子どものようだ。という意味と、稼いでも稼いでもお金が右から左に出て行ってしまうから人は良いけれど貧乏だ、という意味です。これではまるで「登竜門」「立身出世」とは逆になってしまいますね(笑)
だから、こうして江戸の人たちは晴天に鯉のぼりが泳ぐのをマヌケな様子として川柳に残したのです。行事の本来の意味と旧暦を知っておくことは大切です。

 でも、これだけ新暦ペースの世の中になると新暦6月16日に本当の端午の節句だからといって、そのモチーフの着物で歩くのは勇気が必要になってきます。
「なぜ今ころ端午の節句の柄なの?」と聞いてくれれば「旧暦で生きてます」と答えられますが、遠目で見て首をかしげられたら追いかけていって「旧暦なんです!」と言うわけにもいかないし(笑)。自然と旧暦が広まるよう、このブログや手帳セラピー講座&着物セミナーで自然に楽しく伝えていきたいと思いま~す。
 
 さて、前置きが長くなりましたが、今日のコーディネートです!
f0164842_12474539.jpg

 流水に菖蒲と桜の一越縮緬の着物。この着物は新潟から来た骨董屋さんから買い求めたもので、地元のお蔵からのうぶだし(骨董屋さんが直接お宅へ出向いて買ってくること)だということで、「目垢がついていない」(誰も見ていないよ)と畳紙から見せてもらったものです。こういう専門用語を教えてもらうもの骨董市に行く楽しみですが、なんといってもこの柄の大きさにぐっと来ました。着物一反の幅に柄ひとつ。こういう配置を「ひとカマ」といいますが、こういった大胆なデザインは昭和初期で廃れてしまいました。柄を細かくしたほうが着回しができて得という時代になったからでしょう。「この時期しか着られない贅沢」はアンティーク着物だけに残っているのです。
 そして、柄をよく見ると縦に長い日本がクローズアップされてきます。菖蒲がこんなに咲き誇っているところに桜の花が描かれている、しかも花びら全部ではなく8割くらい…これはこの着物が作られたのが緯度の高い地方つまり寒いところ(新潟)だなと教えてくれています。端午の節句で菖蒲の季節なのだけれど、ちょうど桜も満開で散りかかりの時…東京では、桜がおわってから菖蒲の季節が来ますが地方では一緒に花が咲くところもあるのです。こんな風に一枚の着物から日本の季節の多様性を感じることもアンティーク着物の楽しみなのです。
f0164842_1302939.jpg

 立夏ということで、初夏の花紫陽花を帯に。この帯は子どもの帯だと思いますが、片面には桜・牡丹・紫陽花
と春夏の花、もう片面には菊と一年を通して〆られるような工夫がしてあります。帯留は犬張子などの玩具柄で「子どもの日」を表現。
f0164842_1334944.jpg
 
 そして、ぐっと寄ってもらうとお分かりでしょうか?絞りの赤い布で作った「緋鯉」の袋物を香袋として帯締めにくくってみました。さりげなく帯の絞り柄とリンクさせているところもポイントです。
f0164842_1355651.jpg

 お父さん鯉(真鯉)は黒、お母さん鯉(緋鯉)は赤、子どもの鯉は何色だっけ?確か青い小さな鯉もいたはずと帯揚げに青い薔薇が染められた縮緬の帯揚げを。これはもう、これの一枚だけで芸術ですね。
f0164842_1384949.jpg

 鯉のぼりを見上げる途中には藤棚があってもいいかも、と半襟には藤が刺繍された半襟を。菖蒲の紫と色を合わせます。
f0164842_13101953.jpg

 最後に男の子のお祝いにちなんで、アンティークの小刀を。懐刀の代わりに帯に忍ばせたらちょっと気の強いお嬢様コーディネートの出来上がりです。縮緬細工の巾着で柔らかな雰囲気もプラスしてみました。
 あとは真鯉代わりの素敵な男性が横に立っていてくれたら、このコーディネートは完璧なんですが(笑)
072.gif着物……一越縮緬 流水に菖蒲と桜
072.gif帯 …… 染め帯 絞り柄に花いろいろ
072.gif帯留……犬張子玩具柄
072.gif帯揚げ…鬼縮緬 青い薔薇柄
072.gif半襟……鬼縮緬 藤 刺繍
072.gif小物……稲穂に雀の小刀(朝鮮時代の骨董品らしいことが2009年の韓国旅行で判明) 縮緬の巾着
 
 アンティーク着物はまだまだご紹介しきれないくらい所持しているで(夢はアンティーク着物博物館を運営すること♪)、今後とも二十四節気のコーディネート、お楽しみに!
by migumeutosa | 2010-05-05 15:55 | 着物 | Trackback | Comments(2)
もう「Grazia(グラッツイア)」6月号は見てもらえましたか?
さとうめぐみが特集「夢をかなえる人生ノート」(p207)を監修してます♪
f0164842_11385176.jpg

本屋さんで影から見ていたら、このページを開いて興味深そうに読んでいた人がいて、
「役に立つから、買って~053.gif
と念を送ったら(笑)レジに持っていってくれました。←うれしい。

さてさて、この特集の扉のページのペン、見覚えありませんか?
f0164842_11385137.jpg

そう!以前オフィシャルサイトでも発売した「キラキラスタイルフィット」(すでに販売終了)のめぐこ特別バージョンです♪ということは…
ペンの下にあるノートも、私・さとうめぐみの私物なんです!
「Grazia(グラッツイア)」から取材依頼を受けた際、
「手帳に加えて、現在使用しているノートもお持ちください」
とリクエストされ、持っていったのがこのA4のライフノート(無地)です。

中身をブログ読者のみなさんに特別公開!
f0164842_11385173.jpg

一日のおわりに、その日手にした紙類(A4サイズ以下の新聞の切り抜き、雑誌で目に止まったものの切抜き、ショップカード、ファンレター、手帳セラピーに関する感想など)をペタリと貼った「チョキペタノート」
です。
f0164842_11385131.jpg

たとえば、2009年に手帳セラピーを実行してくれるみなさんを、「手帳セラピスタ」さんと名づけようと思ってPCで作った命名の紙とか、講座などでもらうお手紙とか、こんなふうにペタペタ貼ってます。

ただ貼っていくだけで、思わぬ記事同士がつながるシンクロが起こったり、このノートを開くだけで幸せな気持ちになれるノートです。
「Grazia(グラッツイア)」の記事では割愛されてしまったこの秘密のノートの作り方、いつかみなさんにレクチャーしたいです♪

またご覧になっていない人は、本屋さんにGO!です!

さとうめぐみ
by migumeutosa | 2010-05-04 11:38 | 手帳 | Trackback(1) | Comments(4)
6月5日開催の「手帳セラピー☆カフェ」満席となりました。
お申し込みくださったみなさまありがとうございます。
キャンセルが出た場合にはこのブログでお知らせいたしますので、キャンセル待ちをご希望の方はチェックをよろしくお願いします。
※5月8日11時〜13時の「新月のお願い」ワークショップは現在も受付中です!

手帳セラピー事務局
by migumeutosa | 2010-05-03 20:16 | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

190915 第38週の手帳..
at 2019-09-15 00:00
190914 臨時収入GET..
at 2019-09-14 10:36
お試しキャンペーンの手帳を発..
at 2019-09-11 11:29
2019年版手帳お試しキャン..
at 2019-09-09 08:38
190908 第37週の手帳..
at 2019-09-08 00:00

最新のコメント

有希さん こんばんは!..
by migumeutosa at 22:43
こんばんは。 私も先生..
by 有希 at 22:26
みーさん 昨日は初個人レ..
by migumeutosa at 18:11
7月20日の個人レッスン..
by みー at 18:04
イオンさん スマートフォ..
by migumeutosa at 13:31
ブログトップのどこから登..
by イオン at 12:44
満月が昇るのはほぼ夕方こ..
by migumeutosa at 15:19
お財布フリフリについて質..
by ユキやっこ at 13:23
> ユキやっこさん コメ..
by migumeutosa at 15:54
私はビブリアマンシー(書..
by ユキやっこ at 15:50

以前の記事

2020年 03月
2019年 12月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング